弥彦もみじ谷

  ( だいぶ散ってただ )
( だいぶ散ってただ )

今週の天気予報に、晴れマークなし!冬型の天気の新潟です。

先週、雨の合間に、 弥彦もみじ谷 に行ってきました。

  (  スカスカですが、、、 )
(  スカスカですが、、、 )

ピークを過ぎ、落葉も進んでいましたが

駐車場は満車、わんこも沢山来ていました。

  ( ギャラは変わらないだよ )
( ギャラは変わらないだよ )

新潟といえども、ほとんどのもみじ園は、わんこNGなので

弥彦もみじ谷は、とってもうれしい場所です。

  (  びしっ )
(  びしっ )

それでは、ぶうたのモデル魂を、ご覧ください。

  (  こうだか? )
(  こうだか? )

階段の上で。

  (  同じだと思うだ )
(  同じだと思うだ )

谷の底で。

  ( 違いがわからないだ )
( 違いがわからないだ )

通路の脇で。

  (  もみじ谷のはじっこ )
(  もみじ谷のはじっこ )

いつもは、こちら側から入っています。

トンネルを抜けると、この景色が目に飛び込みます。

  (  トンネル )
(  トンネル )

今回は、駅前駐車場に停めたので、逆回りしました。

おっと、もみじ谷で最後の1枚は、こちら。

 (  これでどうだ )
(  これでどうだ )

 

駅前のホテルが解体されて、駐車場が広くなっていました。

駐車場の一角は、新しい足湯(無料)

屋根付きドア付き、冬も、ぬくぬくできそうです。

  (  弥彦駅前に足湯 )
(  弥彦駅前に足湯 )

11月中旬、晴れる日が少ない新潟は

紅葉のピークが過ぎても、半端ない人出でした(新潟基準)。

 

【ぶうたココロの一句】

もみじ谷 わんこの数も 半端ない

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「弥彦もみじ谷」への6件のフィードバック

  1. 地面に落ちた葉っぱ葉っぱ葉っぱ~
    天然赤いジュータンですね。
    ギャラをしっかりもらったようで、
    いつにも増してモデルっぷりが素晴らしいです。
    うるんだ瞳と中途半端に出た舌というか、
    開いた口というか・・・絶妙でございます。
    マダムキラーぶうたさん、
    会心の一枚です。

  2. 弥彦さんのブログ友達のも見たよ。近くに住んでいるんだよ。きれいな紅葉見たいよね。

  3. 先週は、何度かテレビで
    新潟の紅葉の話題を目にしました。

    今まで、こんなに、取り上げられてたかなぁ?

    紅葉の名所が増えましたか?

    べぇ~~。
    猫は年をとると、舌がツルツルになるんだよ。
    だから、舐められても痛くなくなるの。(笑)

  4. ★ 松の実さん
    散り紅葉も、だいぶくたびれておりました。
    今年は、色づきが遅いのか、お天気も悪く、なかなかよいタイミングがつかめない紅葉シーズンでした。

    幸い、ぶうたの調子がよくなり、食い気は絶好調で
    モデルも延々とつとめてくれました。

    舌が出るのは、なぜなのでしょう?
    不満の表れなんでしょうか?忍耐?
    あとで写真を見返して、舌の存在に気が付いてます。

  5. ★ サンちゃん
    お友達は弥彦の近くなんですね!
    今年は最寄りの駅の手前の駅で車を停めて、一駅電車で来るのがおすすめだそうです。一度は見たいもみじ谷。一度見たら、毎年見たくなりました。

  6. 紅葉の名所は増えていませんねぇ
    ほかに何もないからかな~。
    あ、苗場ドラゴンドラは宣伝に力いれてましたね。
    市民に人気なのは、なんといっても弥彦もみじ谷です。
    しかも無料。(駐車場は300円)

    え?猫になめられると痛いのですか?
    犬は、くすぐったいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。