迷える子羊をどうか。

 ( ぐー )
( ぐー )

日曜日

とっても気持ちよさそうに、眠っていました。

 

どこも苦しくなさそうです。

( あらよ )
( あらよ )

心臓が悪いとは思えない寝相。

 ( Zzzz )
( Zzzz )

土曜日、食べたどー!

と思ったら、嘔吐。

今日(日曜日)は、慎重に。

あぁ、神さま

フードを、無理強いしたりしません。

出ているベロに、ちゅーるを塗りつけたりしません。

 ( 夜も~ )
( 夜も~ )

おやつに挟んで、心臓の薬2回ともクリアしました。

このまま、このまま

どうぞ吐きませんように。

と書いて、アップしないで日曜日は寝てしまいました。。。

そして今日午前2時、物音で目を覚ますと

ぶうたが吐いていました。苦しそうで、苦しそうで。

こんなにつらそうに吐くのを見たのは、初めて。

今日は、食べ物を差し出すのが、こわくなって

勇気を振り絞って、鶏レバージャーキー出したら食べた。

いつもより早めに、吐き気止めを入れた補液をしました。

吐きませんように、吐きませんように。

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

安心して 眠る姿に 懺悔する 

人気ブログランキング


「迷える子羊をどうか。」への6件のフィードバック

  1. つまさんの願い通りになりますように。

    吐くのを見ているのは
    本当に辛いですよね。

    ぶうたさん、応援していますよ。

  2. うちもここ数日食べなくなりました。食べても吐かないだけぶう太君よりましですが、あの食欲の塊のタルちゃんがゴハンを見てプイってするなんて!これまで「よし!」のコマンドと同時に掃除機が吸い込むように瞬食していたことは思えません。前のコメントにも書きましたが、おドイツには日本ほどいろいろな魅力的なおやつやフードがないので、ちょっと困っています。
    薬も大丈夫なのと苦手なのがあって、四苦八苦して服用させています。今はバナナに仕込むと一緒に飲み込んでくれています。
    ぶうたくーん、タルちゃんと一緒に頑張ってー。

  3. ★ emihanaさん
    食べられなくなってきたので、尿毒素を薄めるために、補液の間隔は短くして、吐き気止めは2回に1回にすることにしました。憎まれ口もたたかず、堪えている姿が忍びないです。

  4. ★ pharyさん
    タルちゃん、お薬をいくつか服用なのですね。バナナ食べられるなんて、タルちゃん、えらい!あれならお薬つめられそうですもんね。うちは、バナナは元から食べません。元気なうちから、いろいろなものを食べる経験を積んでおけばよかったです。んん?タルちゃんも腎不全でしたか?
    この前とは違うシリーズの、おドイツのプレイアーデンが届きました。パッケージが、とっても可愛いです、バイエルンの牛とか。。。さて、どうなることやら。

  5. うちは椎間板ヘルニアと関節炎の薬です。炎症どめと痛みどめ。一度はごまかされて飲み込むのですが、一度苦かったりすると、もうフードそのものを拒否します。昨日からバナナも食べなくなりました。(涙)

  6. ★ pharyさん
    無味無臭のお薬なら、いいのに!犬の嗅覚って、ほんとにすごいって思いました。うちも数回は、いけるのですが、、、薬を飲ませようとした結果、数少ない食べられるおやつを失なうという悲劇を繰り返しています。薬をいれたおやつのあとに、入れてない同じおやつを数個食べさせて、懸命にごまかしているのですが覚えているようです。キャベツの芯は、すぐばれました。おやつセット送りましょうか?ピルポケットは、それ自体を食べませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。