旅館の朝と千眼堂つり橋

 ( おいしそうだね )
( おいしそうだね )

朝の散歩からもどって

それぞれ 朝ごはん。

よそのご飯は、おいしそうだよね。

 ( そわそわ )
( そわそわ )

誰かが動くと、みんなが注目。

 ( ぺろりん )
( ぺろりん )

キャリーバッグインが得意なメルモちゃん。

おこじょみたいで、かわいい。

人間も朝ごはんです。

 ( 朝ごはん )
( 朝ごはん )

夜と同じ別室で、わんこ同伴です。

ほかのお客さんと別なので、快適すぎてつい長居。
お宿の人も姿を見せません。わんこ同伴旅館とはいえ、ここまで徹底してるのは初めてでした。わんこが興奮しないのは助かりますが、ちょっと寂しいかも。

 ( 観光名所案内 )
( 観光名所案内 )

2日目は、弥彦が大混雑する前に旧分水町に移動。

国上山のビジターセンターに着いたら、満車寸前でした。
おそるべし3連休の中日。

国上寺といえば、最近、話題をふりまいていますが
先代ぶうこのころは、犬嫌いで有名でした。
駐車場には「犬持ち込み禁止」の看板があり、犬を降ろすだけでも怒鳴られるという恐怖の場所だったのです。

 ( 急ぐだ )
( 急ぐだ )

メルモちゃんとひなのちゃんは抱っこで、駐車場からスタート。
ぶうたは車を移動して、人目につかない離れた駐車場から歩いて向かいました。

 ( いないだ )
( いないだ )

お目当ての、千眼堂吊橋に着くと

誰もいない~

いや、いました!

 ( やっほー )
( やっほー )

吊橋の真ん中に、タイコさん!

  (千眼堂つり橋)
(千眼堂つり橋)

これが、千眼堂つり橋です。

むか~し、わんこがいなかったころに、見たような気がします。

たぶん、完成したころかも。総工費1億円+3%

消費税が3%で始まったころ~?

 ( 一億円 )
( 一億円 )

ぶうたも、みんなと渡りました。

 ( 行くだ )
( 行くだ )

動画でも、どうぞ。(左手にぶうた、右手にカメラ)

吊橋を渡ると、良寛さまの五合庵があります。

五合庵は、国上寺の管轄なので

わんこNGかも・・・ぶうたは木の陰で待機。

 ( へ?)
( へ?)

途中、案内図を見ているときでした。

私が、「ここが・・・」と指をさした途端、

ドタッ!という音がして・・・一同、仰天。

( ちょろいだよ )
( ちょろいだよ )

たまたま、勘違いしたのだろうと、思ったのですが

吊橋を渡って、また 案内板の前に来たときでした。

 ( さっ )
( さっ )

また、やっちゃった(汗)

乗っちゃったのです。今度は指さしてないのに(大汗)

これは、褒めてはいけないヤツだけど
ぶうた的には、指さしたら、乗って撮影する
を自主的にやったに違いないです。
おやつ出さないとひっこみがつかない。あ~驚いた。
滑り落ちてケガしなくてよかったです。

 ( 越後平野と谷川岳 )
( 越後平野と谷川岳 )

朝日山展望台からの眺めは、素晴らしかったです。

越後平野を流れる信濃川。
先月の大雨で新潟市を守った大河津分水。
越後三山、巻機山、苗場山、遠くは谷川岳まで見えて、びっくりしました。

【ぶうたココロの一句】

指示なんか なくてもおらは できるだよ

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「旅館の朝と千眼堂つり橋」への15件のフィードバック

  1. いまの若者は 指示がないとできないと
    言われてる
    若者でなくても 指示がないとできないやつがいる
    それは わしだ(笑)

    わしは 高い所が苦手じゃで
    そんなつり橋     ちびる(=_=)

  2. タ・・・タイコさん・・・。
    高い処、ぜんぜん、平気な、ご様子・・・。
    でも、この吊り橋。
    隙間から下が見えないから、ちょっとマシかな?
    高いところに飛び乗れるんだ。
    元気、元気。

    徳島・祖谷渓のかずら橋、行ってみたいなぁ。

  3. ★ こ助さん
    指示なしでも、慮って行動する。
    人はそれを忖度と呼びます。
    「おら、ソンタクするんです。」
    新潟生まれ、新潟育ち・・・あ、違った。
    ぶうたは、神奈川でしたっけ。

  4. ★ takiさん
    この吊橋、それほど高くないですよ~
    足下も、隙間ないし、脇も金網でばっちり囲われて
    わんこの足もはみ出す心配ありませんでした。
    だからって、小走はやめてほしかったですけれど。
    カメラ持つ手が揺れて、ちゃんと撮影できませんでした。
    1回目は、飛び乗ると同時に、看板に弾き飛ばされて落下。
    平然としてましたが、痛くなかったんでしょうか・・・汗。

  5. 吊橋気持ちよかったですね!
    ぶうたくんも全く違和感無くスタスタ歩いてました
    高い所全然平気!
    私の弱いのはあん◯ へへへ

  6. 立派な吊り橋てしたね~ 
    タイコさんの あん〇←わからんです(・・?

  7. 指差しで、一発。
    すごい!
    ぶうたさん、見逃しませんね~。
    吊り橋も臆せず。
    かっこいい!

  8. ★タイコですさん
    こんなところに吊橋が~って
    思いのほか立派な吊橋で、また行こうと思いました。
    タイコさんは何でも平気ですね!
    意外な弱点!パンダ焼きはNG?

  9. ★ ろ さん
    タイコさんにも弱点があるとは驚きですね。
    あんぽんたん?
    2個入り。

  10. ★takiさん
    正解者には、タイコさんから、あんこ1年分!

  11. ★emihanaさん
    もともと乗りたかったような気もします。
    ぶち当たって落ちても、めげずに2回。
    そのあともう1回で成功しました。
    いろんな意味で、おそるべしです。

  12. のるところがあったらとりあえずのってぽーずをとるって、ぶうた君の頭にインプットされているのではないですか?だって、半プロのモデル犬ですもの。

    この橋、吊り橋なのに揺れないのですか?結構な速さで渡っていますね。

  13. ★ pharyさん
    そうなんです。ここ撮影スポットだ!
    チャンスとばかりに、という感じだったと思います。
    しかーし、この案内板水平ではなくて、傾いていたのです。
    そこが計算違いで、ドサッと・・・でもめげないのが、すごいというかなんといいますか(汗)怪我には気をつけねばです。

    頑丈な吊橋?といいますか鉄橋でした。
    当犬は怖くないので、ついていく方が大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。