はじめての朝 2010

   ( また冬だか・・・)
( また冬だか・・・)

今朝、まぶしい太陽で目覚めて、買い物に出かけたら

なんと雪降ってきました!!タイヤ交換したのにっ!(汗)

急いで帰宅して・・・・また 太陽が出てきました。

 

さて、4年前の続きです。ここからは、4年前の画像でお送りします。

 3月29日 ぶうた 初めての朝です。

    ( ここはどこだ )
( ここはどこだ )

最初の夜、鳴きもせず 朝を迎えたようです(記憶がない)

さすが 三才(推定)?!

フードを入れてお皿を差し出したら 後ずさりしましたが〜(汗)

問題の散歩に 出発すると

    ( とりあえず だ )
( とりあえず だ )

我が家の門扉で、シーシー

これで、済ませるつもりしょうか。

   ( ダーーーー )
( ダーーーー )

いきなり、走り出し

    ( なんだ?! )
( なんだ?! )

いきなり、 止まり

    ( 逃げるだー )
( 逃げるだー )

いきなり 向きを変える〜

こんな散歩、ついていけないよぉー。普通に歩いてよ〜。

先代ぶうこは、リードを持ってないか みたいに歩いてました。

(リードがはずれてても、気が付かず、歩いたことありました)

   ( 。。。。。 )
( 。。。。。 )

家の中では、いきなり 自由行動です。

室内で保護犬生活をしてきたので、慣れたもの。

    ( くねっ )
( くねっ )

なんだかもう 慣れ切った様子に見えます。

ずっと前から、うちにいたような〜

不思議。

ポチッと ↓ お願いします

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ぶうた 3日目の散歩動画です。

 

最後の不気味な声は、、、私の苦笑です(汗)

 

続いて ぶうた 3日目 おもちゃで遊ぶ動画です。

 

先代ぶうこは、おもちゃで遊ばなかったので、新鮮でした。

ぶうたの前の名前「トト」は、「オズの魔法使い」に

登場する「トト」に似ているから〜だそうです。

こちら(2010年No.57)に、昔の名前で 出ています。

昨日は、高級缶詰とカリカリ、キャベツ豪華ごはん ♪

今朝も、おねだりしてました。

こちらも ↓ おして いただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「はじめての朝 2010」への16件のフィードバック

  1. ああ、この感じ。同じです。
    ももはリードを外して歩いたとしても
    絶対につながれている感覚で歩いていました。
    リードがとれて離れてしまった時など
    自分から戻ってきて「つけて。」と言ったくらいです。
    それに比べてすみれは、
    「あっ。リード外れた。チャーンス」とばかりに
    走り出し、つかまりません。
    やはり姉に比べて下の子は・・・。
    なんですね。
    そんな慌てている私たちの様子を
    ぶうこちゃんともも
    2人並んで見ているかもしれませんね。

  2. ★ すみれママさん
    お〜!わかっていただけて、うれしいです♪
    ももさんも、リードはついているけれど、手応えないタイプだったのですね。
    うちの先代ぶうこも、最初こそ、散歩の練習をたくさんしましたが
    その後は、あうんの呼吸とでもいいますか、一緒に歩いてました。
    (前方から、ワンコが来る時を除いて・・・・・)
    リードがピーンと張る感覚、晩年は すっかり忘れてました。
    それが、一転して、大騒ぎの散歩。
    妙なところの筋肉を使って、大変、疲れました。

    たしかに、ももさんと、ぶうこに、笑われてるかもしれませんね〜。
    「ほらほら、楽してんじゃ、ないわよ。」って。

  3. うちに鈴が来た時のことを思い出しました。

    鈴も家の中では、おもちゃで遊びまくるのに
    外に出た途端、恐怖のどん底にいる顔をしていましたから。

    懐かしい映像を見ると、ぶうたくんの成長ぶりがわかりますね。

  4. 家族記念日やってんね。
    おめでとうございます!
    ぶうたくんとチャイは、同じ歳なんや~
    今度は、チャイが、大人の対応できますように・・・

  5. ★ 風ママ さん
    鈴ちゃん、ぶうたと、似てますね~。
    家の中では余裕なのに、玄関から出るとき、えいっ!って感じでした。

    鈴ちゃん、今では、すっかりワンコライフを満喫♪
    ワンコ友達と、楽しそうにしている姿に、さすがだな~と尊敬しています。
    ぶうたは、その点、変わりがなく反省です。

  6. ★ はなぴー さん
    そうなんです。毎年、なんとな~く すぎて、もう4年です。
    そろそろ、ぶうたのことも、振り返らないと・・・・私が忘れてしまうので!

    チャイちゃんと同じ歳!なんだか、ぴんときませんね~。
    チャイちゃんは、いつまでも、はなちゃんの妹ですから♪

  7. ワンコはどの段階で「ここにずっといていいんだ」と気付くのかな。
    時々、そう考えます。
    いつの間にか「うちの子」になってますもんね。
    生まれた家でそのまま飼ってもらう場合以外は
    みんな旅立って行くんだけど
    きっとすごくドキドキするんだろうなぁと思うと
    よけいに愛しくなりますね。

  8. 盲導犬のパピーウォカー? 
    1年したら 盲導犬協会に引渡すけど 
    あの時 大泣きしているのは 人間ばかり
    ワンコは さっさと 協会の人に連れられて
    中に消えていくばい。

    あれ見ると 切ないな~って思うけど ワンコも本当は
    寂しかとやろかね?
    ぶうたさんも 後追いはしなくても 本当は寂しかったのかな?
    でも 家に入ったら  優しい隊長と ちょろそうなつまぽんで
    安心したのかも 

    ワンコのほうが洞察力ありそうだ。

    ぶうたさん 今日もピンクのpj?で お嬢みたいだよ。 
    デヴィちゃんのお兄ちゃんじゃなく お姉ちゃんの間違いか?

  9. ★ emihana さん
    私の個人的な想像ですが〜
    保護犬たちは 預かりさんのおうちなのか、譲渡が決まったおうちか
    すぐわかるのではないかな〜と、思っています。
    どんなによくしてもらっても、なにかを感じていると思います。
    「新しい家族が決まるまで、しっかりお世話しよう」という愛情をもらって
    新しい家族のもとへ、羽ばたいてゆくのだろうな〜と。
    私自身は、保護犬を預かった経験もないので、想像です。

    ぶうたと、ぶうこを見て、そう感じました。
    あ、ぶうこは、保健所からなので、戻りたくなかったと思いますけれど〜。

  10. 「トトちゃん」改め「ぶうたちゃん」
    家族記念日!おめでとう~♪
    この日からぶうたちゃんは、幸せを掴んだのですね。

    ぶうたちゃん!ちゃんと歩いているように見えるけど
    実際は大変だったんですね。

    とのは、外が恐かったのか?
    歩けず2~3件先まで行くのに30分もかかり
    帰りは数秒でした (^▽^;)
    そんな事を思い出しながら
    ぶうたちゃんの事を読ませてもらいました。

  11. ★ こ  さん
    そうそう 盲導犬はパピイ時代に、たくさんの愛情をもらって、
    暮らしてから、訓練に入るのですよね〜。ドラマで見ました。
    リタイアしてからも、パピーウォーカーを忘れないそうです。
    でも、きっと、わかっているんですね。
    以前、山梨にある盲導犬協会のハーネスの里に行きました。
    リタイヤした盲導犬が数頭、のんびり暮らしていました。
    盲導犬のプレゼンテーションを見ていたら、
    先代ぶうこが、しゃしゃり出そうになって焦りました。

    ぶうたは、瞬時に、見抜いたに違いありません。
    初日から、おなか出して転がってましたからね〜
    先代ぶうこより、洞察力あるのは、私も認めます。

    これ、パジャマじゃないんですが、そう見えますよね。
    夜、布団に入るときに着せてみました。自分で着られるとよいのですが〜。
    デヴィちゃんのお姉ちゃんなら、おとしゃんも許してくれるかも?

  12. ★ みなみ さん
    ありがとうございます!
    新潟なら、すぐ決まると思ったのに、なかなか希望者がいなかったようです。
    胴長だからかな〜。
    夏にお会いしたころは、だいぶ まともになっていました。
    が、先代ぶうこに慣れていたので、本当に焦りました。
    ムービーで見ると、今と そんなに変わってないような気もします。
    私が、慣れたのかな??

    とのくんも、そんな日があったのですね〜。
    今では、とても想像できませんね。
    ぶうたも、行きは、あちこちで、止まって踏ん張り
    帰りは、猛スピードで一気でした。

  13. 4枚目のお写真、影の飼い主の方
    お腰がへっぴりになっています(笑)

  14. 4枚目のお写真、しるえっとが、私です・・・。

    いつ、撮られたのかしらん?

  15. ★ ハイジさん
    影の飼い主の方、まったく ついてゆけず、泡くってました。
    転ばなくてよかったです。

  16. ★ takiさん
    ぶっ。
    はい、私では、ございません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。