掃除機と

嫌いだ!
嫌いだ!

ぶうたが我が家にきた当初、掃除機をかけ始めると、
ぶうたは、部屋のすみっこへ逃げて震えていました。

そのうち、掃除機から逃げ回りながら、キャンワン吠えるようになりました。
そして、掃除機を出そうとするだけで、ギャワワワン吠え続け、
掃除機のヘッドに攻撃を加えては、逃げるようになったのです。

そのときのぶうたは、いつもの三倍速で動きます。
最初のころは、おやつや、おもちゃで、紛らわせたのですが
おやつがこぼれ出ても、それを拾う余裕もなくなりました。
これには、私も慌てました。

仲良くできるだか?
仲良くできるだか?

そこで、掃除機と仲好し作戦が、始りました。

掃除機のまわりに、おやつを置いて
ぶうたに食べさせるのです。

ここにもあるだ。
ここにもあるだ。

掃除機の持ち手に触れるだけで、
文句を言っていた(持っている人に)ぶうたが
黙々と食べています。

おかわりだ!
おかわりだ!

鼻で掃除機のヘッドを押して、くまなく探していましたが
全部食べ終わると、急に、そわそわして、キャンワン鳴き始めました。

その後、何日か繰り返して、電源入れずに
掃除機を少し動かす練習を始めました。

ぶうこ姉も、最初は掃除機にかぶりついていましたが
片手でぶうこをなでながら、掃除機をガードして使うことで
次第に平気になりました。なので、楽観していたのですが
ぶうたは、ぶうこ姉より、はるかにガラスのハートの持ち主のようです。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ぶうたココロの一句

誰かとは 違うんですと 言ってるだ

人気ブログランキング


「掃除機と」への5件のフィードバック

  1. ルンは掃除機からは吠えたりせず逃げ回っていました。
    リリは、ぶうた君と同じで「キャンワン!」いいながら掃除機を攻撃していきます。

    母がゴミを袋に詰め込んで台所から玄関にもって行くときも「キャンワン!」いいます。
    ちなみにルンぱぱが持って行ったら言いませんでした・・・。
    わんこもそれぞれですね・・・。

  2. 掃除機をかけるときに「ガーガー、やるよ~」というと
    逃げていく仔と、ひっくり返ってお腹を出す仔と。

    30年、猫を飼ってると、色んなタイプがおりました。

    ヘッドに「ばしばし」パンチを浴びせたり。

    大人になってから保護した仔は、長い棒状の物がダメです。
    「ワ~オ、ワ~オ」鳴きながら、逃げて行きます。
    誰かに苛められたんだろうな・・・と思うと、哀しくなります。

  3. わたしは掃除機で吸われるのが好き♡
    でも耳は吸わないでね。

  4. オレは掃除機の後ろから出る風が好き♡
    でもおならはすわないぞ。

  5. ★ルンぱぱさん
    なるほど!ダンナ隊長と、私で交代して掃除機の電源を入れてみたら
    ますます激しくワンキャン申しておりました。
    電源入れないで動かすだけなら、吠えなくなったのですが。

    ★takiさん
    なんと、お腹を出すツワモノも、おいでなのですね!
    驚きました。にゃんこそれぞれの反応ありですね。
    ぶうこ姉は、最初、傘が嫌いでしたが、ぶうたは平気です。

    ぶうたは、ひたすら、掃除機のヘッドが敵のようです。
    今日は、コードを出しておいたら、熱心に偵察してました。
    コードを噛み切られないか、ちょっと心配です。

    ★ももちゃん
    よい趣味をお持ちですね。
    外耳炎にならないように、気をつけてね。

    ★相棒くん
    これまた、よい趣味ですね。
    気がつかないだけで、すってると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。