嵐山レストラン赤マンマで

      ( もうランチだ )
( もうランチだ )

嵯峨野を歩いて、嵐山にもどる途中

カフェレストラン赤マンマに寄りました。

1973年からやっているという伝統のお店で、駐車場も完備。

ワンコ連れは、テラス席の利用ですが

ランチも、ケーキも、評判のお店だそうです。

[追記]

ワンコ連れのテラス席は、お店の裏側にありました。

道路には面していないので、裏庭のような感覚です。

したがって眺望は無しです。が、落ち着くかもしれません。

      ( これなんだ )
( これなんだ )

 まだ11時、ワンコ連れが入れるテラス席は誰もいません。

ここを逃すと、ワンコと食事できるお店に入れないかも!

という勢いで、しっかりランチメニューを頼みました。

      ( これビーフカレー )
( これビーフカレー )

 しばらくすると、裏のマンションの引っ越しが

テラス席のラティスの向こうで始まりました。

引っ越し作業を見ながらの、カレーです。

      ( あれ犬だ!)
( あれ犬だ!)

 そして、ワンコのお客さんがやってきました。

ぶうたに、緊張が走ります。

すぐに、ダンナ隊長に飛び乗るぶうた。

すると、飼い主さんが

「さきほど、二尊院におられましたよね?」

「はい。」

   ( ただの犬じゃなかった!)
( ただの犬じゃなかった!)

 地元にお住まいで、二尊院に、お墓参りに来られ方でした。

お墓参りは階段がきついので、ワンコは留守番をしていたそうです。

そして、このワンコは、なんと、エフエム京都で番組を持っている

ジェームスくんでした。

    ( こっちこなくていいだ )
( こっちこなくていいだ )

 すごい!急きょ、ぶうたと写真を撮らせてもらうことにしました。

ぶうた、立ちあがってますが、尻尾が完全に丸まってます。

       ( いーーーーだ )
( いーーーーだ )

 ぶうた、ワンコ嫌いを顔で表現しています。

社交的なジェームス君も、引き気味です。

      ( うぎゃぎゃ~! )
( うぎゃぎゃ~! )

 ついに、意味不明の雄たけびさく裂。

ジェームス君は、困惑。

     ( 犬なんかいないだ )
( 犬なんかいないだ )

 そして、引きこもり。

ジェームス君、観音さまのように慈悲深い目をしています。

つらい過去を乗り越えたワンコだからでしょうか。

ジェームス君のブログは、こちら

ぶうたの苦しい心境を、理解してくれてるようです。合掌。

     ( うまそうなおやつだ )
( うまそうなおやつだ )

 賢いジェームスくんは、おやつをパクリ。

すると、ぶうたも復活。

この手ですね♪

私たちが新潟から来たことを話すと、

二か所で偶然にも会うなんて、ご縁があるに違いない

また京都に来たら、会いましょう~なんて、声をかけていただきました。

私たちが泊まっていたK-yardのオーナーさんともお知り合いだとか。

花音ちゃんといい、ジェームスくんといい、今回は

地元の方と触れ合えて、京都が、ぐっと身近に感じられました。

       ( 腹ごなしだ )
( 腹ごなしだ )

 空模様があやしくなってきたので、急いで、伏見へ車で移動しましたが

しっかり雨になったので、この日は、人間だけ、お山の下見をして

スーパーまつもとで買い物してK-yardへ戻りました。

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

人気ブログランキング


「嵐山レストラン赤マンマで」への10件のフィードバック

  1. ぶうたさんの『いぃ~』や『うぎゃぎゃ~』って
    はじめてみるかも~?
    ちゃんと喜怒哀楽が表現できていいねっ!
    初対面わんこには緊張すよね?
    お、美味しそうなビーフカレーだ・・・ごっくん。

  2. このお店ー!あじゅたちも目を付けてたんでしゅよ。
    でもテラス席が道沿いにあって人通りが多かったでしゅから
    飼い主が尻込みちて食べられなかったでしゅ…。
    やっぱしおいちちょーでしゅねぇ~じゅるるっ♪
    ジェームスしゃんもとっても賢そうでおとなしそうなワンコしゃんで
    あじゅと気が合うかもしれましぇんよ(^0^)
    K-yardしゃんであじゅはこないだDMの講習会受けたでしゅ。
    お宿の横のパーキングに停めて嵐電乗ったでしゅよ(^^)v

  3. いぃ~~だっ。

    ひひ・・・ジェームス君、どん引き・・・。

    地元のスーパーって楽しそう。
    珍しい物、ありましたか?
    車だと、そういう事も出来ていいなぁ。

    「赤まんま」好きです。
    庭にも生えます。(草がいっぱい)
    「おままごと」では、粒々をバラして、「赤飯」にしました。

    「犬蓼」というより「赤まんま」の方が可愛いね。
    「犬」が付く植物は、食べられないという意味があるそうな・・・。

    「犬ふぐり」も可愛い。

  4. ぶうたさん うぎゃぎゃ~って デヴィと同じ顔だわ(笑)

    最近 私のブログにコメントをくださる
    そら太朗さん チワワ&ヨーキーMIXなのです。
    ぶうたさんに 似ているかも!?
    そして そら太朗さんも いーー!って 顔してる事 多し(笑)

  5. よ~し!ぶうたさん、その調子です。
    「寄らないで!」と突っ張っているだけではなく
    たまには攻撃してみましょう!
    でも、尻尾が・・・・

  6. 洗濯洗剤を切らしてしまったので、大荒れになる前に、スーパーへ行って来た所です。
    店内は、年末の買出し客のようなお客さんでいっぱいでした。
    カートが無くなる程です。

    この辺りは、ひとたび暴風が吹くと、どうしようもない様な土ぼこりにみまわれるので、土日は引き篭もるつもりで、準備をしてるのでしょうか・・・。
    この間よりは、雨が降ったから、幾分か、良いんですけどね。

    車の人でも、こうなのですから、自転車操業の私は・・・。

    昨夜、久しぶりに、メダリスト小原さんご贔屓のお蕎麦屋さんに行ってきました。

    バブルのように、毎日駐車場が満杯になっていたので、何となく足が遠のいておりました。

    「ふきのとう」の天ぷらなどを、美味しく戴きました。
    今のは、岩手・九戸の物で、もう少ししたら、新潟・十日町の物になるそうです。

    そういえば、秋田系の母は、「ふきのとう」を「ばっけ」と申しておりました・・・。

  7. ★ハイジさん
    ぶうたは、ポーカーフェース(無表情)が多いのですが、たまに笑います。
    近寄って来るワンコには、(勝てそうなとき犬限定)、この顔やるんですよ。
    素早いので、なかなかカメラが間に合いません。
    相手によって態度を変える・・・鉄則でしょうか~。

    カレー、おいしかったです。スイーツも食べたかった~。

    ★あずきしゃん
    あ!そうだったのですね。k-yardの隣のコインパーキングは、以前、
    カフェもやっていた時は、k-yardの駐車場だった記憶があります。
    あおこに、あじゅさんの車が・・・ふむふむ。

    赤マンマさんのテラス席は、道路に面してもありますね。しかーし、
    ワンコ連れ用には、裏にもあるのでしゅよ。ぶうたも、そこでした。
    駐車場から直接入れます。囲われたスペースなので、解放感はゼロですが
    かえって落ち着くかもしれません。お隣のマンションの出入り口の前です。

  8. ★takiさん
    前日は、宿の前にあるスーパー大国に行き、二件目のまつもと、なかなか楽しかったです。京都は、お野菜が高いですね!魚は、舞鶴産が充実。練りものの種類も多かったです。湯豆腐用の豆腐を買ってるう人が多かったです。何を食べたか・・・・宿の写真で確認してみます。

    「赤まんま」懐かしい言葉ですね。「蓼」では、ピンときません。
    「犬」のつく名前には、そんな意味があるのですね。ワンコと暮らして、名前に気が付きました。

    今夜は大荒れの予報ですが、そちらは、いかがですか?
    私も、夜、久しぶりに蕎麦でした(家でゆでました)
    昨夜の送別会の影響で、あっさりしたものが食べたくなりました。
    てんぷらは、おあずけです。ふきのとう、生えているようです。
    こちらは、水芭蕉が咲きました。

    ★BOSS母さん
    これで、デヴィちゃんに、さらに近づいたでしょうか~♪
    そら太朗さん、お顔拝見してきました。似てますね。
    大きさはどれくらいなのかな?京都の花音ちゃんは、ぶうたサイズでした。

    おっと、BOSS母さん、京都のカレーおいしかったですよ!

    ★松の実さん
    また~、そんなこといってるぅ~。
    無理ですってば。この尻尾がすべてを物語っています。
    「うぎゃぎゃ~」と飛び出して、すぐさま、ひっこむんですよ。
    命がけのワンコには気をつけましょう。

  9. 福岡の海浜公園で、「オオイヌノフグリ」の園芸種「ネモフィラ」が満開。
    あたり一面が空色になっています。
    たくさんの「わんこ・にゃんこ」が、飼い主さんを、このような場所で待っていてくれると良いなぁ。

  10. ★takiさん
    なんと!「ネモフィラ」は「オオイヌノフグリ」の仲間なんですね~!
    知りませんでした。あの淡いブルーの空のような海のような景色。
    懐かしいです。ぶうたと初めての旅行で、ひたちなか公園で見ました。
    あれから、3年。
    たくさんの出会いと別れがありました。
    でも、またいつか、ネモフィラの丘のような素敵な場所で、会えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。