円山公園から清水寺

      ( 準備中だ )
( 準備中だ )

市営円山公園駐車場に車を入れて、再び出発です。

円山公園は、お花見備えて準備が進んでいました。

19日のしだれ桜は、うんともすんとも咲いてません。

       ( 気の早い木 )
( 気の早い木 )

でも、1本だけ・・・・梅が咲いてました。

       ( てくてくてく )
( てくてくてく )

長楽館の前を歩いて

      ( 八坂神社 )
( 八坂神社 )

八坂神社を過ぎて

(八坂神社は、抱っこでもなんでも、入ることはなりません)

      ( おっと! )
( おっと! )

入りたくなるお店が並びます。

       ( どれどれ )
( どれどれ )

次第に、人がどんどん増えて

     ( おらも試食するだ )
( おらも試食するだ )

生八橋の試食のお姉さんに、ぶうたがジャンプ。

その場から、動こうとしないので

ダンナ隊長に、捕獲されました。

     (尻尾が・・・・・・)
(尻尾が・・・・・・)

気温は25度近くなった日でした。

人をかき分けて、清水寺の前に着いたとき

これで帰ろうかと思うほどでした。

      ( やっと着いただ )
( やっと着いただ )

さぁ、もうひとふんばりです。

 

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「円山公園から清水寺」への4件のフィードバック

  1. 頑張れ~! ぶうたさん! って
    あ、そっか 遅いかな?

    清水の舞台へ、、上がれたのかな?

  2. 今日ののど自慢はN潟県N岡市と言うことです!
    ぶうたさん!!何歌うだ?

    東山界隈はなんちゃって舞妓はんになれる
    スタジオがあります。
    つまさん、『舞妓は~ん』姿出てきますか?

  3. そうかぁ~~、『舞妓はん』になれるんだぁ。

    つまさんは『舞妓はん』いいかも~~。

    芸妓の黒の正装、憧れます。
    島田に稲穂なんか挿したら素敵。

    でも、私はダメだぁ~~。
    小梅太夫になっちゃう。

    せめて、寛美の娘くらいにはなりたい・・・。

  4. ★BOSS母さん
    ありがとう~♪ちゃんと、がんばりましたよ。
    清水の舞台にもあがりました。飛び降りなかったけど。

    ★ハイジさん
    なんと!N潟県なのに、さっぱり見ていなくて、知りませんでした!
    そのころ、ぶうたは、掃除機の歌を歌ってました。

    舞妓はんは、お二人歩いてましたよ~。バイトかな?なんて思いました。
    外国のお客さんが、男女で着物姿の人がいっぱい、いてはりました。
    その着物が、浴衣のような薄さで、柄は浴衣ではなくて・・・妙な着物で気になりました。

    ★takiさん
    あきまへん。ワンコ連れは、いざというとき抱っこしたり、走ったりできないとですから
    いくら似合っても、舞妓はんは、あきまへん。パンツスタイルに限ります。

    芸妓の黒の正装といえば、思い出すのは、志村けんと、榎本明の・・・・・・
    あのコント、また見たいです。小梅姐さん、かわいいですよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。