たらい舟の使い方

      ( えっほえっほ )
( えっほえっほ )

ライブでおなじみの、ぶうたタライ舟。

おもちゃを、くわえると、その中へ運んできます。

      ( なにか問題でも? )
( なにか問題でも? )

そして、おもちゃを、ガシガシしたり、

そそのまま、放置したり。

        ( ガシガシガシ )
( ガシガシガシ )

 シャンプー後に、馬のアキレス腱を食べるときも

タライ舟の中です。

       ( 手抜きしてるだ )
( 手抜きしてるだ )

 今まで、シャンプー後のアキレス腱は1本でしたが

今回、ブラッシングが終わる前に、ぶうたが完食。

しかたない、2本に増量!

     ( ほかにも使ってるだ )
( ほかにも使ってるだ )

 ぶうたは、たらい舟をひっくり返していることが、あります。

 

 また寒波襲来です。

新潟県内では、午前中、高速道路が一部通行止めで、

午後から事故多発でまた通行止めになっていました。

この時期、80キロ規制や、50キロ規制は、日常茶飯事です。

風雪や、路面がデコボコツルツルで、とても50キロじゃ走れない・・・、まもなく通行止めになります。

 一般道でも、田んぼに落ちてる車がいました。(これも、時々見かける光景)

こんなお天気のとき、もしも災害が発生したら・・・・・・

避難指示が出たとしても、どこへ、どう逃げる?無理っ!て思います。

大雪だからって、地震は遠慮しません。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「たらい舟の使い方」への2件のフィードバック

  1. 先々週(14日)の雪では、ルンぱぱの仕事場の前のちょっとした坂では、登れなくなった大型車が居て動けるまでパトカーが来て通行規制していました。
    ちなみにルンパパもこの雪で、仕事場の駐車場で滑ってしまい、右手首を圧迫骨折していまだに添え木生活です。
    雪で転んだのは、中学生以来かな~?
    車は、スタッドレスを履いていて、こちら程度の雪ではまったく問題無しですが・・・。
    今夜から、明日朝にかけてこちらでも雪の予報が出ています。
    明日は少し早出なので積もってなければいいな~。

  2. ★ルンぱぱさん
    圧迫骨折!!大丈夫ですか?!
    こどものころは、滑って笑って終わりでしたが、大人は大変!

    普段、傾斜があるなんて気がつかない坂が、雪があると、とんでもないことになるんですよね。私も、ちょっと坂になってる交差点に入れず、動けなくなったトラックのわきを、緊張して通り過ぎました。こっちに曲がってくるなよ~と、念じながら。
    スタッドレスでも、滑るときは滑りますので、どうぞ、過信せずに慎重に~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。