ベットは動くよどこまでも?

               ( えっほ、えっほ )
   ( えっほ、えっほ )

ドドドド・・・・・

音がして振り返ると

部屋の隅にあったぶうたのベットが

移動を始めていました。

      ( ここにするだ )
      ( ここにするだ )

部屋の真ん中あたりで

ベットが止まります。

      ( だら~ん )
      ( だら~ん )

しばらくすると

ベットからこぼれ出ています。

ベットの移動距離が、だんだん長くなっています。

先代ぶうこから、新品ほぼ同様で受け継いだベット

急にぼろくなりました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「ベットは動くよどこまでも?」への10件のフィードバック

  1. おぉ~、ぶうたさん!
    なんだかワイルドぉ~じゃないですか!!
    我が家はお恥ずかしながら、まいるがこのようなことをいたします・・・
    姫なんですけどねぇ・・・

  2. さすが「にいがた犬」。

    どんぶらこと、タライ舟を漕ぐのが上手!

  3. ↑takiさん、うまい!
    もう、朝からおざぶ、8枚進呈いたします。
    本日もお暑い一日の模様
    朝からマッカチンになってきました。

  4. ぶうたちゃん!好みの位置にベットを移動するのね。
    その姿がかわいいです。
    どこまで移動するのかしら?
    いつも中央にいたいのかな?

    我家は、ベットに敷いている敷物を
    グチャグチャに・・・
    好みの位置にしているんでしょうがね・・・(><)

  5. わんこが動く姿って良いものですね-
    一生懸命無心な姿も良いです。
    ベッドがボロボロになっていくのも素敵なことです。
    我が家は顎の下のタオルが汚れていくだけです

  6. きゃはは♪かわいー!
    「・・・ちがうな、もうちょっとこっちだな。ヨイショ!ヨイショ!」ってな感じでしょうか。
    ワンコも模様替えする時代ですね。

  7. ハイジさ~ん「まっかちん」覚えちゃいましたね~~っ!

  8. 私も佐渡のタライ舟かと思ってしまいました。

    ぶうたくんも芸達者やね!

  9. ベッドを漕いでいるぶうたさん 男らしいぞ!
    手の動きが力強い~! やっぱり男子は違いますね!

  10. ★ハイジさん
    おぉ~まいる姫も、なさるのですね♪
    今時のワンコの流行でしょうか。
    さぁ、みなさまご一緒に、わんるどだぜぇ~。

    ハイジさん、ブログでも、おみごとな「まっかちん」遣いでございました。
    座布団8枚!

    ★takiさん
    佐渡のタライ舟は、素人がこぐと、同じ場所をグルグル回るのだそうでございます。
    お試しあれ~。

    ★みなみさん
    このベットを部屋の中央に置いたままにしてたら、またこぎだして
    部屋の隅まで行っておりました。どんな目的なんでしょうね~?
    激しいときは、口でひっぱったり、つかんだり、破けないかと気がかりです。

    そうそう、敷物を整えるのは、よくやりますよね。
    このベットにも敷いてみようかな。放り出すかな?

    ★松の実さん
    2代にわたって、できれば使ってほしいのですが、欲は申しません。
    ベットがぼろぼろになるのも、タイルマットがおしっこでよごれるのも
    顎の下のタオルが汚れるのも、あとから振り返ると、大切な記憶です。
    もっと、好きなようにやらせてあげればよかった、などど、今では思います。
    茶々さん、タオル、たくさん汚してくださいね。

    ★Hanakoさん
    始めた~!と、カメラを向けると、やめてしまうんですよ。
    ほんとは、もっと激しくて、長くやってます。
    なにか、ぶうたのこだわりがあるのかもですが、注目してほしいのかも?

    ★はなぴーさん
    ということは、うきわ犬にもなれるかな?
    はなちゃん、チャイちゃん、カヤックレビューすごいですね!
    青木湖にぶうたも行ったんですよ。見ただけですけど。

    ★BOSS母さん
    しゅしゅしゅしゅ!というベットをこすっている音が、聞こえてくるんですよ。
    力強さでは負けないかもですが、速さはデヴィちゃんの足もとにも及びません。
    たしかに、先代ぶうこは、こういうのはないですね。
    使っていたベットとか道具は、ほとんど痛んでいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。