ぶうた便り なんだ。

 ( ここがいいだ )
( ここがいいだ )

2010年4月3日 のぶうたです。

このブログを始めたとき

ぶうたは自分のことを、なんと呼ぶだろう、と考えました。

 ( なんかあるだ )
( なんかあるだ )

先代が女子わんこでしたので

男子だから、「ぼく」「ぼくちん」「おれ」?

うん、どれもピンときませんでした。

 ( 入っただ )
( 入っただ )

夜寝る時と、留守番用のサークルです。

頭突きして飛び出さないようにと

先代ぶうこが使ってたベッド類をのせていました。

(が、簡単に突破されました)

ペットシーツをふんだんに張ったり敷いてますが

ここを使うことは一度もありませんでした。

最初は、室内トイレでしたが

散歩で外でするようになりました。

(散歩が苦手だったので、それが散歩の楽しみなれば~と、せっかくできていた室内トイレをやめて外公認に。トイレ済ませたら散歩に行くというやり方が、散歩嫌いなので通用せず)

 ( おらだって )
( おらだって )

先代ぶうこを迎えたときは、写真もろくに撮ってなかったし

外飼いだったので、触れ合いも散歩ぐらいでした。

そもそも、初めての犬で、どう接していいかわかりませんでした。私が帰宅したとき、先代ぶうこが犬小屋の前に出て、へそ天したので、びっくりして途方にくれていました。

そんな過去があったので、今度こそ

最初から写真もたくさん撮って

たくさん触れ合って

トイレもクレートもがんばるぞと思っていました。

 ( がんばっただ )
( がんばっただ )

改めて、11年前の写真を見ると

がんばっていたのは、私だけじゃなかった。

1週間で、こんな姿を見せていた、ぶうたこそ

どうやったら、この家族が喜ぶのかを

懸命に観察していたのかもしれません。

推定3才とはいえ、こんなに落ち着いていたのは驚きです。

(とはいえ、ほかのわんこがどうなのか知りません)

多頭飼い崩壊の1/100匹だったぶうたが、人となじんでいたとは思えないので、レスキューして保護してくださった皆さんのおかげとしか思えません。

 

このブログを始めたとき、「ぶうた だより」なのか「ぶうただ  より」なのかと、お尋ねがありました。名前が「ぶうただ」なら、「~するだ。」と言ってるなぁ、となりまして、それなら「ぼく」じゃなくて、「おら」になりました。

11年にわたり、「ぶうた だより(便り)」をご愛読、ありがとうございます。

 

人気ブログランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。