一足はやく

 ( ちらっ )
( ちらっ )

朝目が覚めると

ぶうたが傍らにいて

ベッドから出てシーツでシーシーして

お水を飲む音がしました。しあわせ。

 ( なんか出して )
( なんか出して )

そのあとの様子は、昨日と似て

なかなか食べられません。

が、少量ずつ、馬肉ジャーキー、軟骨すなぎもジャーキー、

ハーゲンダッツバニラ、ささみじゃがじゃが食べました。

散歩は、「止まれ」まで抱っこで移動。

「止まれ」の下をクンクンして

次の「止まれ」との間を往復歩いて、抱っこで帰還。

そのわずかな歩いた間に、ささみじゃがじゃがを食べるという神業。クン活の重要性を感じました。

 ( 食べただよ )
( 食べただよ )

朝夕、どちらの補液でも食べませんでしたが

夕方の補液のあとに

昨日から出している、ヤギミルクボーロを

初めて食べ始め、15gいけました!!

昨日から何回が出して、プイしてたボーロです。

 ( クリスマスボーロ )
( クリスマスボーロ )

いただきものの、クリスマスボーロです。

早速、製造元を検索して注文しました。

 

届いたところで、「もう食べない、プイ」

あぁ~またかぁ~と泣き崩れる自分の姿が目に浮かびます。

それでも、いいんです。

 

就寝前に、私のベッドの上で

ハーゲンダッツバニラを4ペロ♪

5口目を出そうとしたら、お口から戻ってきました。

アイスは戻しやすいのでしょうか。

さて、クリスマスボーロも食べたし

明日は、いよいよ本当に12月。

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

明日の朝 目が覚めたなら 12月

人気ブログランキング


「一足はやく」への2件のフィードバック

  1. つまさん ぶうたくん
    12月になりましたね。
    プレゼントが行き交う月ですが
    ココにいらっしゃってる皆さんの気持ちが
    大きく集結して ドーンと届いていますか。

    こちらはどんより雪空ですが 花火を思い浮かべて 新潟の空へ想いを馳せています。
    つまさんのがんばりが そのまま
    ぶうたくんのパワーになっているはずです。
    コロナも つまさんの前ではひれ伏す気がするのは私だけでしょうか。

  2. ★ 三匹の母さん
    いろいろことに感受性が失われているようで
    今年ほど時の流れを感じられない年はありません。
    ついにきました、12月!
    こちらも、雪こそないものの、空の色は同じです。
    ほとんど雨予報なので、抱っこ散歩は難関です。

    私はぶうたのがんばりに、励まされています。
    がんばらねば、とぶうたの姿に思います。
    ぶうたが生きている間は、コロナで倒れるわけにはいきません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。