口に入れて感涙する

 ( ほっといて )
( ほっといて )

きのう、朝2回吐いて食べないので、36時間おきにしていた自宅で補液が1日1回になりました。吐き気止めも、金曜日まで続けることになりました。

夕方、おやつを食べて、ウェットを少し食べられました。

心臓の薬を1種類をウェットに忍ばせて食べたところで終了~もう1つは失敗。

今日も、夕方まで何も食べませんでしたが、夕方に、紗と、ひとくちオードブル、ウェット少々食べられましたが、薬を仕込む前に終了。手のひらから、お皿に変えたのが、まずかったのか。。。

( ZZzz )
( ZZzz )

ひとくちオードブルは、先代ぶうこによくあげましたが、ぶうたはお初。口をかたく結んでいるぶうたに、手のひらにのせて何度も匂いをかがせようとすると、ぺろ。

「いいね~、そうそう、いいよ~」と応援していると、ぺろっ。

「そうそう、いいよ~いけるよ~」

ぺろっ、ぱくっ

「やった~!すごいね~!」

ぺっ。

感極まってしまいました。

私の顔をたてて、くちに入れてくれたんだね。。。(妄想)

 ( うごぉー )
( うごぉー )

 

 

先週前半は、おもちゃを取り出してくわえることもありました。

そんな姿を見たのは、いつ以来か。

歳をとったからおもちゃに興味なくなたわけじゃなかった。。。

 

調子がよかったので、思い切って

ぺっとかふぇスカイへも行ってきました。

 

腎臓サポートウェットも食べたりと、絶好調でした。

先週後半から、また不調に、というかこれが本来の姿なのかもしれません。金曜日に先生に歩く姿を見てもらいました。食べないけれど、散歩はしてます。でも、今日は、トボトボよろよろ、、、お隣の前まで行って、途中で抱っこワープして帰りました。

 

 

7月のころは、おいものおやつばかり食べていましたが、あるときから食べなくなっていました。今も家の中では食べないのですが、なぜか散歩では食べます。もしかしたら、フードも散歩中なら食べられるとか?

 ( なに出すだ? )
( なに出すだ? )

数日前の新聞の記事に、iPS細胞で腎臓を再生して、腎不全の人が透析をしなくて済むようになる日が来るという内容がありました。犬も、いつかそうなる日が来るのかもしれません。

透析をしているわけではないので、ぶうたの腎臓は時がくれば力尽きます。心臓も治りません。今は、補液で苦しさを緩和している状態です。

 

何も食べないのに、散歩では歩ける姿に、このまま食べなくても生き続けられるんじゃないか、、、と思ったり、

あれもイヤ、これもイヤと食べないのに、急に食べ始める姿に、私が食べられるものを見つけなければ、ぶうたが死んでしまう、、、と思ったり。

 

 ( 腹へっただー )
( 腹へっただー )

食いしん坊で、食べないものがないくらいだったあのころに、もっと食べさせてあげればよかったな。

腎不全とわかってからは、おやつはおいも。ほんとはお肉も好きでしたが、肉のおやつは、シャンプー後のホースアキレスのみにしていました。フードは腎臓ケアのものだけ。今は、もう食べるならなんでも。その変わりようまだ受け止めきれず、こんなことを書いている私です。

 

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

口の中 入れた瞬間 涙落ち 

人気ブログランキング


「口に入れて感涙する」への10件のフィードバック

  1. ぶうたさん ママカットした?
    デヴィと翼は 今日 パパカットした~
    私は 気に入らないよのね パパカット。
    バリカンで短くしすぎる。 デヴィは。
    翼は カットしにくい毛質だとか(笑)

    ぶうたさん 家族と一緒に居られたら
    それで幸せだよね!
    のんびり しながら ね~
    家族と一緒 満喫ね!

  2. 食べないのに歩けるって不思議ですね。
    うちもかなり足元がおぼつかない時と(へたするとナックリングしてつま先から出血)え、どうしたの?ッとビックリするくらいスタスタタッタカ快調な時と日によってすごく差があります。
    ぶう太君にはとにかく食べてもらいたいですね。ベビーフードなんかはどうでしょう?寝たきりで何も食べられなくなり。体力がすっかり落ちてしまった伯父が、ベビーフードを食べてすごく元気になりました。人間の食べ物はいけないといいますが、ベビーフードなら塩分も控えめだし。

  3. あの手この手 そして奥の手
    色々試してチャレンジして
    つまさんはハラハラドキドキ
    一喜一憂
    辛いような日々だけど 実は大切な日々
    大事な大事なのは毎日だね

    暑くコロナも気にしながらな日々は大変だけれど 合間の楽しさ上手に付き合ってるね

    私もこの暑さに負けないパワー送っているぞ!

  4. たらい船でどんぶらこ
    いつか見た光景ですね
    姫さまと 隊長どのと
    つまさんが見守る暮らし
    どうかどうか 穏やかに
    時が流れますように…

  5. ★ BOSS母さん
    シャンプーは先生から止められてるので
    代わりに?あちこちカットしています。
    すぐ落ち武者になってしまいます。
    おやつ生活なので、お尻回りカットも必須です。

  6. ★ pharyさん
    普通に歩いて、走る日もあるので、このまま食べなくても生きられるかも~と、ほんとに思ってしまいそうです。気持ちと体は別物なんでしょうか。人もそうですけれど。

    腎不全わんこの先輩も、ベビー―フードを使っていたそうです。種類が多くて選ぶ楽しみがありますが、玉ねぎに気を付けてと言ってました。あと、ケンタッキーを教えてもらいました。

  7. ★ すかさん
    先代ぶうこは、一足飛びで駆け抜けてしまったので
    ぶうこの分も、この時期を味わっています。
    この時期を体験できるのは幸せですね。
    シニアライフとはちょっと違うけれど。

  8. ★ かりんさん
    ぶうこは船に乗って寝てるだけでしたが
    ぶうたは、船を自分で移動して座礁です。
    穏やかに枯れてほしいのですが
    どうもそうはいかないかもしれません。
    それも、ぶうたらしいですね。

  9. ぶうたさんとつまさん
    いまはふたりでひとり
    それくらい、寄り添っているから
    辛くても苦しくても
    耐えられるんですね。

    ひとりじゃないのは
    一番幸せだから。

    明日は今日より
    苦しくなく、食べられますように。

  10. ★emihanaさん
    犬の生きざまに、人生を学ぶ人は多いと思いますが
    この歳になると、自分だったらどうしてほしいかなぁ
    と思うようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。