退院そして

  ( おら、やっただよ )
( おら、やっただよ )

金曜日に動物病院へ行って、そのまま入院。

24時間点滴を1日かけてやりましたが

効果が見られないので、土曜日もう1泊。

すると、食べられるようになってきたというので

点滴の効果があるなら、と日曜日もお泊り。

土曜日、面会に行きました。

感動の再会、、、というまでの勢いはありませんでしたが、

診察室をスルーして出口へ向かいそうに(汗)

スタッフさんに方向修正してもらって、診察室で面会。

ダンナ隊長や、私の足をつんつん、ぺろり。

  ( キャプテンマークなんだよ )
( キャプテンマークなんだよ )

先生から今後のことを聞きました。

腎不全は末期で、ぶうたは僧房弁不全症なので、ぶうこ姉のように、そちらで、ぽっくりかもしれません。

3泊4日の72時間点滴を終え、

翌日の通院点滴に備えて、留置針をつけて退院しました。

腕に青いテープが、それです。

ぶうたは全然気にしてないから、大丈夫と言われたとおり、何もしませんでした!

 ( スタスタ~ )
( スタスタ~ )

帰宅した日は、病院で、沙3本、ソーセージ、ウェット(普通のシニア食)を食べ、帰宅しても、ほぼ同様に食べました!

散歩は足取り軽く、家に入るとベッド(人間用)に飛び乗って、ごろんごろん~♪

椅子にも飛び乗って、ホリホリ~♪

 ( うんしょ、うんしょ )
( うんしょ、うんしょ )

また、こんな姿を見られるようになるとは思いもしなくて

慌てて写真を撮って

散歩しながら、涙目になりました。

 ( Zzzz )
( Zzzz )

 

翌日、月曜日は休日ですが、朝から通院して点滴。

車が病院へ着くと、「うそぉ~!」という顏。

( 昨日帰ったのに~ )
( 昨日帰ったのに~ )

こんな顔も、久しぶりに見ました。(表情がある!)

降りようとしないので、抱っこで車から降ろし

 ( 帰るだ )
( 帰るだ )

病院に入ると、ドアの前で外を見ていました。(ぶうこ姉の姿にかぶります)

 

先生とスタッフさんにリードを渡すと

観念したように、先生の後について奥へ

先生の声「ぶうちゃんのお部屋はどこかな~あ、先に治療室だよ~」

 

( 日帰りだっただ~ )
( 日帰りだっただ~ )

夕方、お迎えに行くと、勢いよく出てきました。

ほかの家族がお迎えに来たときに、自分の番かと思って興奮していたそうです。

感動の再会というより、外へ出て、ちっこがしたかったようで、いきなり駆け出して、そのあと、車の前へ~

 ( おらにも )
( おらにも )

前日同様、夕方に、ウェット少し、まぐろを食べました。

沙やおやつだけでなく、フードを食べられることの幸せ~!

驚いたことに、おもちゃ箱から、おもちゃくわえて来ました!

そんなのいつ以来?!

 

 ( ごろごろ~ )
( ごろごろ~ )

そして、昨日は点滴なしで、自宅で補液となりました。

ですが、朝、何も食べず、、、そして嘔吐。

先生に電話。

元気はあって、動きもいいことを伝えると

午前中に補液して、夕方まで様子を見ることに。

補液の前に、沙を食べられて、そのあと、ほかのおやつも食べました。夕方、昨日買ってきて、ウェット(腎臓エアではない)を、半分ほど食べました!

今日は、朝、先生に様子を伝えて、どうするか相談の予定でしたので、前日も今朝も、ウェットを食べたことを伝えていると、、、ぶうたが水をがぶ飲み、そして嘔吐。せっかく食べたのに~~、先生から、水のがぶ飲みをさせないように言われました。飲んだほうがいいと、飲み放題でしたが、昨日の嘔吐も同じ状況だったようです。

2時間後に、ウェットを1/2食べました。食欲あります。

夕方、自宅で補液をして、ウェット2/3食べました。

ウェットはメーカー素材、いろいろです。数時間後には、食べなくなるかもしれないので。(腎臓ケアは全然食べない)

飲み薬は、先生からもらったソーセージに入れて楽勝!

入院前は、今まで飲んでいた薬もあげられなくなって、がっくりしていた私。

嘔吐を片付けたり、おちりについたうんちを洗ったり、補液したり、ウェットフードをあけたり、冷蔵庫にしまったり、捨てたり。

ぶうたが入院中、いろいろな方に愚痴ったり、声をかけていただいて、飼い主、少しだけ成長した気がします。ぶうたの姿にも、励まされました。

今の時間を神様からのサービスタイムと思って、かみしめてます。こんな時が来るなんて夢みたいです。すべてが夢ならもっといいけれど。

 

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

ソーセージ 食べる勢い 増している 

人気ブログランキング


「退院そして」への16件のフィードバック

  1. ぶうたさん 少し痩せたように思います。
    でも ね 痩せたって ね
    それが心臓の負担を減らす事でもあるからね。
    急激じゃないのなら 良いと思います。

    食べられる美味しい物 食べるだよ!
    桃とかメロンとか梨とか 今は旬だよ~!

  2. まずは ほっ…
    ご本犬も ご家族も
    できるだけ 心穏やかに過ごされますように
     やきもきに 付き合いましょう どこまでも

  3. 点滴の効果ってすごいんですね。でも72時間も点滴だなんてぶうた君よくがんばりました。足に巻かれたテープ、タルちゃんだったら速攻カミカミしてとってしまいますよ。

  4. おら、まだかあちゃんに言い忘れてたことがあるだよ。それを伝えるまではぶうこ姉ちゃんにがんばるだと言われてるだ。

  5. ぶうたくん キャプテンマーク決まってるね!
    ゆっくりと大切な時間過ごしてね

  6. ★ BOSS母さん
    何も食べないときは、1週間で500gほど減ってしまいました。このままではまずいと24時間点滴を。食べられるときに食いだめして、吐かないようにがぶ飲みさせないようにです。

  7. ★ かりんさん
    こんなに調子よくなるとは思ってなかったので、ただただ感謝と驚きです。最後のご奉公と思います。

  8. ★ pharyさん
    先生から効果がないこともあると、言われていたので、1日目の様子では、だめか~とがっくりしたので、ただただ驚いています。ぶうたの場合、心臓が弱っているので、長時間かけています。

    足に巻かれたテープ、弱っていたのでカミカミしなかったような気もします。翌日の止血止めテープは、いつの間にか消えてました。

  9. ★ サリママさん
    えーーーー、なんだろう?聞こえないなぁ~まだまだ全然、わからないなぁ~

  10. ★ すかさん
    ブルーのキャプテンマーク、かっこいいでしょう♪
    よっ長谷部!と呼んでます。

  11. ぶうたくん♪表情が出て来て 少しでも食べられる様になって良かった!! 入院、点滴の効果がありましたね!!
    散歩したり、椅子に飛び乗ったり、おもちゃを咥えて来たり!
    腕の青いテープすら、おしゃれに見えます!!
    神様からのサービスタイム、長く長く続きます様に!

  12. ぶうたにぃちゃまお帰りなさいです(・∀・)
    すんごい長い時間の点滴お疲れ様でしたよ!
    おうちがやっぱり一番リラックスできる場所ですよね。
    ちょうどお盆でぶうこねぇちゃまもお帰りなはずですから
    一緒にまったりお体を休めてくださいですよヘ(^o^)/
    ぼくからも超特大お元気玉をお送りするですー(*^O^*)ノ~〇

  13. ぶうたちゃ~~~ん、良かったぁ~!頑張りましたね。本当に良かったです。どうしてるかな?って毎日ぶうたちゃんの事を思っていましたよ。この暑さですからゆっくりゆっくり快適に過ごして下さいね。まだまだ食欲出るようにパワー送りますね!

  14. ★ ふー さん
    久しぶりに見る姿に、うれしくなりながら、おもちゃで遊ばなくなっていたのも、歳のせいではなくて体調の影響だったのかなと改めて思いました。急に症状が出ましたが、かなり進行していたんだと再認識です。

    腕の青いテープ、長谷部みたいと思ったのは、私だけですよね。サービスタイムを、ドカーンともらいましたが、この後はちびりちびりでお願いしたいです。

  15. ★ ゆうたくん
    ただいまーーー!お待たせして悪かっただね。
    ああっ!ぶうこ姉ちゃんに、なんて言われるかなぁ。。。
    三蜜になるから、今年は、、、、、、。

    ゆうたくん、ありがとう。おら、ぶうこ姉ちゃんに怒られないように、もう少しがんばるだよ。byぶうた

  16. ★ ゴン太さん
    ありがとうございます。私自身が、半信半疑でした。これしか方法がないので迷わず、がんばってもらいましたが、ぶうただからできたのかもしれないですね。先代ぶうこだったら、う~ん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。