もはや何なのか。

  ( う~む。 )
( う~む。 )

すっかり原型をとどめない使われ方をされてる

ぶうたのドーム型ベッド(先代ぶうこのおさがり)

  ( こうすれば )
( こうすれば )

しかし、見慣れてくると

ぶうたなりに、見事に使いこなしている気もしてきます。

  ( べー )
( べー )

ほんとのところ、乗り心地は どうなんでしょう。

時間の問題のレベルになったので、ひとまず撤収となりました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

阪神淡路大震災から23年。みなさまのお宅では地震への備えは、いかがでしょう。いまさらですが、家具転倒防止グッズの効果は絶大です。食器棚や本棚には、ぜひ!食器のほとんどが割れ、本棚の本を頭からかぶった体験からお勧めします。電子レンジも飛び出します。下にひく安定板も効果ありです。

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「もはや何なのか。」への6件のフィードバック

  1. すっかりお尻が落下しているように見えますが
    ぶうたぽんにはこれが”正解”なんですかね。
    うちもよく裏返ったり半分に折れたりして
    ベッドメイキングさせられるので、気分は女中です。。

  2. ★ Hanakoさん
    あっ!ほんとだ、お尻はみ出てますね~
    気分は、ばっちり乗ってるはずなのに。。。
    ぶうたとしたことがっ!
    という私も見逃してました。
    ぶうたの正解は、ひとつにあらず!日々是更新?
    お互い、女中奉公に精進いたしませう。
    ちくちくしたり、張り付けたりも。。。

  3. 原型は、わからないけど、ぶうたくんが、とってもカワイイお顔なので、いいかって思ってしまいます。

    あの地震から、もうそんなに経つんですね。その時は京都に住んでいました。すごく揺れたと思ったけれど食器などは大丈夫でした。
    すぐ忘れてしまうけど、ちゃんとしなくちゃ!ですね。

  4. ★ ふーさん
    原型は、ねこちぐらみたいな形で
    ぶうたの頭の後ろの枕みたいなのが中敷きです。
    あの顔は、自慢気なので、満足してるようです。
    かなり、こねこねしました。

    もう23年なんて驚きですよね。大阪でも、すごく揺れたけれど倒れるとかなかった聞きました。ふーさんは京都だったのですね。私は埼玉でした。当時は東京の活断層が近かったので不安でしたが、まさかその後に新潟で大地震に遭遇するとは思いもしませんでした。

  5. つまぽんさん、ぶうたさんの職人技をお忘れですか?
    ぶうたさんは『現代の名工・犬の部』の匠ですぞ。
    今回も良い仕事していますね、名工。
    あれですぞ、ちょっと背もたれが欲しい時あるじゃ
    ないですか?あの感覚ですぞ。
    名工はもたれ掛かってお休みになりたかった・・・。
    今回もよく工夫された仕事ぶりだと思います。

  6. ★ ハイジさん
    そ、そ、そうでした~
    目の前のドーム型ベッドはいつ壊れるか、いつ破けるか・・・そればかりに目がいって、浅はかでございました。
    およそ凡人の私なんぞには、理解不能、いえ、理解しようとすることすら畏れ多いことでございます。

    立派な背もたれをまとって、2段階ほど出世したような、ぶうた名工・犬の部でございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。