房総の鋸山で地獄を見た

  ( 遠近法で大仏さま )
( 遠近法で大仏さま )

今ごろですが、房総旅行の続きです。

マザー牧場をあとにして、鋸山 日本寺 に行きました。

ずっと昔、鋸山ロープウェイの営業時間が終わって断念したときから、一度登りたいと思ってました。今回は、館山観光道路(無料)を経由して無料駐車場から歩いて、日本寺の東口から入りました。

  ( でかいだよ )
( でかいだよ )

しばらく階段を上ると、日本最大の大仏さま。

ここから、うっそうとしてきました。

  ( 山登り? )
( 山登り? )

どんどん 登ります。

房総の観光地のはずなのに・・・・・・

  ( とぉー! )
( とぉー! )

まだまだ 登ります。

  ( 遅いだよ )
( 遅いだよ )

かれこれ 40分ぐらい登りました。

途中、ロープウェイで来た人と合流しました。

もう限界。と思ったとき

 ( 山頂! )
( 山頂! )

山頂展望台に到着。

東京湾と横浜が見えました。ヨットの形のホテルも。

  ( ひぃーー )
( ひぃーー )

そして、目の前には、地獄のぞき。

ちょっと休憩してから、行ってみました。

  ( おら、むり )
( おら、むり )

足元が、階段ではないので滑りそう。

怖くて、肝心のところで写真は撮れず。そそくさ撤退。

  ( ひぃーーー )
( ひぃーーー )

古くは採石場で、砕石の跡がノコギリの様に見えるので

鋸山と呼ばれたそうです。

  ( 金谷港かな )
( 金谷港かな )

12月なのに、うっすら汗をかきましたが

素晴らしい景色でした。(夏は絶対無理です)

  ( らくちん )
( らくちん )

階段きついので、ぶうたはスリングに入って下りました。

もう、一目散で駐車場へ行きたかったのですが

途中で道を間違えて、羅漢様前で引き返しました。

  ( 羅漢さま )
( 羅漢さま )

上って下りて、もう、へろへろ。

日ごろの運動不足で、膝が痛くなりました。

  ( へとへとなんだよ )
( へとへとなんだよ )

大仏広場で、おやつを食べて

やっと気力が回復しました。

  ( お宿行くだー )
( お宿行くだー )

駐車場まで、もう少し降りて、お宿へ向かいました。

ぶうたの帰りは、早かった~

休憩も含めて、約2時間滞在しました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

房総旅日記、しばし続きます(予定)

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「房総の鋸山で地獄を見た」への10件のフィードバック

  1. 鋸山のロープウェイ~
    たぶん40年ほど前に乗りました。
    BOSS爺が晩年、、、もうロープウェイで上まで~って
    思って 係員さんに尋ねたら
    抱っこ乗車だとか(苦笑)
    15キロ10数分抱っこなのかな?
    無理だわ~って 帰りました。
    デヴィは 今回のぶうたさんと 同じコースを
    95パーセント抱っこだったと思う(笑)

  2. あけましておめでとうございます。
    止めてください!わんこを抱っこしてそんな恐ろしい
    行為は絶対にお止め下さい!!
    隊長さん!抱っこなんてゆるいことしないでリュックの中に
    ぶうたさんを仕舞ってください!!!
    あー、心臓に悪い。
    旅行けば~・・と大いに賛成ですがご安全に。
    今年もよろしくい願いいたします。

  3. うわ、キツそう。
    上りも大変ですけど、下りの方が膝にきて辛いですよね。
    でも、眺めが良さそうで一度行ってみたいです。私、高いところが大好きなんです。(←なんとかと煙は高いところにのぼる)

  4. ↑ハイジさん、よく言った(笑)
    うちのお父さん、同じこと言いそう。

    鋸山のことは
    ジャガーさん(千葉の生んだ鬼才ロッカー)の
    曲の中で聞き覚えが・・・
    こんなにハードな場所だったとは。

    グレートトレバース並みの難所の連続
    私には無理~。

  5. 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
    地獄のぞきの画像はダメ~
    高いところは大好きで飛行機も大好きですが、
    モノレールの窓から見える景色のように、
    地に足をついているのに、地が見えない・・・・
    空中にせり出している感が苦手です。
    (飛行機のように浮いてしまっているのは大丈夫)

    つまさんに抱かれた画像、
    良いですね~
    ぶうたさんの寄り添い具合や、
    つまさんとぶうたさんのお洋服がベージュ系で
    一緒なのもよいです
    次回は是非モザイクなしでお願いします。

  6. ★ BOSS母さん
    観光道路からのルート教えていただいて、ありがとうございました!入念に調べて臨みましたが、さすがに3時起きの疲れがどっと出てばてました。

    えっ!40年前、、、BOSS母さん、生まれてないでしょう。
    ロープウェイ乗車は、クレートインが条件のところが多いですよね。ゴンドラだとほかのワンコと相席しなくて安心です。デヴィちゃん、次は弥彦ロープウェイかな~
    ぶうたは60%ぐらい抱っこ(スリング)でした(笑)

  7. ★ ハイジさん
    あ、お客様、お客様、どうぞ落ち着いてくださいませ。
    実は、小学生が走り回るレベルの場所なのですが、滑ったダンナ隊長の道づれに、ぶうたがなったら大変ですよね。ぶうたは滑らなくても、ダンナ隊長の足元に不安を覚えたのでございます。

  8. ★ pharyさん
    そうなんです。のぼりは息切れを、休み休みでしたが、下りは膝にきて、痛いのをこらえてました。とてもよく整備された道ですが、これだけ階段が続くとは。冬でなかったら、途中でバテてあきらめてたと思います。採石場だけあって、自然界とは違う光景でした。

  9. ★ emihanaさん
    一番安全なのは、ぶうたの足で登ることでしょうか。
    飼い主の道連れになったら大変(笑)

    実は、重いぶうたの移動手段として、背負いタイプの
    キャリーバッグも検討したのです。新幹線とかで使えるように。でも、後ろから悪い人に何かされそうで。。。やめました。肩にかつぐタイプでは、肩が壊れそうだったので。

    実は、階段ばかりなので、金毘羅山ぐらいのイメージです(うそ)

  10. ★ 松の実さん
    世界の空を股にかける松の実さんの意外な弱点が。。。
    私も、あのモノレールという乗り物は苦手です。
    地獄のぞきも、なんでこんな形にしたのか~と思いますよね。

    抱っこしている写真は、お互いに疲れ切っていて
    ぶうたが、とても重く感じました。
    素敵なぶうたのセーターが汚れないか、ちょっと気になりました。(たぶん汚れてません)リクエストはお聞きいたしましたが、実現はいたしません。(無理!ムリ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。