心も行動も読まれてます

  ( ふっ。 )
( ふっ。 )

日中は、グースカ寝ているか、ゴロゴロしている

そんなイメージのぶうたですが

ある時間になると、動きが違います。

私が部屋を出て、移動しようとドアを開けると

部屋にいたはずのぶうたが、私の目の前に。

   ( おらをまこうなんて100年早いだよ )
( おらをまこうなんて100年早いだよ )

ぶうたがついて来ないように、さっと戸を閉めたら

ぶうたに当たってしまって(ぶうた、ごめん)

それ以来、ぶうたは、ものすごい速さで移動して

どこをどう動いているのか私にはわかりませんが

私より先に、ドアを通過するようになりました。

 ブランパンミックス
糖質制限のパン

隣の部屋を行くと見せかけて、部屋を出たら成功。でも、さらに尾行がきつくなりました。うれしいやら、もしや分離不安?(心配症)

ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング

「心も行動も読まれてます」への9件のフィードバック

  1. お風呂ね~の 発言でも 待てないかしら?

    飼い主側の精神的動揺と
    わんこ側の 肉体的な不安

    どちらも 分離不安になりますね、、、

    デヴィは さほど酷くはないですが
    相変わらず 私のトイレには 開けろ~!っと
    言いまして なんだか確認します。
    鉄の腸を持っている彼女は
    私の腸が 不安なのかしら?(笑)

  2. あきらかに自慢ですね。

    上の方も共犯です 共謀罪適用第1号決定です。…

    報告書あげておきます。 

    もう4年前ですが
    あの イ〇ンの駐車場での 不安そうなぶうたさん
    忘れないわ。

    そりゃそうだよね
    知らないおばちゃんと つまぽんが
    ぶうたさんを暗い車の中において出ていくんだもん。

    こたのことは よく置いていってたのに(苦笑)
    やはり 孫はかわいいのか?

  3. ↑結局みんな自慢していると言う図式(笑)

    ぶうたさん、つまぽんさんは全然優しいし
    落ち着いていると思います。

    emihana なんか、広州の時
    思い鉄枠の扉で私のお腹を挟みました。
    ドアの外にいる私に気付かず・・・

    大絶叫した私を抱き上げ、さすがに慌てふためいて
    全身をチェックし謝っていましたが・・・
    お父さんに激怒されていました。

    当然だと思います。
    注意散漫にも限度がありますよね(byはな)

  4. ボクは 車のドアに挟まれました。(by 小太郎)

  5. ★ BOSS母さん
    つきまとう時間帯というのか、しゅちえーしょん
    が、あるように思います。
    今は、疲れたのか、さっさとひとりで寝室へ~
    その前は、私に手をかけて、ボリボリ。
    早く寝ようと誘っていたのかしら?(笑)

  6. ★ こ さん
    ええーーっ、私は一市民なので適応はされないです。
    自分で言ってるので間違いないです。

    もう4年たつのですね。御嶽山の噴火から・・・。
    私も、先代ぶうこのことは、よくおいていきました。
    ところが、今は、ぶうたの「そんなぁーうそでしょ!」という顔を見るのがせつないのですが、心を鬼にして食べに行ってます。

  7. ★ emihanaさん
    はなさん、なんともなくて、よかっただねー。
    聞いてよ、おらは鼻をはさんだだよ。
    おらも一緒に部屋から出ようとしたら
    おらの顔の前で、戸をしめようとしただよ。
    鉄枠の扉じゃなかったら、よかったけど
    おら高い鼻が低くなったら世界が変わっちゃうだよ。
    by ぶうた

  8. ★ 小太郎さん
    い、い、痛かっただよね~涙
    おらも気をつけるだよ。
    飼い主を過信しちゃいけないだよね。
    byぶうた

  9. 僕は、抱っこで部屋を移動するとき

    頭を柱にゴンって、ぶつけられただよ。

    星が見えただよ。  (by 黒豆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>