もう怖くなんかない

おら便秘だ。
おら便秘だ。

中越地震のとき以来、強い揺れがくると怖くて
すぐに家から出る態勢をとっている我が家。

ぶうこ姉は、すぐに玄関へ向かっていましたが
ぶうたは、逃げてしまって、捕まえるのが大変です。
なので、室内でもリードをつけていました。
今日は、余震も少ないし、もう逃げるのも嫌になってきたので
洗濯したり、ぶうたのシャンプーして、リードもはずしてみました。

洗濯ものは、風呂場に干して。
きのうから、暖かくなったので、花粉が飛んでるみたいなので。
そしたら、花粉症のダンナ隊長、「花粉なんかこわくない。」と言いました。
もっと恐ろしいものが飛んでくるかも・・・の言葉を飲み込んで。

遅い昼ご飯を食べていたら、また余震がありましたが
私、そのまま食べ続けました。

ぶうたは、掃除機をかけている間、おやつを食べまくり。
すごい食欲です。これも、地震ストレスのせいかも??
繊細な私は、きのうは胃が痛かったのになぁ。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「もう怖くなんかない」への19件のフィードバック

  1. 下痢も辛いが便秘はもっと辛い(涙)。頑張れ、閣下!!!!

  2. テレビの前から離れることができません。各地での地震速報に、○○さんは大丈夫かな・・・と無事を祈りつつ、災害時の避難袋の中身を最近チェックしていないことに気付きました。犬用のはフードの期限に気をつけないと・・・と思いながらふと目をやると、楢はぐーすか寝ています。ぶうたちゃんもゆっくり寝られますように・・・

  3. ★takiさん
    出ただ~♪

    ★カメさん
    もりもりですよ~♪

    ★みよちんさん
    今、テレビで福島第一原発二号機炉心溶融の危機の報道をしています。
    ポンプ車の燃料が切れていたなんてっ!
    信じられないっ!!私の脳みそも溶融しそうです。

  4. つまさん、ぶうたちゃんも地震にあうなんて・・・・
    本当に怖いですねぇ。
    今夜は、ゆっくり眠れるよう願っています。
    原発、どうなるんでしょうか?
    今日、いつものように仕事に出かけ~いつものように過ごし・・
    いつも通りに過ごせるというのが幸せと阪神大震災の時に実感したのに
    忘れかけていました。

  5. ぶうたお兄ちゃん お風呂だったのでしゅか?
    アタチも 明日か明後日あたり お風呂かも!?
    停電したらお風呂使えないから ラッキーなんだけどな~byデヴィ

  6. 便秘はストレスからですか?
    中越地震から、まだそんなに経ってなくて
    心労的にも大変でしたね・・・
    余震もそろそろ落ち着いてくる頃だと思います。
    こちらは自分の事しか考えない方々が
    買いだめに走って、物が無くて困ります。
    そろそろ落ち着くとは思うのですが・・
    私は立派な帰宅難民になりました。。

  7. 繊細な私も今食べておかないといつ食べられるか分からないという恐怖感で 毎食イッパイ食べてます ぐえっぷ

  8. ぶうたさん、停電はあるだか?
    伯母の話じゃ、あすと金曜日の午後5時から8時まで
    停電だそうだだ。
    この話し言葉、あってるだか??
    ぶうたさんに教えてもらうだだ。
    よろしくだだ。??

  9. ★HaHaさん
    そうですね~。中越地震は、ぶうこと一緒でした。
    まだ若いぶうたにも、試練を味あわせてしまうとは!
    緊急地震速報が、テレビの放送で流れても、ワンワン吠えるようになりました。
    今、新潟から離れたところに来ていて、揺れないのに、あの音がテレビからしたら、ぶうたは、緊張して吠えました。ラミィちゃん、アトムちゃん、お変わりありませんか?
    おらも、牛食べに行きたいだ。byぶうた

    ★BOSS母さん
    予想していたわけではなかったのですが、偶然、ちょうどいいときにシャンプーになりました。ぶうたにとっては、迷惑?デヴィちゃんは、どうなるかな~?

    ★クロキャッツ さん
    帰宅たいへんでしたね。首都圏の様子を見て、そこで地震が起きてもいないのに、この様子では・・・・・・と、想像するのも恐ろしくなりました。ぶうたは、一日朝晩2回も珍しくないのに、全く出なかったのは、おそらく緊急地震速報のせいかと思われます。ぶうたは、飛び起きて、ワンワン鳴いてますので・・・・・・。今では、テレビの録画の中で、この音が流れても、あわてています。私は、ぶうこの経験から、つとめて明るく楽しそうに「じゃ、逃げようかな~♪」なんて、演じているのですが、通じないようです。
    余震は、中越地震でも1カ月続きましたので、まだまだ長期戦になると思われます。当時は、緊急地震速報がなかったので、今より、のんびり構えていたような気がします。最近は、揺れがこないのに、速報がけたたましく響き渡り、疲れました。それも、一日に何回も深夜に。。。今朝は、もう電源を切ってしまいました。速報の意味なしです。新潟県も、計画停電が始まるので、電池やガスボンベなど売り切れていました。

    ★タイコさん
    タイコさんも、たいへんなんですね~。私は、いつ出せるかわからないという恐怖感で、近くにあると、ついトイレに入ってしまいます。ぶうたにも、見習ってほしいです。

    ★ハイジさん
    明日からやるって、きまっただ。3日間のうちに、1回はありそうだ。
    明日は、雪が降る予報だ。
    この話言葉、あってるだかって?
    おら、浜っ子だから、知るわけないじゃyんかー。

  10. つまさん、その後どうですか?
    私は落ち着かないからか?なんだか食べてばかりです。
    今は原発が本当に心配・・・・・・

  11. 特に、子供たちへの影響が心配されますね。

  12. 横須賀基地内の子供たちはひとまずアメリカ国内へ引き揚げさせることになったそうです。こちらのニュースでは、原発の、それもとんでもなく深刻な話ばかりが流れているのに、日本ではかなりトーンを下げて報道されているような気がします。

    今朝、お腹の調子が悪かったそるは午後からとんでもない悪臭を放つおならを連発しておりまして、子供たちにウチワで追いかけまくられています。避難されているわんこ達、ご飯はどうしているのでしょう?心配です。

  13. ★レオままさん
    揺れない疎開先も雪で、とても寒くなりました。ぶうたは、寒くて震えています。
    本当に心配ですね。なぜ、必要な電力をどうやって供給するかだけしか考えてこなかったのだろう・・・・・・電力供給量に合わせて消費する生活を、どうして考えなかったんだろう。。。と、今ごろ思ってます。

    ★takiさん
    本当にそうですね。こどもを優先して、なんとかできないものかと。

    ★カメさん
    だっちーさんのことも、ご実家のことも、ご心配なときなのに、冷静なコメントありがとうございます。東電を責めながらも、私も、こんな事態を招いた大人のひとりなのです・・・涙です。

    そる嬢も、ストレスがお腹にきちゃったのでしょうか?そういえば、ぶうたは、おならしないような?私は、ぶうたに臭気判定してもらううのですが、無反応です。臭くないんですね。
    避難所の中継で、ワンワンという声が聞こえることがありますが、人であふれかえっているなかに、わんこがいるかどうか、私にはちょっとわかりません。

  14. 基地内の子供たちがアメリカに帰国するのは放射能うんぬんということももちろんでしょうが、日本に来るまで地震というものを体験したことがなかったという人もたくさんいるので、かなりの人が度重なる余震に耐え切れなくなっているようです。子供たちは、学校にいても大きな余震があるたびに避難することになっていますから、当然授業どころではないですし、万が一その時がやってきて混乱の中で移動をさせなければならないのなら、今のうちに・・・という配慮のようです。

    先週、お天気も良かったので一度子供たちを迎えに行くときにそるを車に乗せていったのですが、以来味を占めてしまい(苦笑)、2時半になるとガレージに通じるドアの前で待っているようになってしまいました。・・・なので、昨日は迎えに行くときに閉め切った車内でそるがやってくれたものですからそのニオイと来たら、スカンク顔負けでした(苦笑)。今朝はそれほどでもないので、お腹の調子が元に戻ってきたということでしょうね。たまに、寝ているときに「ぷっ」と自分でおならをしてその音にびっくりして飛び起きたりしています。閣下、おならもしないなんで高貴なお方過ぎます!!!!

  15. つまさん、「ブ~ブ~・カウンター」が鳴らないなんて、「おじょうしんな方」。

  16. ★カメさん
    若かりしころ、といっても、ほんの数年前のことですが、東京生活をはじめた私は、地震を経験し、あわてたのですが、周りにいた東京育ちの友人たちは、まったく驚かず、「よくあるよ。」と言いました。以来、地震が来ても驚かないようにして、田舎ものとさとられないよう努めました。内心、東京はすごいところだと思ったのでした。なので、アメリカのこどもさんが、どれほど恐怖を感じているか、よくわかります。
    まして、新潟に戻ってきた私は、まさか、新潟で大地震を経験するとは、これっぽっちも思っていませんでした。そして、中越地震・中越沖地震がおきたとき、lこれでおしまいか!と思ったのですが、柏崎刈羽原発は、大丈夫だったということになり、まさか福島の原発がこんなことになるとは思いもしませんでした。サン十年足らずの人生で、こんなに多くのことが起きるなんて、すごい時代に生きたものです。

    いえいえ、ガスは放出するに限ります。そる嬢はさすがですね。ためこまないのが一番です!

    ★takiさん
    当然ですわ~ホホ。

  17. すんまへん、疎開先の方が新潟より雪多くて・・・
    色々足らないもの買って下さいね。遠慮はいりまへん。
    支払いはつまさんでっさかい。

    HaHa☆さん、みよちんさん~ご無沙汰してます~~!!

  18. ★ちなさん
    いえいえ、買うのは控えときます。もう、必要ないと思いますし。
    ここのスーパーでも、水、電池、カップめんは少なくて、制限がありました。
    でも、今日は、十分に補充されたようでしたので、まんげつポンを・・・・・・。

    それにしても、こんなに悲しい疎開は、太平洋戦争以来です。涙がとまりません。
    「一日が一生」今日、見つけた言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。