松島壮観&かきの里

歩いてのぼると見えるだ。
歩いてのぼると見えるだ。

松島には、その眺めがすばらしい4つのポイントがあるらしい。
それを四大観といいます。
ぶうたと歩いて登ったのは、「壮観」。
大高森から15分くらい歩くと、すばらしい眺望です。

晴れてたら、もっときれいだ。
晴れてたら、もっときれいだ。

昔、遊覧船から見た眺めとは、全然違います。
松島は、船の上じゃなくて、丘の上から見るものなんですね~。
あと3つも気になります。

早く帰るだー。
早く帰るだー。

ぶうたが、帰り道、とっても早くなるのは、いつものこと。
普段の散歩も、おんなじです。

犬さらいが出ただ。
犬さらいが出ただ。

下りは階段が続くので、ぶうたは、ダンナ隊長に抱っこされました。
楽ちんで、いいじゃん。
そして、車で移動です。

到着!
到着!

また来ました。かきの里!

メニューを選んで。
メニューを選んで。

ホタテもひかれるけれど、やっぱり、牡蠣オンリー20個で。

炭火で焼いて。
炭火で焼いて。

口が開く方向を、自分の反対側にして並べましょう。
二人の場合は、向かい合わせに座らず、横に並んで座るべし。
牡蠣の蓋が開くと、ぴゅーっと、前のテーブルのお客さんの背中に・・・・・・。
熱いから、気をつけてね。

牡蠣ごはんと、おすいもの。
牡蠣ごはんと、おすいもの。

牡蠣を焼く合間に、ごはんとお吸い物は、欠かせません!
セットで500円です。おいし~。
もたもたしてると、お吸い物が、焼き牡蠣の灰まみれになります。
当然、人間も。

じゃんじゃん焼けてるよ。
じゃんじゃん焼けてるよ。

焼き終わったら、体についた灰と殻を落として、ごちそうさま。

「かきの里」、2回目なので、ほいほい焼けました。
ダンナ隊長も、すっかり牡蠣の開け名人!
私は、横でパクパク♪最高です。

おらは、何をしてたんだ。
おらは、何をしてたんだ。

ぶうたは、「かきの里」は車内で留守番でした。
今度は、ぶうたも入れる牡蠣のお店に、行ってみたいね。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「松島壮観&かきの里」への6件のフィードバック

  1. 「海のミルク」を堪能なさったのですね。

    「牡蠣ご飯とお吸い物」今回はお一人様1セットずつでしょうか?

    「ぐびぐび旦那」と「ぱくぱく妻」のセットも出来上がり~。

  2. 牡蠣私も開けられる!  
    あ~ 牡蠣食べたい

  3. 牡蠣~!大好きなんです!
    主人が 松島へ行くぞ!っと はりきっておりますが
    いつ 行けるのか?(苦笑)

  4. ★takiさん
    牡蠣はやっぱりいいですね~。
    あとは、「かきおこ」食べられたら、文句なしです。

    「牡蠣ご飯とお吸い物500円セット」は、ダンナ隊長にも勧めたのですが
    注文は、今年も一人分でした。前回も、2つにすればよかった、と後悔したんですど。
    車運転手犬がいたら、ぐびぐびダンナができたのですが、残念!

    ★タイコさん
    強敵出現!気をつけなくちゃ。

    ★BOSS母さん
    松島には、年中牡蠣を食べさせてくれるお店があります。
    仙台郊外のドッカフェdog woodに寄って、情報入手してからGO!

  5. お肉もいいけど・・・。

    こうやって見ていて「うわ~、旨そうや」と思うのは
    やっぱり「魚貝」系ですなあ。

    つまさんを「食べもの・副番長」に任命。

  6. ★takiさん
    私も、このごろ、特にそう思います。肉より魚!
    ほっき貝の炊き込みご飯、初めてでしたが、おいしかった~♪

    えっ!私なんか、食べ物番長のパシリです。ぶるぶる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。