飛火野から奈良町へ

  ( ふんふんふ~ん♪ )
( ふんふんふ~ん♪ )

雪を集めているブルトーザーの音をBGMに、関西旅行の続きをお送りします。

この気持ちよさそうな場所は、奈良公園の飛火野です。

なのに誰もいません。近づくと、フンフンフ~ン♪

気を付けても、とうてい無理ほどすごい量!

朝、鹿の集合場所になるそうです。

道路を渡ると、浮見堂でした。

   ( 浮見堂だ )
( 浮見堂だ )

ここに来るのは、たぶん初めてです。

中では、写真撮影が行われていました。

   ( 浮いてるだ )
( 浮いてるだ )

ぶうたがいることが、なんとも妙ですね。

ほかにも数組、近くで撮影中でした。

   ( 猿沢の池 )
( 猿沢の池 )

少し迷いながら、猿沢の池に到着。

ここは2回目?!中学生だったので、ほとんど記憶なし。

  ( 興福寺五重塔だ )
( 興福寺五重塔だ )

改修中の興福寺。五重塔が見えるのは昔と同じ。

あのころは、柳があったはず・・・あ、冬だからか~

  ( おなか減っただ~ )
( おなか減っただ~ )

猿沢の池のほとりで、少し休憩して、

ワンコも入れるランチめざして奈良町へ。

2時近くなっているので、お腹ペコペコです。

 ( お休みだっただ )
( お休みだっただ )

しかしあぁ無情!臨時休業。素敵なお庭・・・・・。

朝、電話しようと思って、すっかり忘れてました。

ぶうたと入れるお店がないので、そのまま引き返すことに。

  ( 乗りたいだ )
( 乗りたいだ )

朝9時半スタート、若草山登って、午後2時半までほぼ歩きとおしです。

ぶうたも、よくがんばりましたが、私の足に豆ができて痛い。

県庁前の小さな池のほとりの柵に腰を下ろして

ダンナ隊長が、駐車場から車を取ってくるのを待つことに。

ぶうたも、心配して私をじっと見てます。

と、思った次の瞬間、私の腿にドンと飛び乗ったのでした。

 ブランパンミックス
糖質制限のパン

ワンコ連れの冬旅行、テラス席もない時期なので、車内でパンなど食べてばかり。たまにはお店でランチ食べたかったです。

いつも ポチ ありがとうございます   にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「飛火野から奈良町へ」への6件のフィードバック

  1. 3枚目のお写真の後ろ、新郎新婦の写真撮影か?
    それともこの場所の広報撮影か?
    せっかくなので『しあわせのこげ茶色わんこ』も一緒に
    写してくれればよかったねぇ・・・
    せっかくの都めぐり旅、本当にわんこも一緒にランチ
    出来るお店があればよかったですね
    腿に飛び乗る?あたしゃ後ろからとび蹴りされるで・・・
    やられたい?ぶうたさん・・・

  2. いつも「あー、日本はいいなー。」と思っていましたが、そうか、日本はわんこ連れにはそういう不便があるのですね。その点おドイツは、わんこ用ゴハンは出なくても、ほとんどのレストラン、カフェーがわんこOKですから、出先でご飯が食べられないということは皆無です。

  3. 鹿集うところ、すなわち黒豆集う。
    致し方ないですね。
    鹿に言ってもこればっかりは。

    和装のお嫁さん、やっぱりいいな~。
    だけど、お婿さんの方がすべからく
    成人式で暴れるくんに見えてしまうのはなぜ?

    現代日本男子の体位向上だけが理由ではないように
    思えるのは私だけですか?

  4. ★ ハイジさん
    たぶん、披露宴で使う写真かな~と思いました。
    いろんなポーズつけてはりました。
    こう手を広げたり、毛氈ひいて並んで頭下げたり・・・。

    夏の清里とか軽井沢あたりだと、ワンコとランチできるお店や場所、そこそこあるのでしょうが、冬の西日本は大変です。

    後ろからとび蹴りを?誰に?まさか、ましろさん??

  5. ★ pharyさん
    これが悲しいかな今の日本のワンコ事情です。夏は、テラス席や、公園のベンチでも~となるのですが・・・奈良公園では鹿が多いので、それも難しかったです。
    ワンコ用ごはんなどなくてもよいので、ワンコと食事できるお店が増えてほしいものです。タルちゃんのように、ワンコが電車に乗ったり映画館に入れる時代は、私が生きてるうちには無理かなぁ。やはり、おドイツはすばらしいです。

  6. ★ emihanaさん
    こんなに気持ちよさそうは場所、そうそうないです。
    なのに、誰も近寄らないのは、そういうわけでした。
    足を踏み入れて、あわわ~。

    新郎新婦さん、モデルさんのようにきれいでした。
    1本道路を隔てると、こんなことが行われてて
    観光地らしからぬ光景に驚きました。

    ぶうたも和装で写真撮ればよかったです。
    大丈夫、あばれませんから~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。