送迎車

まだかのぉ。
まだかのぉ。

ぶうたを乗せて、出発。
いつものように、クレートに入れようとしたのですが、入りません。
着ぶくれしているせいでしょうか。

雪の悪路で、車がガタガタ揺れて
後部座席に座っていたぶうたが、転がりました。

寒いだ。
寒いだ。

車内が寒いのか、ぶうた、ぶるぶる震えてます。

セーターを着て、その上に、防寒着を重ね着してきました。
まだ足りないのかも。

おら、ぶうたである。
おら、ぶうたである。

すると、ぶうたは、ぶうた様に変身したのです。

しっかり運転するだ。
しっかり運転するだ。

一刻も早く到着するべく、
運転手の仕事ぶりに目を光らせておいでの、ぶうた様でございました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「送迎車」への6件のフィードバック

  1. おぉっ!あれにおわすはぶうた大王、いやぶうた閣下!!! これからは「閣下」と呼ばせていただきます。なんとも凛々しいそのお姿、ぶう姫に負けずとも劣らずおら・・・いや、オーラが輝いておりますぞ!!

    ↓のエントリーで美味しそうなごぼ天を拝見しました。今日のお昼はてんぷらうどんにしようと思います(笑)

  2. え、え、えー!こんなに積っているの???
    こちらでこんなに積ったら、大混乱&大騒ぎ・・・
    雪って重いんですよね。想像がつかないらしいムスメは、「雪崩とかで雪に埋もれたら、
    めりめり掘って出てくればいいのに~」と言っていました。

  3. で、閣下の向かった先はどちらなのでしょうか?
    それともどちらからのお帰りですか?

    それにしても雪!雪!雪!ですね。
    画像からも気温が高く、じっとり充分水分を含んだ
    重たい雪であることがわかります。
    雪下ろしの大変さもさることながら、
    こんなに雪が多いと雪を置く場所がなくなりませんか?
    それとも、雪は降り続いても、ある程度溶けてもゆくのでしょうか?
    このあたりは一度雪が降るとなかなか溶けないので、
    3回まとまった雪が降ると一番頭を悩ますのが雪のおき場所です。

  4. セーター着ると人格 おっと!犬格変わる?

  5. ★カメさん
    閣下とえば、デーモ・・・じゃないですか?!
    まだまだ、ひよっこぶうたです。

    ごぼ天いいですね~♪
    東京の根津で食べた「ごぼ天蕎麦」、うんまかったです。

    ★レオままさん
    今は、もう、すっぽり雪の中です。今日降ってる雪は、重くないタイプですが
    気温が上がると、湿り気たっぷりで重くなります。
    前に降った雪も、ずっしり重いです。なので、屋根から落ちた雪で亡くなる人も・・・。
    こんなときに、もしも地震が来たら・・・想像するのも恐ろしや~。

    ★松の実さん
    それは、この続きで、どうぞ~♪・・・・・・動物病院です。
    ぶうたを連れてゆく必要があったのか謎ですが、当犬は当然と思っているようです。

    このときは、まだ、積み上げる場所がありましたが、今日は無いです。
    カーポートから降ろした雪で、車の周りが、かまくらのようです。
    お隣さんが、屋根の雪を下ろして、我が家の庭木が全部埋もれました。

    もっと豪雪地帯では、町内一斉除雪の日が決まったようです。
    我が家地方で、雪降ろしをすることはまず無いので、雪を降ろす場所がないのです。
    除雪車が来ると、カーポート前においていった雪を、どかさないと出られません。
    数日、降り止んでくれれが、雪が少し溶けてくれるんですけど、ずっと降り続いてます。

    ★もも姉さん
    おらの辞書には、散歩の文字はないだ!byぶうた

    ★相棒くん
    変身!どくろセーターだっ!byぶうた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。