ツツジの湯の丸高原

     ( 高みの見物だ )
( 高みの見物だ )

 6月の下旬に、湯の丸高原へ行きました。

湯の丸高原は長野と群馬の県境に位置し

群馬県側のリフトは、抱っこしてワンコも乗れます。

リフトの右側にも、ツツジ。ここも、きれいです。

ぶうたは、初めて乗ったときから、リフトは平気。

     ( 一面のツツジ )
( 一面のツツジ )

 リフトを降りて、少し歩くと、真っ赤な海のようです。

     ( おばちゃん、何もってるだ ) 
( おばちゃん、何もってるだ )

 ツツジの間の道を、思い思いに散策します。

どちらに行けばいいのか、うろうろ。

     ( 行くだよ )
( 行くだよ )

 とりあえず山の方へ向かって。

     ( ずんずん )
( ずんずん )

 ダンナ隊長について、ぶうたも、がんがん行きます。

     ( どんどん )
( どんどん )

 ぶうた、もう少し背が欲しい。

     ( 何もないだ )
( 何もないだ )

 それでも、臆することなく、進むのは猟犬だから?

      ( ずりずり~♪ )
( ずりずり~♪ )

 ちょっと休憩。

シートを広げると、待ってましたと、すりすり全開。

やっぱり、山はこれが楽しみ。

ぶうたも、おやつをちょっぴり食べました。

  ( ふんふん )
( ふんふん )

 帰りは、リフトの脇のゲレンデを歩いて下りました。

歩きやすくて、ぶうたも走ったり、かいだり♪

下から歩いて来る人も、ちらほらいました。

     ( じーーーっ )
( じーーーっ )

 下から大きなワンコ2匹が、楽しそうに登ってきました。

勝てそうにないと思ったぶうた、いないフリ作戦。

全く気がつかれず、やり過ごしたぶうたでした。

 

先代ぶうこと来たとき、もう9年前になりますが

湯の丸高原の長野県側で、犬を連れ込まないように、

という看板を帰りに見つけて、焦ったことがあったので

今回、探してみると 「犬」の文字が消えていました。

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックありがとうございます♪

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「ツツジの湯の丸高原」への6件のフィードバック

  1. 抱っこでリフト~ 憧れだわ~
    ぶうたさん たくさん 山登りしてますね!
    昨日の動画 うふふ デヴィの お兄ちゃんですものね~(笑)

  2. ★BOSS母さん
    ぶうたはリフトにで、ほとんと動かないので、カメラを構えている私はつまらないのです。
    先代ぶうこのように、必死で抱きかかえる姿が、懐かしいです。
    デヴィちゃんなら、おとしゃんのポケットに入れて~♪
    リフト降りて、うろうろしただけなので、山を下っただけでした。

    デヴィちゃん、くねくね高速ですよね!あの速さは、ぶうたには無理です。

  3. 抱っこでリフトですか、いいなぁ!

    湯の丸高原って、初めて聞いた地名です。
    つまさん家はいろんな場所をご存知なんですね。

    わんこ禁止の文字が有ると、がっかりしてしまうけど、それが消してあったって
    凄く嬉しい!

  4. ★ぷう&あんのママさん
    ぶうたは、飛び降りるそぶりも見せないので、安心して乗れました。

    湯の丸高原は、冬はゲレンデ、夏はレンゲツツジの名所です。
    これほど満開なのは、初めて見ました!
    観光バスや首都圏からの車が、たくさん来ていました。

    長野県側の「犬」の文字は、消したのか、消えたのか・・・・・・
    群馬県側のゲレンデを、大きなワンコも歩いてました。

  5. きれいだなぁ、レンゲツツジ。

    やっぱり一回やらんとかん・・・。
    いっぱい袋を提げて、ぶう君の前を行ったり来たり。

    寄って来てくれるかなぁ~~?

  6. ★takiさん
    ちょうど満開のときで、豪華絢爛まっかかでした。

    あめちゃんを用意して、袋から出してなめたら、OKですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。