菅平カゾラーレ1

    ( スガダイラ、なんだ? )
( スガダイラ、なんだ? )

6月の下旬のお出かけの続きです。

妙高高原 笹ヶ峰 → 臥竜公園 → 菅平 ダボスの丘

と回って、菅平カゾラーレに到着。まだ4時でしたが、もう、くたくた。

    ( どうしてもだか? )
( どうしてもだか? )

夕食は、一番早い時間に。

もちろん、ぶうたも一緒です。

     ( 行くだか? )
( 行くだか? )

 ためらう、ぶうた。

    ( いやな予感するだ )
( いやな予感するだ )

 1階から、においます。

    ( 本日のお品書き )
( 本日のお品書き )

 今回も、5月、6月のキャンペーンで、1人無料なのです。

どんな料理なのか、ドキドキ。

      ( どど~ん )
( どど~ん )

 右のオレンジ色のは、トマトの茶わん蒸し。

大迫力ですが、トマトが、するする~っと入りました。

奥に鎮座するのは、巻かない春キャベツ!

「巻かない」って、どこかで聞いたような・・・・。

      ( レタスしゃきしゃき! )
(レタスしゃきしゃき! )

陶板酒蒸しは、豚ロースの塩麹漬・・・の下から、レタス!

菅平レタスが、焼いても蒸しても、シャキシャキで最高!!

レタスを焼いて食べたの初めてかも!

このほかに、おかわり自由の高原野菜と煮込んだビーフシチュー♪

これまた、おいしくてダンナ隊長は3杯も。

    ( すいか? )
( すいか? )

 デサートは、「すいか」と書いてあったけれど

胡麻アイスの間違いだそうです。おいし~い♪

アイスになると、登場するぶうた。

     ( おらも完食 )
( おらも完食 )

 ぶうたも、ワンコメニューを完食。

     ( 食後の運動 )
( 食後の運動 )

 7時前でも、まだ明るい。さすが夏至。

レストランからドッグランに直行すると、かわいいワンコと合流。

ぶうた、隅っこで、ドヨヨ~ン。

レストランへもどると、白いコがいました。

     ( 何者? )
( 何者? )

 なんだろう、この動き?!

     ( 気が合うかも )
( 気が合うかも )

 腰がひけてるけど、ぶうたも興味あり。

挨拶できた??

このコは、フェレットでした。飼い主さん、首に巻かれて行かれました。

     ( おやすみだ )
( おやすみだ )

今回のぶうたの夕食は、北軽井沢リーオと同じく、3品セットで525円。

 メインは、牛ばら肉とさつま芋のミルク煮ヨーグルトかけ

デザートは、ササミのオーブン焼き(北軽井沢リーオと同じ)

そして、やぎミルク、の3つ。

全部ぶうたの前に置いて

    ( さあ、どうする? )
( さあ、どうする? )

 ぶうたは、どんな順番で、食べるかな~?

 

いつも、クリックありがとうございます♪


人気ブログランキングへ

 ブランパンミックス
糖質制限のパン

人気ブログランキング


「菅平カゾラーレ1」への20件のフィードバック

  1. すんごい可愛いね、一枚目の写真。

    家族全員が美味しいもの、いっぱい食べられて、えがった~~。

    ぶう君のお食事の容器(あんよマークの)、ウチにもあるよ~~。

    首に巻かれたフェレットの話を聞いて、子どもの頃、お出かけの時に首に巻いてた「口の所がパクッと開いて閉じる」ようになってた、テンの襟巻きを思い出してしまった。

    すまなかった!

  2. あんよマークの食器 我が家にも特大のあります!
    BOSS爺のです~

    ライブ、、、V3に なったのですか!?

  3. あんよの食器私が使いたい~~!
    最初に食べたもの・・・ささみだと思うなっ!

    ぶうたさん、幸せわんこですぞ~♡
    ぶう家のわんこはみんな幸せ♪

  4. ★takiさん
    へへへ~、ぶうた、かわいく見えますかねぇ。
    テーブルの上に、いいもんがないかと、覗いているところです。
    ワンコ嫌いなぶうたには、おいしいもので釣るのが一番ですね。
    なんとなく、今回は、余裕が出てきたように見えました♪
    あんよのマークの食器?ほんとだ、気がついてませんでした。

    フェレットは、肩に乗って、長い胴を首に巻きつけてるみたいに見えました。
    takiさん、小さいころから、おしゃれさんだったんですね~。

    ★BOSS母さん
    あんよ柄の食器、大人気ですね!
    大は小をかねるといいますが、デヴィちゃんなら入れそう?
    V3・・・?なんでしょう?V6ならわかりますが・・・・・。

    ★ハイジさん
    ドキッ。私、いただいたワンコ用の食器を自分で使おうとしたことあります。
    ドキッ。ささみだと思いますか~?
    2番目、3番目、4番目も、なんだと思います?
    ・・・・・・みんな、お見通しなのかな。ちっ。

    ぶうたは、家で、じょんのびするのが好きじゃないのなか~って思います。
    飼い主の趣味で、あちこち付き合わされて、ワンコも大変な時代です。
    でも、ぶうたと出かけると、楽しさ100倍です♪

  5. ぶうたしゃん、いいもの食べてましゅね(‘ω’)
    きっとあじゅは手前にあるお皿から順番に平らげると思いましゅ。
    あじゅも旅行ちたいでしゅねぇ…。
    フェレットもお宿にお泊りできるなんて知らなかったでしゅよ!
    ってゆーかフェレットってワンコでもニャンコでもないって
    どーゆー生き物なんでしゅかね???

  6. じょ、じょんのび・・・?
    何?新語ですか??

  7. もういっちょう!

    松の実さんの「ジリ」って、何?

  8. へ~~、そうなんだ。

    これで眠れる。

    BOSS母さん、ハイジさん、さんきゅっ!

  9. この時期の高原ツアーとは羨ましいです!
    カゾラーレさんは一度候補に挙がりましたが、
    空き部屋がなく断念したことがあります。
    料理も美味しそうですし、外も良い雰囲気ですね♪

    フェレットにはビックリです!
    幸多が見たら大興奮間違いなしです(笑)

    旅日記続くのでしょうか?
    秘かに楽しみにしてます。

  10. ★あずきしゃん
    さすが、あじゅさま、あちこち、クンクン。迷い口なぞ、なさいませんよね。
    マナーをわきまえるワンコは、近くから手を、いえお口をのばしましゅよねぇ。
    旅行もいいですけれど、おうちで、まったり一番でしゅ~。歳でしゅかねぇ。

    フェレット、テンみたいでしたよ~。ワンコみたいにお利口で、動きが早い!
    お風呂が好きなコもいるんですよ。

    ★ハイジさん★takiさん★BOSS母さん
    迅速な対応、ありがとうございました。
    はぁ~じょんのび、じょんのび。

    ★幸多家さん
    カゾラーレは、カーロリゾートの中では、最も庶民的で、居心地よいところでした。
    お部屋の風呂が小さいのが残念でしたが、レストランでくつろいで、そのままランと行ったり来たり。ランを見ながら、コーヒーサービス、快適です。なんといっても支配人なべさんの、細やかな気配りと、陽気な性格が一番の魅力かも。
    宿の周りにレタス畑ありました。おいしそうでした。

    それでは、旅日記、続きます。
    楽しみにしていただいて、うれしい♪

  11. 一時チャット化していたのですか?
    「ジリ」とは霧雨よりも水分の粒子が大きい、
    でも、雨と呼ぶには頼りない霧雨を言います。
    髪のセットが途端に台なしになるのがジリです。

    ドッグランで端っこでイジイジする姿に
    子供時代の自分が重なります。

    絵~っ?一番はささみなのですか?
    私は牛肉のヨーグルトかけかと思っていました。
    フィニッシュはミルク。

    出されたものを全部食べるのは良い子の証です。

  12. ★松の実さん
    昨晩、そんなことがあったようです。
    朝、コメント数14を見て、炎上か?と驚きました。
    霧の街、釧路らしい繊細な言葉ですね。
    新潟では、みぞれ、しぐれ、ぼたん雪、どか雪・・・・といったところでしょうか。

    あ~、私も、階段の下で、ひっそり本を読んでいるという、イジイジ園児でした。
    松の実さんと、ぶうた、私、似てるかも?

    私も、牛肉のヨーグルトかけだと予想したのですが、
    そうなのです。一番はササミ。意外でした。
    ぶうたは、出されたもの以外も食べる子です。

  13. おはようございます!

    炎上騒ぎを起こしまして、すんまそん!

    松の実さん、ご本家からも解説をいただきまして・・・。

    イジイジ園児かぁ。
    幼稚園には「行きたくない」けど、柏原先生がお迎えに来てくれると行って、ジャングルジムの一番上に乗ってました・・・。

    でも、「心肥大では?」という時期もあり、運動禁止だったりと微妙な幼稚園児時代でした。

    ちなみに、taki夫は、完璧にイジイジ園児で、毎朝、父親にバイクに乗せられて、無理矢理、連れて行かれたようです。

  14. 失敗した・・・。

    「ボンジョビ」「ジョンベネ」に「関ジャニ」乗せたかったぁ~~。

  15. ★takiさん
    御本家の解説は、さすがにわかりやすいですね~。

    ジャングルジムの一番上に!はやり高いところは、落ち着く?
    子供のときに、運動制限されていた人や、丈夫な体になるために・・・・
    という人が、長じてバリバリスポーツウーマンということ、けっこうありますよね。
    今では、自転車バリバリこいで、まっかになって庭仕事!

    バイクで通園!taki夫さん、かっこいい!
    私は、行きたくないと訴えたことはなかったのですが、そんなんでは行ってもしょうがないと、母が自主退園させました~。

    いや、「関ジャニ」は、乗らないと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。