ぐるり臥竜公園

     ( ずんずんずんだ )
( ずんずんずんだ )

何年ぶりでしょうか。

久しぶりに、長野県の臥竜公園へやって来ました。

先代ぶうこと、何回も来ている公園です。

     ( 着いただ )
( 着いただ )

 が、動物園の入口まで来たのは初めて。

    ( ペロリン )
( ペロリン )

 公園から、須坂市動物園に入れます。

ハッチくん、大きいね~♪

     ( オサルもいるだよ )
( オサルもいるだよ )

 入場料は大人200円、子供70円、幼児は無料。

いいな~入りたいなぁ。

新潟県には動物園がないのです。

    ( えっ! )
( えっ! )

でも、ぶうた入れないので、あきらめます。

動物園前から、散策コースが分かれていました。

     ( お城のあとへ )
( お城のあとへ )

 城址あとや、あずまやコースもありますが

笹ヶ峰で散策をした後なので、一番楽そうな道を選びました。

それでも、足が重い。

どこまで、上るのか、ちょっと心配に。

    ( じぇ! )
( じぇ! )

 ぶうたも、上り道は嫌そうです。

すると、急に眼の前が開けました。

    ( よい眺め )
( よい眺め )

竜ヶ池を上から見るのは、初めてです。

臥竜公園という名前は、竜がふしているように見える臥竜山

に由来しているようです。

 

    ( 池が一望 )
( 池が一望 )

 須坂市のHPによると

公園は、昭和6年の築造で

設計者は、明治神宮や日比谷公園、小諸懐古園などを設計した

本多静六(現東京大学農 学部)教授 だそうです。

     ( けっこういいだ )
( けっこういいだ )

 広大な公園にはない、古の品格が感じられます。

それでいて、動物園や池のボートは、大勢いのファミリーでにぎわっていました。

こういう公園も、ほっとします。

     ( 名物こねつけ )
( 名物こねつけ )

 前回の「ケンミンショー」で知った

長野県北部の名物「こねつけ」を、スーパー松屋で購入しました。

「五平餅より好きだ」と、誰かがコメントしていましたが納得。

私は、「おやき」が好きです。

 

よろしければ ↓ 一押しお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村 こちらも引っ越しました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「ぐるり臥竜公園」への7件のフィードバック

  1. 親父カンガルーのハッチくん、元気かな?

    そういえば、長野には、オリジナルの色んなジャムを置いているスーパーがあるって、やってましたっけ。

    ヘンなお土産買うより、地元のスーパーへ行った方が良い物があるらしいです。

    その時紹介してたのは「松屋」だったかなぁ。

    「こねつけ」なんだか美味しそう。

    お散歩の道も、良い感じ。

  2. こねつけ、、、どんなお味だろう?
    ぶうたさん 味見した?(笑)

    ハッチ~ オッサン度 増してるのかな?

  3. ★takiさん
    ハッチくん、看板では元気そうでした。

    オリジナルのジャムがた~くさん並んでいるスーパーは
    ずばり「つるや」だと思います。しかも安い!目移り必須です♪

    私も、現地のスーパーは、ほぼ必ず寄ります。
    松屋は、品ぞろえがおしゃれで、週末の別荘から買い出しに来た気分になれます。
    つるやは、店舗数も多く、お手頃で、たくさん買い込んでしまいます。
    アップルランドは、「つるや」「松屋」がないときに入ります。

    「こねつけ」は、出来立てだったら、よいだろうな~と思いました。

    ★BOSS母さん
    こねつけ・・・・小麦粉の中に、味噌がはさんであります。
    信州味噌ですね~。
    しょっぱいのと、油っぽかったので、ぶうたには内緒にしました。

    ハッチさん、会いたかったなぁ。

  4. いいですねぇ、車だとそういう楽しみもあって。
    いくらでも仕入れられますものね。
    そうか「つるや」っていうんだ。

    「野沢菜」関係も良いって言ってたような・・・。

    昔、軽井沢の同級生の山荘に遊びに行ったときに、紀ノ国屋で買物しました。
    ほんの少しだけ、別荘族の気分を味わいました。
    見る人が見れば「おのぼりさん」バレバレだったろうね。

    「こねつけ」って、ショッパイのか・・・。
    「揚げパン」系かと思った。

  5. ★takiさん
    うぅ~ん、いいんですけど、お昼ご飯はスーパーで購入
    というパターンが多くて、レストランに入ることは稀です。
    まぁ、ぶうた連れなので、そうなってしまう面もありますけれど。

    観光客向けの場所では、たくさん売ってるのに、
    スーパーでは、まったく並んでないもの、けっこうあります。

    「野沢菜」は、漬ける前の、菜っ葉を束で売ってました。

    紀ノ国屋、さすがにもう?今では入りませんが
    私は、国立で入って、何も買えず冷や汗かきました。
    (本屋と間違ったわけではありません)

    「こねつけ」は、五平餅系です。味噌がしょっぱいの。

  6. やっと来られた・・・。

    昨日から、繋がらなくて・・・。

    野沢菜、生(?)の葉っぱ、(茹でて)食べた事あります。
    ものすごくデッカイ葉っぱだった。
    やっぱり漬け物に向いてるんだねぇ。

    国立の紀ノ国屋では、よく「焼きプリン」買いました。
    クーポン券で割引の日に・・・(笑)。

    野菜などは高いけど、確かに品質は良いので、結果的には高くはないのかなぁ。

    今のように、色んな所で輸入品を買えなかったので、並んでいる物を見るだけでも楽しかったです。

    お肉やお魚は「お呼びでない」でした・・・。ぷぷ。

    袋から顔を出しているのは、せいぜい「パン」「野菜」「洗剤」くらいのものでした・・・。

  7. ★takiさん
    えっ、takiさんも、きのう、見られなかったのですね(汗)
    「見られない人、いますか~?」と、お尋ねしようかと思っていたのです。

    昨夜、設定を変更したせいだと思われます。
    その後、また変更したので、もう大丈夫だと思います。

    紀ノ国屋でプリンを!すご~い!私は、一度入ってしまったときの
    ドキドキ冷や汗がトラウマとなり、その後、二度と足を踏み入れませんでした。
    今なら、見たことないものを、見に行きたいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。