白鳥の池

      ( 行ってみるだ )
( 行ってみるだ )

気温が少しあがり(4℃)、雪が雨になりました。

それでも、田んぼに雪があるから

白鳥がいるはずです。

乗り気ではない、ぶうたを連れて出発。

     ( いいもんあるかもだ )
( いいもんあるかもだ )

駐車場で車から降りると

まんざらでもなさそうで、自分から雪の道へ。

      ( くんくん。)
( くんくん。)

池のほとりにつくと、ひたすら、クンクン。

鳥には目もくれません。

       ( スー )
( スー )

白鳥は、こちらに集まっていました。

     ( ワラワラ )
( ワラワラ )

優雅に、ワラワラをしていましたが

       ( もう帰るだ )
( もう帰るだ )

雨も強くなり、ぶうたが帰り始めると

     ( ササーッ )
( ササーッ )

私たちの目の前にいた、白鳥さんたちは

一斉に右へ移動を開始しました。

ちょうど、新しいお客さんがやってきたのでした。

しっかりした白鳥さんたちです。以前は、ここまで露骨ではなかったような・・・

これは、大池の白鳥です。

新潟県を代表する瓢湖の白鳥は、相当エキサイティングです。

 

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
人気ブログランキング


「白鳥の池」への5件のフィードバック

  1. 白鳥さんも現代っ子ですね!
    ここは公園ですか?
    こちらに毎年白鳥さんが渡ってくるのですか?
    うちの隣の公園では白いものはと言えばアヒルです。。。
    ぶうたさん、寒かったねぇ

  2. ハイジさんの、お話から、思い出したことが一つ。

    高校に放し飼いのアヒルが一羽いました。
    昼時になると渡り廊下の辺りを中心にウロウロ。
    誰かがパンを落とすのを狙っていたらしい・・・。

    その名を「つまちゃん」。ぷっ。

  3. ★ハイジさん
    白鳥の大池です。公園というほどではなくて、池です。
    数年前までは、数台駐車場だけでしたが、今は駐車場が増えていました。
    食パンなどは売ってないので、持参する方もいました。
    何にも持たずに見に行ったので、白鳥さんは、他のお客さんの方へ・・・・・・。

    ★takiさん
    takiさんの高校時代の思い出に、私の名前が登場するとはっ!
    でも、そのアヒル、私というより、ぶうこみたいですね~。

    アヒルといえば、私が思い出すのは「ニルス」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。