明日は

えっほ、えっほ。
えっほ、えっほ。

今日は、雪ではなく、みぞれまじりの雨でした!
おかげで、雪の壁が少し小さくなりました。

それでもまだ、雪の壁が高くて、まったく見通しがきかないところがあります。
車で曲がる時は、緊張します。

おらも、やるだ。
おらも、やるだ。

この冬の、新潟県の雪による死傷者は、今日で322人。

その中には、雪降ろし中に屋根から落ちて、雪に埋もれていたところを
通りがかりの看護師さんに助けてもらった親戚の叔父さんや
玄関先が凍っていて、転んだじぃちゃんも含まれます。

うんしょ。
うんしょ。

ほんとにもう、雪は、うんざりです。

10数年前、新潟に戻って来る前、我が家は埼玉・東京に住んでました。
そのころは、月に数回は、長野、新潟にスキーにいってました。
ツアーで北海道にも滑りに行くほどでしたが、
新潟に戻ってきてからは、冬のスキー場に行ったことは、ありません。

ぶうこが家族になったから、というのもありますが
スキー場に行く気分に、ならなくなったのです。

代わりに、ノルデック(歩くスキー)や、スノーシューを始めましたが
それも、ぶうこが弱って以来、お蔵入りです。

ぶうたが寒さに弱い、というのもありますが
雪で楽しむ、という気分に、なれないのです。
ゲレンデに住んでるような景色を、毎日見てますし。

それとも、歳のせい?!

まじだか?!
まじだか?!

さて、さきほど天気予報を見ていたら
「明日は、関東甲信越、広く晴れるでしょう。」
と、言ってました!

いつもは、そのあとに、「新潟県は雪・・・。」と続くのですが
新潟県も、晴れマークでした!

ホントに晴れますように。。。
ホントに晴れますように。。。

本当の晴れになりすように。
天気予報に、大きな晴れマークがついたのは、何日ぶりでしょうか!
今から、ワクワクします。

ただ、道路は、とけた雪がぐちゃぐちゃです。
明日の朝は-3℃予報なので、このまま凍ると、タイヤが右往左往します。

画像は、おとといのものです。
今は、これより少し雪が減りました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「明日は」への5件のフィードバック

  1. じぃちゃん・・・。

    お大事に・・・。

    猫まんがの「くるねこ」さんの所から、新潟に里子に行った「むぅしゃん」。
    「むぅしゃん」のお父さんが、会社で雪かきしていて落下。
    全治3ヶ月だそうです。

    「ぱない」雪。

  2. じぃちゃんって、ぶうたさんをポンポンして下さるじぃちゃんですか?!
    お大事になさってください。
    ぶうたさんがえっほ、えっほとがんばって除雪してくださっているところは
    おうちの前の道路ですか?ホントにすごいことになっていますね。
    どうか今日は本当にお日さまが出て晴れていますように!
    消雪パイプ、拝読させていただきました。
    大変勉強になりました。

  3. 釧路も、やっとどっさり降りました。
    めずらしく明日も雪マークで、安い建て売る住宅地の我が家付近、
    軟弱な事にもう雪を捨てる場所がありません・・・
    おじいちゃん、お大事に・・・・

    釧路はずーっと氷道だったので、
    歩行者は体力は使いますが、転ぶ心配のない雪道に
    一息ついています。
    北海道全体では、雪による死傷者が過去最高と並んだそうです。
    また、ここに来て、あちこちで建物の倒壊がニュースになっています。
    これはもう、災害ですね。
    ぶうたさんは、一足早くすっきり晴れやかなお顔ですが、
    そのお顔のように新潟、予報通り晴れたでしょうか?

  4. こちらの雪はすぐに融けたり表面が汚れたりで、安心して遊ばせられないです。
    豪雪も、わんこにとってはいい雪なんでしょうね。
    毎日の雪かき作業、お疲れ様です。
    事故のないよう願ってます。

  5. ★takiさん
    今年の雪害は、本当にひどいです。我が家だけではなく、
    あちラでも、こちラでも、怪我をした人が続出です。
    雪降ろし中の事故、多発です。
    春になれば、夢のように消えてしまう雪に、ほんろうされてます。
    この土地に、住み続ける自信ありません。

    ★ハイジさん
    はい、あのじぃちゃんです。毎日、散歩して鍛えているじぃちゃんです。
    はい、自宅前です。除雪車が置いていった雪と、降り積もった雪を
    カーポート前から、横へ移動しています。

    移動するだけで、なくならないので困ります。

    ★松の実さん
    北海道も、降りましたねぇ。御苦労、御察し申し上げます。
    我が家のあたりも、豪雪地帯ではないので、屋根から雪を落とすスペースが
    ない住宅地です。数年前は、家がまだ建ってない敷地があったので
    そこへ、除雪車が雪を積んでいました。だんだん空き地が減り、今は、無理やり、
    曲がり角や、車庫のない脇へ雪をおしつけて通り過ぎてゆきます。

    でも、言われてみれば、道路の幅は広めなのかもしれません。
    電柱が、個人宅の敷地の中にあります。除雪の邪魔にならないためだそうです。
    積雪減税とか、あるといいのになぁ。

    ★ランの運転手さん
    数日前の雨や、気温の上昇で、雪がきちゃなくなりました。
    が、その上に、また新しい雪が積もりました。
    道路の脇の積み上げられた雪の断層は、ミルフィーユのようです。

    いい雪、という意識が、まったくなくなっています。
    ドッグランを見に行ったら、雪で、入り口まで行けませんでした。
    早く、土が見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。