赤い疑惑

うへっ。
うへっ。

先週は、おだやかな冬でした。

日曜日は、シャンプーしました。

いただくだ。
いただくだ。

呼んでもこないぶうたぽんですが
食べ物が加われば、さっとお風呂場にも入ります。

いつものように、肛門腺しぼりをダンナ隊長にしてもらいましたが
出ません。
朝、お尻すりすり、ぺろぺろしてたから、出るはずなのに、おかしいなぁ。

おら無実だ。
おら無実だ。

シャンプーあとに、お尻を見てみたら、ぷっくり赤くなっていました。

もしや、これは・・・・・・
と心配になって、翌日、動物病院へ。
肛門腺絞りすぎたせいかも?それとも・・・・・・
という推測はハズレ、ぶうたが舐めたせいでした。

K子先生に、お尻に薬をぬってもらい、帰って来たぶうたでした。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「赤い疑惑」への6件のフィードバック

  1. 相変わらず お尻絞りの確立が低い私は
    月に1度 病院でお願いしています。
    溜まっているそうです。 
    溜まりやすい子なのか? 出にくい子なのか?
    謎なのですが、、、
    上手にお尻を絞れない私に
    獣医さんは 「尻尾 短いしね~」っと
    仰ってくれました。
    尻尾短いと 絞りにくいのかな?

    ぶうたさん なんとも無くて 良かったです!

  2. なんともないとは言え、オスの肛門腺の周りは注意してくださいね。

    去勢すると発病率は大幅に下がるとは言いますが、全く無くなるわけではないので。
    肛門周囲腺腫。オスの大敵です。

  3. 肛門腺はあなどれません。
    雪は毎月美容院で絞ってもらっていましたが、晩年出にくくなり、病院に行って管を入れて水分で軟化しては出してもらってました。

    溜まりやすい体質だったようです。

  4. taki夫が「赤い疑惑」の時があります・・・。

  5. ぶうたさん、お尻舐められるのですか?
    ワンコって皆そうですか?
    ワンコと暮らして19年、
    初めて知りました。

  6. ★BOSS母さん
    たまるこ、たまらないこ、いろいろみたいですよね。
    先代ぶうこも、全然、絞ったことがありませんでした。
    病院で、何回かしてもらっただけです。
    色も、いろいろで、ワンコは個性豊かですね。

    尻尾が短いと絞りにくいんですね。
    ぶうたは、絞りやすそうです♪

    ★こたさん
    そうなんですか!ご心配いただき、ありがとうございます。
    そういえば、先代ぶうこは、お尻にできものができて、悪性だったら・・・
    と、心配しました。そのとき、先生が「男子に多い」って言っていたのを思い出しました。

    ★雪太郎さん
    雪ちゃんも、経験者だったのですね。
    ぶうたも、1か月に一度、動物病院で、絞ってもらっていました。
    そのうち、2週間に一度で、たまるようになり、ダンナ隊長が、先生から絞り方を習ってきました。でも、ときどき、このやり方でよかったっけ?と、自信がなくなるようです。
    今回は、たまっていませんでした。ダンナ隊長が絞っても、何も出ないはずですね。

    ★takiさん
    それは、それは・・・。しみる?

    ★松の実さん
    ええっ?!
    ワンコ生活19年、松の実さん、知らなかったのですかっ!
    茶々さん、お尻舐めないんですね。
    あぁ、知らないままがよかったかも・・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。