街路樹イルミネーション

おら、見えてる?
おら、見えてる?

11月最後の週末から、街路樹のイルミネーションが始まりました。
ぶうたの散歩道から、少し足をのばせば、こんなものが!

この季節は、降ってばかりの新潟ですが
なんとかチャンスを見つけて、撮影にGO。

ありゃ。
ありゃ。

夜景モードで、ちゃんと撮れてると信じてパチリ、パチリ。

しばらくすると、ポツ、ポツ。

早く帰るだ。
早く帰るだ。

あ~雨が降ってきました。

小走りで帰りながらも、街路樹を背景に、パチリ。

今年は節電のため、去年よりも点灯時間が1時間短いとのこと。

われらが東北電力は、夏に引き続いて電力不足で、
あの東電から電気を供給を受けると聞きます。
夏の暑さに耐えて、仕事した日々を思い出します。
そういえば、夏は、街灯も消え真っ暗でした。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

————————————–
お知らせです。

今、環境省が動物愛護管理のあり方について、
私達の意見(パブリックコメント)を募集中です。

公益財団法人どうぶつ基金 のフォーム
を使うと、2分で、できました。

締め切りは12月7日です。

セコムの食

人気ブログランキング


「街路樹イルミネーション」への3件のフィードバック

  1. 一週間ほど前に出しました。

    今回も、簡単で助かりました。
    ありがとう!

  2. ランはまだ,人がたくさんいるとびびるので,有名なスポットには行けません。
    ここは散歩コースから近くてよさそうですね。

  3. ★takiさん
    ありがとうございます。
    たくさんのボランティア団体が活動しても、モトをなんとかしないければです。
    NDN(新潟動物ネットワーク)の代表が、「夢はNDNがなくなる(必要でなくなる)こと」と言ってました。
    そんな日が、きますように。

    ★ランの運転手さん
    大自然の中のランくんは、とっても生き生きしてますね!
    やっぱり自然の中が一番です。

    散歩を少し伸ばすと、見に行けるのですが、雨ふりが多くて残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。