動物愛護フェスティバル

たくさんの人です。
たくさんの人です。

雨がときどき降ったり、やんだりのお天気だったの
雨具を着て(人間も)、動物愛護フェスに行ってきました。(23日)

新潟動物ネットワーク(NDN)のブースにも沢山の人。
里親さん募集中の、ワンコ&ニャンコを熱心に見ていました。

、保護ワンコだか?
、保護ワンコだか?

一押しの性格のよいワンコです。
小型犬とも仲良くできるそうです

き、きんちょーするぅ。
き、きんちょーするぅ。

オスワリ、オテもできます。

おらより賢いだ。
おらより賢いだ。
コンチワー♪
コンチワー♪

こちらのイケメン柴ワンコも
里親さん、募集中です。

むふっ。
むふっ。
おれの瞳にイチコロさ。
おれの瞳にイチコロさ。

柴ワンコに迫られて、ぶうた逃げ腰。

お、おら、負けそう。
お、おら、負けそう。
えらいねー。
えらいねー。

フィールドでは、しつけ方教室のワンコが
成果を披露したり

カッコイー。
カッコイー。

ディスクを披露。

なにかくれるだか。
なにかくれるだか。

見物に飽きたぶうたが、会場を散歩していると
赤いコートを着た女の子がやってきて
「触っていいですか?」

触らせてやるだ。
触らせてやるだ。

そして、「もてるかな~。」

おら、6.3キロだ。
おら、6.3キロだ。

なんと、ぶうたを抱きかかえようとしましたが、
さすがに、抱っこは無理でした。

どうして、ぶうたを抱きかかえようとしたのか・・・と
不思議だったのですが、あとから、当日の写真を眺めていたら
この赤いコートの女の子は、NDNのブースにもいて、
ダンナ隊長が、ぶうたを抱いているの見ていたのでした。

あと何年かしたら、ぶうたを抱っこできるようになるよね。

つづく。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「動物愛護フェスティバル」への6件のフィードバック

  1. 「うっ、おめの瞳にやられたっ!」

    ぶう君、女の子に怒らないで偉かったねぇ。

  2. ★takiさん
    赤いレンコートの女の子、アムちゃんが、オハイオから来たのかと思いました!

    ぶうたは、ちょっとふんばってました。

  3. ほんとだ。
    よ~く見たら、あむちゃんみたいにハッキリしたお顔。
    可愛かったでしょう。

    そういえば、昨夜、NHKのニュースで「あむちゃんパパ」見ちゃった!

  4. ★takiさん
    そうなんです。ホントに、似てましたよ~。
    本物のあむちゃんも、きっと、ぶうたを抱っこするんじゃないかと思いました。

    あむちゃんパパ、見たかったな~。残念!

  5. D-31君はNDNで紹介された笑顔が良いんだよねぇ。シャイなのかな?

    D-35君、やられました。散歩が楽しそう。一緒に走りたくなります。ドッグランで走り回りたいですね。

    ワンコを飼える環境をゲットできるようにガンバルぞー!

  6. ★こたさん
    いろんな表情を見せますよ~。それがまた魅力です。
    NDNで紹介しているワンコは、スタッフ(ボランティア)のご自宅で
    家庭犬として愛情を注いで保護しているので、表情が豊かになっているのだと思います。

    それぞれのワンコに、家族が見つかりますように。
    こたさん、お待ちしてま~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。