しずかな湖畔

 ( 棚田 )
( 棚田 )

グラカフェのテント席が快適だったので

そうだディキャンプしよう、と思った先週末。

地元新潟県の企業スノーピークキャンプ場は予約で満杯でした。

そこで、新潟県の山の奥へ奥へ

 ( あるだよ )
( あるだよ )

最近までキャンプ場だった場所。

 ( ここに? )
( ここに? )

キャンプ場は営業やめても炊事施設などは利用可能。

コンデションはよさそうですし

テントも、いくつか見えました。

( ほー )
( ほー )

坊ヶ池では、釣り人もいました。

家族でキャンプは、長野の車も。

密かに?人気の場所のようでした。

 ( 坊ヶ池 )
( 坊ヶ池 )

どこになにがあるかわからず

湖畔の道を歩いてみました。

 ( 雨ふりそうだよ )
( 雨ふりそうだよ )

すこし歩いたものの

なにもないので、戻りました。

湖畔には天体観測する施設もありました。

あたりには何もないので、星がきれいに見えそうです。

 

週明けには全国で緊急事態宣言が解除になる見込み、という週末でした。これからどうなるでしょうか、、、検査をしまくっている韓国ですらあの状態。地震のときのように、これから日本は第一波?最近忙しかったせいか、怒り覚える代わりに冷笑。これから家賃補助って、、、もう閉店したお店があるのに。専門家委員会の議事録がないそうです。破棄する手間もいりませんね。

 

 

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【ぶうたココロの一句】

おらだけと 思っていたら 人がいた

人気ブログランキング


「しずかな湖畔」への2件のフィードバック

  1. ゴールデンウィーク中はお庭でテント貼って楽しむ姿を
    よく見かけました。
    皆さん、お子さんのために非日常の楽しいことを
    演出してあげている姿にほんわかしておりました。

    どうして誰もあの方の首に縄をかけられないのか、
    不思議中の不思議です。
    アベノマスクにまつわる滑稽を通り越して、
    精神状態が心配になるような自賛コメント。
    ホント、よく暴動が起きませんよねー

  2. ★松の実さん
    お庭でテント!さすがお庭も広い北海道ですね。
    震災のときに、いざとなったらテント生活だと思いました。
    キャンプ用品は災害時にも役に立ちます。

    外出禁止令が出てる最中に、400キロ離れた両親に会いにいったフランスの大臣が辞任騒ぎだそうです。トップは模範にならないとですよね。この国の与党幹部は、鹿児島の県知事選に向けて、東京から出かけていって、うっかりしてたと言ったとか。経済対策の予算のはずが、お友達の幽霊会社に流れているとかいないとか・・・あのお方は、読んでるだけですから、フリガナがついていれば大丈夫かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。