ワクチン

 ( とぉー! )
( とぉー! )

土曜日は、公園で軽く散歩したあと

いつもの動物病院へ行きました。

早く入りたくて、診察室をガン見してます。

 ( まだだか? )
( まだだか? )

診察台に乗ったら

先生の手もとガン見。

視線の先に、おやつのケース。

 ( 早くよこすだよ )
( 早くよこすだよ )

目をみて、口をみて、心音きいて

お尻につっこまれても、動じません。

 ( あぅ )
( あぅ )

混合ワクチンを注射してもらいました。

毎月もらう心臓のお薬を、念のため、大目にもらっておきました。

先週、所用のため、日帰りで動物病院でぶうたを預かってもらいました。いつもの通院では、大張り切りのぶうたですが、預かり中はずっと寝ていたので先生は驚いてました。はい、普段は寝てばかりなんです。

むぎちゃん 1歳9ヶ月 メス 柴犬 

の里親さんの募集中です。
詳細は新潟動物ネットワーク → こちら

【ぶうたココロの一句】

おやつさえ くれたらおらは イッオーケー

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「ワクチン」への6件のフィードバック

  1. いつもの獣医さんのところで一時お預かりをしてくれるサービスはいいですね。安心して預けられます。ただし、ぶうた君の様に獣医さんに同時ない子限定ですが。うちの様に獣医さんとこの駐車場で車から出るのを拒否するくらい獣医さんが苦手な子には精神的ストレスが強すぎますが。

  2. ぶうたさんはワクチンできるのですね。
    狂犬病の注射もですか?
    梅は何が原因で膵臓、肝臓の数値が異常になるのかわからず、
    この2年両方ともしていません。
    先生も「したいけど・・・」って躊躇します。
    寝ていてくれるのはありがたいです。
    寝る余裕があるなんて
    やはり大物ですね、ぶうたさん。

  3. ほんと、余裕ある~。
    さすが大人の男子。

    きくぞーなんか、最近
    獣医さんに唸ってます。
    唸るだけなんですけどね。

    眠っていれば、なんでも過ぎて行くと
    気づいたら、楽になるんでしょうね。

    ↓水仙だったんですね。
     色鉛筆みたい~。

  4. ★ pharyさん
    初めてのところだと緊張しそうですが、おなじみなので、いつもの調子で病院へ入って、置いていかれたので、「えっ?!」みたいになっていました。お迎えのときも、感動の再会もなく、ぼーーーっと帰宅。後日ワクチンの日は、いつも通りで安心しました。タルちゃんの車から降りたくないわかります!ぶうたも、降りなくて大変で、おやつで釣ったり、キャリーバッグごと降ろしたこともあります。吠える声が聞こえると特にダメでした。

  5. ★ 松の実さん
    ワクチン、本当は去年の秋でしたが、供給不足で延期していました。ワクチンも狂犬病予防接種もできます。
    ずっと寝ていたのは、ぶうたの処世術かもしれません。
    それとも耳が遠くなったおかげかも?
    掃除機にもまったく動じなくなりました。

  6. ★ emihanaさん
    そんなこと全然なくて、診察台に飛び乗ろうとするし、先生をつっついておやつ催促してます(恥)
    人間は利用するべしと心得ております。
    ちなみに先代ぶうこは、動物病院でアンタッチャブルでした。

    東京では水仙咲いているというのに、こちらは色鉛筆約10㎝ほどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。