動物の法律改正パブリックコメント

ふがぁ~。
ふがぁ~。

「あっちぇ~!」を連発して
今日の「でんき予報」を気にしていたあの夏の日。
どこへいってしまったのでしょうか。
今朝の散歩は、半袖シャツでは肌寒いぐらいでした。

おら、ぬくぬく。
おら、ぬくぬく。

さて、今、動物愛護法改正
動物取扱業の適正化についてのバブリックコメントを環境省で募集中です。
これは、5年に一度なのだそうです。
前回は、「へぇ~」っとおもったものの、
自分がしなくても・・・という気持ちで、見過ごしていました。

そこんとこ。
そこんとこ。

でも、今年は、さきほコメントを送りました。
直接、環境省にメールすると満杯でつながらなかったのですが
公益法人どうぶつ基金
から、コメントができました。

★ご協力ありがとうございました。バブリックコメントは終了いたしました。★

よろしくだ。
よろしくだ。

新潟動物ネットワークの掲示板でも
パブリックコメントへの参加を呼びかけています。

私が、ときどき見返している写真のページがあります。

それは、ぶうたが生まれて育った場所。
80匹余りのぶうたの仲間たちの姿です。

★この写真は、暑かった数日前に、冷房している部屋で撮影しました。
エアコン入れると、廊下へ出てゆくぶうたなのです。

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

人気ブログランキング


「動物の法律改正パブリックコメント」への8件のフィードバック

  1. 上から2段目の 右端が お兄ちゃんですか?
    すごい現場だったのですね。
    私もパブコメ 初めてしました。
    デヴィは 生体販売している店を嫌がります。
    記憶にあるのか?
    子犬の声が聞こえるのか?
    小さい子供をね、、親から離したら ダメですよね!

  2. パブリックコメント、フルチェックで入れてきました。

    動物は商品ではない。お支払いするのは、育てていただいた事への対価。

    ブリーダーを法で適正化することはできるけど、利益を狙って繁殖させる素人はどうするのかと考えてしまう。

    犬という真っ直ぐな生き物が、商品として「消費」されるなんて。
    私は容認する気持ちにはなれない。

  3. 緊急事態発生で、時間と体力に余裕が無くて
    まだ、パブコメしたなかったのですが(色んな処のを見てはいたが)
    つまさんの御紹介のお蔭で、簡単に出来ました。

    ありがとさ~ん!

  4. ★BOSS母さん
    え~っと、たぶんこの写真には、ぶうたは写っていないのでは?
    と思われます。今のぶうたによく似たワンコがいますが、当時のぶうたとは雰囲気が違うような。このなかで、ぶうたは毎日、どうやって生きていたんだろう・・・と想像しています。散歩なんか上手にできないのは当然でした。
    子犬のことの体験は、その後の犬生に影響が大きいですよね。ぶうたは、犬が吠えている声を嫌がります。最初のころは、散歩で聞こえると、固まって逆方向にダッシュしてました。

    ★こたさん
    「命」を買っているんですよね。「物」ではないですね。
    手元に来た時がゴールではなくて、そこから始まる共同生活。

    ぶうたが産まれた家は、101匹のワンちゃんにあこがれて、チワワ、ヨーキー、ポメの4匹から繁殖していったらしいです。商売が目的ではなかったようですが。こうなる前になんとか、と思います。

    ★takiさん
    こちらこそ、ありがとさ~ん!

  5. つまさんが教えてくれた1分でパブコメが出来る形式
    知人に紹介する時も、本当助かりました。
    とても簡単で、私も、ギリギリまで、親戚、知人にお願い出来ました
    結果も気になりますが、これから良い方向に向かうよう諦めないで
    頑張りたいです。

  6. ★さくPさん
    私も、じっくりと・・・と、最初は思っていたのですが
    いざとなると、時間が足りなくて(汗)
    この形で、なんとかコメントできました。

    人間が大変なのに、動物なんか・・・と思う人も多いと思いますが
    動物の状況は、今の人間の鏡だと思います。
    どちらも、良い方向へ向かいますように!

  7. ぶうたさん、ひとつ教えてください。
    俗にいう『とうもろこし』、新潟ではなんといいますか?
    私の記憶が正しければ『とうきび』と聞いていたような、、、。

    あっ!?ハマっ子でしたね〜、ぶうたさん。

  8. ★ハイジさん
    おめさん、なにいってるだ~?
    とうきびは、甘くてなまらうんめ~だ。
    「とうもろこし」も、うんまいだ。・・・byぶうただ。

コメントは停止中です。