瓢湖あやめまつり

  ( 瓢湖あやめ園 )
( 瓢湖あやめ園 )

新潟県阿賀野市 瓢湖は白鳥で有名ですが

春は桜、6月は菖蒲です。

後方の五頭山には、残雪が見えました。

 ( もうすぐ満開だ )
( もうすぐ満開だ )

菖蒲の季節は、暑いのがつらいですが

この日は、幸い爽快なお天気。(今日は曇り)

 (  ここで撮るだよ )
(  ここで撮るだよ )

頼んでないのに、乗ってる。

  (  さぁ! )
(  さぁ! )

進んで場所取り。

 ( 行くだよ )
( 行くだよ )

菖蒲は、品種によって開花時期が違うらしく

紫、青系がみごろでした。

 ( 紫系みごろ )
( 紫系みごろ )

今回は、青色に惹かれました。

  (  ブルーが綺麗 )
(  ブルーが綺麗 )

画像全体が、青くなってる!

 (  ささっ )
(  ささっ )

ぶうたの目は 真剣そのもの。

  (  金冠 )
(  金冠 )

黄色も好きです。黄色は「金冠」という名前。

 (  うぃーす )
(  うぃーす )

漢字の名前が多いなか、「ピンクフロスト」というカタカナ名もありました。そういえば、牡丹にもカタカナ名あったな。

 (  初夏の瓢湖 )
(  初夏の瓢湖 )

夏の瓢湖は、冬とは別の顔。これもいいなぁ。

あやめ園の縁は、紫陽花が並んでいます。

 ( スタスタ )
( スタスタ )

木立の日陰が うれしい。

それも、この菖蒲園のいいところ。

 ( 紫陽花これから )
( 紫陽花これから )

紫陽花も、これからです。

明日、日曜日のあやめ祭りのメインイベント予定は悪天候のため中止だそうです。

【ぶうたココロの一句】

熟練の モデルが決める さぁ早く

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「瓢湖あやめまつり」への6件のフィードバック

  1. ぶうた君、本当に熟練モデルですね。ちゃんとカメラ目線になってくれるし。
    菖蒲とアヤメの違いが分からない私です。うちにあるジャーマンイリスはどっちなんでしょう?

  2. お天気も良くて、お花にぶうたさんの笑顔がよく映えていますね~。

    あやめと菖蒲。
    私もいまだに見分けがつきません。
    うちのちかくにもあやめの花どころがあって
    たくさんの人が見に来ていましたが
    いつの間にか、姿を消してしまいました。

    こんな風に咲き乱れるまでにかかる手間は大変なものでしょうね。
    それにしてもいいお天気!

  3. アヤメやショーうぶ雨が会うよね。今盛り?好きなんだよ。

  4. ★ pharyさん
    熟練ともなりますと、こちらの手の内、べてお見通し。
    言う前に、さっとスタンバイしてます。でも、目線は難しいです。
    あやめもショウブも、変換する菖蒲になるので、まぁいっか~です。アイリスは、どうなんでしょうね?ジャーマンならpharyさんの方がお詳しいはず(^^♪

  5. ★ emihanaさん
    梅雨の晴れ間にダッシュで見てきました。というほど雨は降っていませんが、今日は台風みたいな強風でした。

    あやめとショウブ、何回調べても身につかないので、もうあきらめました。変換すると、どちらも菖蒲ですし~。

    あやめ園は、ボランティアの方がせっせと手入れをされてました。これで入場無料です。

  6. ★ サンさん
    今日は予定では、あやめ祭りのメインイベントのはずでしたが、台風並みの強風と雨で中止になってしまいました。いま見ごろなので、また見に行きたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。