ほんとに怖い!冬の雷

  (  ブルブル )
(  ブルブル )

雷の音で、跳び起きたぶうた、乗っていました。

(ゴミ箱が乗ってるのは、ぶうたにいたずらされないためですが、されたことはない)

午前中、何も降らず、よい天気かも?なんて思ったのですが、
午後から雨。夕方には雷が始まりました。

冬の雷は、夏に比べて、上空の低いところで発生するので
臨場感が半端ないです。(山頂の山小屋での雷レベル)

 

 (  なんとかするだよ!)
(  なんとかするだよ!)

キッチンへやってきて、訴えますが

雷は、止められない。

棚に入ろうとしたり、私に実力行使。

必死のガリガリは、冬の服着てても痛かった。

夕食後、まだ不安そうな ぶうた

(ご飯は食べられた)

  (  ひょい! )
(  ひょい! )

ダンナ隊長に乗りました

珍しい。(いつもは私)

 ( 終わっただか )
( 終わっただか )

9時過ぎて、やっと雷がおさまりました。

外は雪が、もさもさ、ばっさばっさと降ってます。

今日は、県内全域に雷注意報出てました。雷のあとは、雪が来ます。

【ぶうたココロの一句】

おらのため 止めておくれよ おかっかさん

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「ほんとに怖い!冬の雷」への10件のフィードバック

  1. タルの一番怖い日=大晦日(花火が至る所でなるから)は一年に1日だけですけど、ぶうた君の怖い日は何回もあるのですね。かわいそう。

  2. 痛かろうが なんであろうが
    ぶうたさんに たちゅけて!って ガリガリされる
    あなたが 心底うらやましい。

    わしなら 大きなちゃんちゃんこきて
    抱っこして その中に包み込んで
    全身全霊でお守りします
    by 北国の女

  3. ↑ 完全同意。

    私の言いたいこと全てを
    余すことなく、おっしゃっていただき
    ありがとうございます。

    あーーーー、がたにい はあまりに遠し。
    ぶうたさん 救いたくも、叶わず。

  4. 人間だって、雷だってわかっていても
    怖いもんねぇ。

    身体、ブルブルってなるもんねぇ。

    雷どころか、コオロギで
    一日中、押し入れに籠城する奴もいるんだから。

    それにしても、はぁはぁ、可哀想だ。

    耳、遠くなってもいいか。

  5. ★ pharyさん
    夏の花火も数日あるものの、日にちが決まっていますが
    冬の雷は、突然始まって、いつ終わるのか定かではありません。新潟のわんこの冬は過酷です。全然、平気なこもいるんですけれど。

  6. ★ こ助さん
    守るというのは、無理かと思うのですが・・・

    ちゃんちゃんこは、いいから
    雷、止めておくれだよ。
    by ぶうた

  7. ★ emihanaさん
    御心だけ、ありがたくちょうだいいたします。
    願わくば、雷を、そちらへ~。

  8. ★ takiさん
    コオロギだって、ゴキちゃんだって
    怖いものは怖いんですよね。
    その点、雷は人間も「ぎゃあ!」と驚く始末です。
    いきなり、頭の上で炸裂します。大迫力!
    たぶんtakiさんが、聞いたことない音だと思います。

    耳、遠くなると楽になるのですが
    稲光は見えちゃうんですよねぇ。かわいそうに。

  9. 雷かぁ・・・。

    風ちゃんも苦手でしたね。

    そういえば、千葉に来てから
    雷って、あんまり体験していないですわ。
    雨自体も少ないし・・・・。

    千葉は高い山がないから、雷雨もめったにないんです。

    嵐はたまにあるけれど、雷・・・は
    風愛ちゃんは未体験かもです。

  10. ★ 風ママさん
    今年は特に雨不足のようですね。
    風ちゃんも苦手だったのですねぇ。

    風ママさんお疲れ様でした。
    次は風愛ちゃん、応援してます!

コメントは停止中です。