裏磐梯五色沼と中津川渓谷

  ( 混んでるだよ )
( 混んでるだよ )

先週、裏磐梯へ行きました。まず、おなじみ五色沼。

午前10時ごろでしたが、すでに満車寸前!

海外のお客様で大賑わいで、ぶうたは抱っこです。

  ( 五色沼の毘沙門沼 )
( 五色沼の毘沙門沼 )

磐梯山が噴火して、五色沼もできましたが

わずか130年ほど前。明治の時代だったのが驚きです。

五色沼の混雑ぶりに恐れをなして、急いで立去ると

磐梯吾妻レークラインを走って、中津川渓谷へ。

  (  中津川渓谷 橋の上から )
(  中津川渓谷 橋の上から )

橋の上も混んでいたので、のぞいてみました。

レストハウスの駐車場も混雑。さすが紅葉の名所です。

 (  中津川渓谷入り口から )
(  中津川渓谷入り口から )

紅葉を眺めながら、渓谷へ階段を下りてゆきます。

看板には10分とありましたが、急なので20分ぐらい

かかった気がしました。しかも1段が大きい。

 (  渓谷が見えてきました )
(  渓谷が見えてきました )

もう少しで、到着です。

 ( 険しい階段 )
( 険しい階段 )

ぶうた、階段は抱っこ。

帰り道は、かなりトレーニングになりそう。

 ( 到着 )
( 到着 )

渓谷を散歩しようと思ったら、歩く場所がない。。。

養老渓谷みたいなイメージでいたのに、残念。

  ( ここで? )
( ここで? )

清流をバックに、岩の上です。

  ( 帰りも楽ちん )
( 帰りも楽ちん )

もちろん、帰りも抱っこ。

スリング持ってきて、よかったです。

 

【ぶうたココロの一句】

 楽だけど おらはパスで よかったのに

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「裏磐梯五色沼と中津川渓谷」への8件のフィードバック

  1. 五色沼は、学生時代のゴールデンウィークに友達と遊びに行ってボート漕ぎをしたところです。友達が二人ともボートを漕いだことがないというので、私も漕いだことがなかったのですが、見よう見まねで一時間ばかり漕ぎました。懐かしいです。あの当時はそんなに込まなかったんですけどね。

  2. 画像だけ見てたら、人がいないみたい。
    でも実際は、そんなに人が多いんですね。

    これだけきれいな場所だし
    みんな放ってはおかないかも。

    マイナスイオンたっぷり浴びて
    ぶうたさんもリフレッシュしたかな?

  3. 最後の写真 なんだか カッコイイ隊長。ヽ(^。^)ノ

    ぶうたさんは 歩かなくていいよ。
    足元あぶないもんね。
    箱入り息子は スリングへ~

    つまぽん ぶうたさん抱えて スクワットするべし。

  4. 五色沼の紅葉綺麗ですね。
    紅葉シーズンには行った事がないので・・・
    行ってみたいなぁ~~

    ぶうたちゃん!抱っこで楽ちんだったのに
    パスで良かったとは・・・
    トレーニングに協力したのかな?

  5. ★ pharyさん
    私もゴールデンウィークに五色沼に行ったことがあります。夜はあまりに寒くて、缶コーヒーを湯せんしてました。
    今回はボートは2艘でしたが、夏の毘沙門沼は、ボートが大人気で。沼がボートだらけのことも。
    海外からのお客さんは、台湾あたりからでしょうか。大型バスで来て写真がお目当てのようです。かつて日本人がグアムへ行く感覚かなと思いました。

  6. ★ emihanaさん
    五色沼は10時前で連休でもないのに、何この人たち!
    という混雑ぶりで、ぶうたが歩くもためらうほどでした。

    ミニスカートの海外のお嬢さんは、台湾あたりからでしょうか。夜は冷えるのになぁ、なんて心配したりして。
    ぶうたが踏まれる前に、去りました。

  7. ★ こ助さん
    ふふふ、逆光のおかげですね。
    紅葉がきれいだったので、ついでに撮りました。

    観光客が多かったり、ぶうたには階段が大きすぎて
    歩けないところばかりだったので、このあと、
    おなじみの場所へ移動しました。

  8. ★ みなみさん
    すこし早かったですが、それでも混んでいて驚きました。
    わたしも、裏磐梯の紅葉は磐梯山ぐらいです。

    このごろのぶうたは、車から下りたいところは
    お店なんです。カフェに着くと喜んでおります。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。