黒姫高原コスモス園

  ( またモデルだ )
( またモデルだ )

黒姫高原で、コスモス園にも行ってみました。

グリーンシーズンは、この三連休で終わりだそうです。

コスモスは傾きながらも、がんばっていました。

  ( 黒姫高原コスモス園 )
( 黒姫高原コスモス園 )

奥に見えるのは、野尻湖です。

いつものように、ここでレジャーシートを広げました。

  ( 早く食べるだ )
( 早く食べるだ )

先代ぶうことも、何回か来ているので

このあたりでご飯食べたっけ

この木の下で座ったな~と、思い出しました。

 

  ( 駐車場はーー )
( 駐車場はーー )

ちょっと見物のつもりが、結局、くまなく歩きました。

  ( それー )
( それー )

リ以前とは違う場所で、リフトが営業していました。

ぶうたは駐車場めざして、一目散。

 

【今日の一句】

帰り道 足もココロも 止まらない

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「黒姫高原コスモス園」への6件のフィードバック

  1. ぶうたさん、可憐なコスモスを前に
    何故にそんなに真面目でびっくりしたような
    そして面白くなさげなお顔なの?
    シートは広げてもらったのに、
    何ももらえなかったとか?

    ぶうたさんの尻尾、
    こんなに立派でしたか?
    フサフサ~バサバサ~
    尻尾でビンタされたら迫力ありそうです。

  2. ↑あー、ぶうたさんのフッサフッサ尻尾で
    ビンタされる松の実さん!
    想像しそうになって、慌ててやめました。

    コスモスが咲き乱れようが
    シートが広がろうが
    駐車場を目指すオトコ。

    その心理やいかに。
    そこに駐車場があるから・・・

    とか?



  3. なぜ ビンタ?
    Mの実さんは Mですね(笑)

    一緒に旅行したところ
    一緒に食べたもの
    一緒にゴロンとしたところ
    色々な場面に ちゃんと顔をだしてくる ぶうこさん
    ウルッとさせる作戦?

    いや 作戦じゃないね
    いまもずっと一緒だよの合図ばい。

  4. ★ 松の実さん
    実は、ぶうたは乗り気ではなかったのです。ですが、
    なんとか車から降りると、楽しそうにコスモス園を駆けまわりました。が、なにかにおびえているようでもありました。認知症なのかなと思うところもあります。

    尻尾をたなびかせてる後姿が、ぶうこを彷彿しませんか?
    走っているせいもあると思いますが、フサフサ。
    くるくる回しておりました。
    以前、フサフサでなかったころは、ビシビシでしたが
    これなら、気持ちよいビンタになりそうです。

  5. ★ emihanaさん
    私には見えます。
    目を閉じてるふりして、薄めで尻尾を見つつ
    フッサフッサ尻尾のビンタに、うっとりするMさんの姿が、、、

    このごろ、目的地に着いても下車を拒否することが増えました。とはいえ、降りたら楽しそうなこともあり、おやつで釣って降ろしています。心臓の負担になっていないか心配ですが、走り回っているので、精神的な問題のような気がします。

  6. ★ こ助さん
    Mの実さんのMですね(笑)
    フサフサ尻尾のビンタ、こ助さんご所望ではありませんか?
    私も嫌いではないです。

    ハチャメチャぶうたですが、年を重ねていい味出してます。
    先代ぶうこと同じ場所に来てるのに、
    まったく違って感傷にひたらせません。
    でも、尻尾フサフサ後姿が似てました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。