動物愛護センターで

    ( あーぁ )
( あーぁ )

日曜日のわんわん交流会の会場は、新潟県動物愛護センターでした。

センターでは、毎日が譲渡会。

土日も、飼い主募集中の犬の見学ができます。

猫は、収容能力を超える多くの数の猫が、新しい家族を待ってます。

 ( 前にも後ろにもわんこだ ) )
( 前にも後ろにもわんこだ ) )

わんわん交流会を主催したNDN(新潟動物ネットワーク)は設立18年。

先代ぶうこを紹介してもらったのは、2002年。

まだ新潟県には愛護センターはなく、おとなり長野県の動物愛護センターを見学して感嘆しました。そのころ、新潟県も建設計画がありましたが
中越地震(2004年)の財政難で、遅れに遅れ2012年オープンしました。

  ( あ。 )
( あ。 )

講義中、ぶうたの前には、みかんちゃん。

みかんちゃんが、こちらを向いたら、ぶうた、ささっ隠れました。

  ( うふふ。 )
( うふふ。 )

みかんちゃん12才。

ぶうたと1才違い(推定)です。

先代ぶうこの妹にどう~?なんて言われたことがありました。

年を増すごとに、愛らしい みかんちゃんです。

  ( はじっこ行くだ )
( はじっこ行くだ )

休憩時間は、芝生広場に。

どんどん、はじっこへと向かうぶうた。。。。。。

自宅のわんこと散歩ができます(ドッグランではありません)

  ( うわぁ )
( うわぁ )

休憩時間終了。

後ろの席にいたわんこと。

ぶうたの尻尾、消えてますが、ワン!と叫んだぶうたです。

  ( はぁ~ )
( はぁ~ )

カートが動かなければ、落ち着いてるみたいですが

おいしい物が出てきたら、そうはいかないよね。

【今日の一句】

交流をしない交流会終わる

動物愛護センターでは、土日も動物に会えますし、いろいろなイベントもあります。 国営越後丘陵公園も、車ですぐです。

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「動物愛護センターで」への6件のフィードバック

  1. 交流しない交流会、お疲れ様でした。
    本当はいろいろ気が張って
    疲れるんじゃないかしら?

    みかんちゃん!

    あー、ため息。
    何てきれいな瞳。

    あーーー。
    何も言えねー。

  2. 交流しない交流会、
    お疲れ様でした。
    私も絶対に交流できないのは
    わかっているので、
    こういうイベントには行けません。
    ぶうたさんのカートに隠れる姿、
    母の後ろに隠れたいた私です。

    でも、ぶうたさん、大きな白いワンコに
    「ワン!」と言えたのは立派です。
    次回もがんばりましょう。

  3. 交流しない交流会
    はい 今年の流行語大賞にきまりだね。

     いいんです。  交流しなくても
    ぶうたさんが 楽しければ。

    って 楽しかったよね?
    ね?

    みかんちゃん  可愛い (*´ω`*)
    その顔で見られたら  ズッキューン バッキューン
    で 立ち上がれないかもだ。

  4. ★ emihanaさん
    交流しないものの、精神的に疲れたことでしょう。
    去年は、実践タイムで、あわや触れ合うかも~
    がありましたが、今回はありませんでした。残念。

    みかんちゃん、年を重ねて、ますます素敵になってました。
    見習いたいです。

  5. ★ 松の実さん
    カート持参したので、交流はないだろうなと思ったのですが、大型犬は、そのままの位置で、カートの中のわんこと
    こんにはができることが、わかりました!

    松の実さん、何度もうかがっていますので
    きっとお気持ちはそうなのですね。でも、
    客観的には、まったくもってそうではないと思います。

    白いわんこ、何もしてないのに、いきなりワン!じゃ
    因縁つけられたようなもんです。申し訳なや。

  6. ★ こ助さん
    ええっと、交流してないのは、ぶうたで
    楽しかったのは、私でした。すみません。

    流行語大賞になったら、私がもらうんですよね?
    ね?

    みかんちゃんのことは、陰ながら気になってまして
    幸せな姿を見せてくれて、感慨無量です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。