長岡の花火ライブ

 ( エアコンはだいじ )
( エアコンはだいじ )

長岡まつりの花火大会1日目が、テレビ中継されました。

某局で、まさかの全国放送。

こんな日が来るとは、感慨深いです。

ゲストのぱっくんが、花火に詳しい人だったのでうれしかった~

例年、ぶうたも一緒に遠花火で見物してましたが

僧房弁閉鎖不全症が発覚したので、花火は卒業。

同じ病気だった先代ぶうこも、晩年は行きませんでした。

月日が経つのは早いものですが

フェニックス花火を見ると、毎年、じわっときます。

中越地震のあと、復興を願って始まったフェニックスですが

地震はもちろん、さまざまなことを、思い巡らす5分間です。

画像は、先日の車のディラーさんです。
車のエアコンが壊れました。修理済みです。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

明日、長岡花火2日目(8月3日)は、BSで花火中継があるようです。
明日は部屋の明かりを消して、見ようかな。

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「長岡の花火ライブ」への12件のフィードバック

  1. 長岡の花火大会は無事に開催されて良かったですね。
    こちら予備日を2日もとりましたが中止となりました。
    今後の予定は花火師さんの予定が押せ押せで不明です。
    各地花火大会は大なり小なり鎮魂のための花火大会ですね。
    今年は私がこの週末に線香花火大会をしようと思います。

  2. 日本人は昔から、花火を上げて
    亡き人たちの心安らかならんことを
    祈って来たんですね。

    長岡の空襲の話は義母から聞いたことがあります。
    日本国中が空襲にさらされていた時代があって
    各地に花火が残ったのを
    皆さん、どれくらい知っているのでしょう。

    ぶうたさん、花火のどかーんから
    少し遠ざかって、今年は怖くなかったですか?

  3. フェニックス花火の前に これは
    中越地震の復興花火‥‥‥と 夫に説明したら
    TVではなく 私の顔を見てました。
    普段は会話の無い夫婦ですが 昨夜は 画面を観ながら 私がいろいろと解説できました。
    全て つまさんの受け売りです。
    こちらでは 花火大会はエンターテイメントとの思いが強いです。花火師の彼女の話しを聞いてからは そちらの ご苦労を考えてしまいます。無事に打ち上がって良かったと。

    大曲花火の時も 終了して 郊外のホテルに到着したのは 深夜1時半頃でした。昨夜も100万人近い人達の大移動だったでしょう。

  4. ぶうたさん ディーラーで ほめられたでしょう?

    今年の花火修行 どうしようかなあ?

    デヴィも10歳だし 卒業かなあ?

  5. うちの近くでやる花火大会は 有料かつDJもどき
    音楽大音量(今年は聞こえなかったけど)
    まさしくエンターテイメントだよ。

    昨夜は 一人静かに 電気を消して
    ビール片手にTVの花火をみた。
    昨日の つまぽんのブログを読んでからか
    胸に熱いものがこみあげてきたよ。

  6. こ助さん同様、昨日のつまさんの記事を拝見してから見た、
    Live。
    美しくも悲しい、長岡の方々の思いが詰まった花火以上の
    迫力を感じました。

    いつまでもいつまでも、花火を楽しめる世の中であることを
    ひたすら祈ります。

  7. ★ ハイジさん
    おかげさまで2日目もほぼ無事に・・・ただ
    以前もあったのですが、下草に引火して
    消火作業のため三尺玉の打ち上げが遅れました。

    長岡の花火も、かなり前ですが、雨で延期、延期、
    雨がやっとやんだら、増水で延期。5日ぐらい伸びたことがありました。今だったら、ツアーのキャンセルやら大騒ぎです。海上花火がみごとな柏崎の花火大会は、どんな天候でも中止はないそうです。

    週末、こちらは待ちに待った雨が降りそうです。
    線香花火大会の成功をお祈りいたします。

  8. ★ emihanaさん
    長岡と同じ日に、富山・水戸・八王子の4都市に対して行われた空襲は、6月のノルマンディー上陸作戦の爆弾6,400トンより多く、それまでの世界最大の攻撃であったそうです。

    安全と言われていた市内の神社の防空壕で、亡くなられた人の数が最大だったそうです。灯篭流しをする柿川も、熱さから逃れようとした人であふれかえっていたそうです。

    今日も2日目の花火をテレビで見物しました。かなり嫌そうでした。

  9. ★ 三匹の母さん
    全国中継は、やはりすごいですね!
    三匹の母さんのお宅で、長岡が話題になるとは感激です。
    新潟では、依頼する人の思いを表現する花火が多いかもしれません。四尺玉で有名な片貝まつりの花火は、家族のお祝いごとや記念など、ひとつひとつの花火のメッセージを披露して打ち上げます。

    長岡の花火師といえば嘉瀬誠次さん。戦後初の正三尺玉の打ち上げに成功。長生橋の仕掛け花火ナイアガラの生みの親。白菊の命名者です。白菊は、嘉瀬のシベリア抑留時代の戦友を弔う手向けの花火として、ハバロフスクのアムール川河畔であげたのだそうです。

    大曲花火大会もすごいですよね。一度、当日の昼間に、会場を偶然通りがかって広くて驚きました。こちらも、その日のうちに帰り着くのは至難の業。会場から長岡駅まで徒歩30分が、ぎゅうぎゅうでつらかったです。

  10. ★ BOSS母さん
    一応、わんこに優しいを売りにしているメーカーですが
    わんこ好きな店員さんはいないようでした。
    ドリンクを運んでくれたお姉さんの、足をペロペロしたぐらいです。(無反応でした)

    10才なら、そろそろいいと思うだよ。byぶうた

  11. ★ こ助さん
    中越地震のあとから、慰霊から復興祈願に
    あきらかに変わったと思います。
    フェニックス花火がその象徴で、最初は快く思わなかったのですが、今は、すっかりとりこになりました。

    こ助さんも、こみあげるものがあったんですね。
    花火なのに不思議な力があります。
    最近は、いつまで見られるかな~なんて。しみじみ。

  12. ★ 松の実さん
    慰霊から、復興へと姿を変えて、より集客力をあげた長岡の花火です。もともとは、長岡まつりのイベントのひとつでしたが、いまや花火ありきです。名前も「大花火」なんてなってるし。 でも、こうして、花火を見ていただけることは、このうえなくうれしいです。

    ついでに、長岡といえば、開戦に反対した山本五十六、戊辰戦争で官軍と交渉決裂した河合継之助、米百俵の小林虎三郎がおります。前者は記念館も長岡駅から徒歩圏内にございます。久保田でおなじみの朝日山酒造も、合併により長岡市になっています。吉乃川酒造、醤油の越のむらさき、こて絵の蔵が素晴らしいサフラン酒。この3つは合わせてご覧いただきたいところでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。