車山山頂とリフト

  ( 気をつけるだよ )
( 気をつけるだよ )

車山山頂まで、2本のリフトを乗り継いで約15分。

最後は、階段を上ります。

この階段の石が滑るので、要注意です。

  ( 登頂しただ )
( 登頂しただ )

標高1,925m 車山山頂。

ぶうた、歩かず登頂。

  ( 車山山頂からの眺め )
( 車山山頂からの眺め )

残念ながら富士山も、八ヶ岳も隠れてましたが

 車山高原展望リフト から、白樺湖がみえました。

 ( 白樺湖見えてました )
( 白樺湖見えてました )

1本目と2本目のリフトの間にある 芝生広場。

  (  車山天然水 )
(  車山天然水 )

ベンチにお水もあって、眺めもよいです。

  ( う~ん )
( う~ん )

だがしかし、リフト乗り場の横で、音が気になるのか

ぶうたは落ち着かず、前回りもしませんでした。

動画も撮ってみました。

上りのリフト2本目です。

落ちないように、ダンナ隊長が、ぐっと抱き寄せてます。

下りのリフトでは。

慣れたのか、超越したような顔で、風を感じていました。

 

 ( 降りていい? )
 ( 降りていい? )

リフトは中腹までの1本で、よかった気がします。

 

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

今日も、下界は35℃でした。あぢぃ~

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「車山山頂とリフト」への6件のフィードバック

  1. 抱っこされて安心してるだね。
    なんだか 行きも余裕あって眠そうだよ。
    違うのか? 怖いのか?

  2. ぶうたさんも 父抱っこは 安心なのかな?
    爺は私の抱っこだと不安で
    父抱っこは 安心してた。
    デヴィは 軽いから どっちでも平気みたい(笑)

  3. ★ ぷう&あんのママさん
    さすがに30℃にはいたりませんでした。
    今から思うと、なんと贅沢な涼しさでした。

    震えることはなかったので、この顔は、違う理由かもしれませんね。

  4. ★ こ助さん
    上りの動画、かわいそうで公開をためらったのですが
    よく見ると、余裕ある気もしてきました。
    どうなんでしょうね?
    震えてないし、怖くないのかもしれませんね。

  5. ★ BOSS母さん
    BOSSさんは、お父さん派で、
    デヴィちゃんは、どちらでも派なんですね( 笑)

    ぶうたは、私派だと思うんです。
    でも、重いから~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。