しゃくやく園グランドオープン

  ( すわれば、しゃくやくだ )
( すわれば、しゃくやくだ )

 新潟県五泉市 しゃくやく園 が見ごろだというので、やってきました。

場所は、ぼたん園のおとなり。

  ( 五泉市しゃくやく園グランドーオープン!)
( 五泉市しゃくやく園グランドーオープン!)

数年前から手を入れて、新しくなってオープンです。

  ( ジャ~ン )
( ジャ~ン )

遠目ですと、ぼたんのようにも見えますね。

  ( かぐや姫ですの )
( かぐや姫ですの )

近づいても、 ぼたんに見える私です。

これは、「かぐや姫」という名前です。

「フェステビィティ」とか、「バートゼラ」といった洋物の名前もありました。

そこが、ぼたんとの違いでしょうか?

  ( おらの好みだ )
( おらの好みだ )

ぶうたは、最初に見た 「かぐや姫」がタイプのようです。

隣に、公園ぽいところがあったので歩いてみました。

  ( ふふん♪ )
( ふふん♪ )

この時期は、ベタベタする草の種が満開?

  ( 種、いっぱいつけただよ )
( 種、いっぱいつけただよ )

ぶうたの短い脚にも、ついてました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

2日前に、シャンプーしたばかりなのにー。
ノミ・マダニよけは、今年からチュアブルタイプのを食べてます。

ランキングに参加中です。↓ 一押しおねがいします。

  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

 

こちらも ↓ おしていただけると うれしさ倍増です。

人気ブログランキング


「しゃくやく園グランドオープン」への6件のフィードバック

  1. 私も、牡丹と芍薬の違い、わかりません。
    どちらも美しく私の好きなお花です。
    芍薬はウチの母が大好きでした。
    お花とぶうたさん、似合いますよ。
    さすがプリンスです。
    そういえば、釧路市内の草むらでもダニはいるとか・・・
    今まで気にしたこともなかったのですが。
    ぶうたさん、こんなにしっぽが立派でしたか?
    最後の写真、尻尾自慢みたいです。

  2. 近所のスーパーでも見事な芍薬を売っていました。
    一瞬心揺れましたが、どれくらいもつのかなと
    考えた、出しかけた手を引っ込めました。

    ぶうたさんのお顔より大きなお花が
    だらーんと萎えてしまったら
    それを想像して、買うのをやめにしました。

    ↑素晴らしい尻尾!風になびく尻尾〜!

  3. こうやって見ると~
    芍薬はお花が重そうだねえ~
    よく頑張って 立っているよね!

    ぶうたさん、、、安田にお立ち寄りした?

  4. ★ 松の実さん
    実は、このしゃくやく園は、ハイブリッドしゃくやくだそうです。しゃくやくとボタンを掛け合わせた交配改良種なので、そりゃ似ているわけです。産地ならではです。

    お母さまが愛した芍薬。松の実さんにもお似合いだと思います。
    赤は情熱的で、黄色の花もさわやかできれいでした。

    ええっ、釧路にも!マダニは人にも感染の例があったので
    今年は、きちっと予防するつもりです。
    ぶうこは、何回もとってもらいました。
    しっぽ、太くなりました~全体的に増毛してます。
    ぶうたが尻尾自慢だなんて、感慨深いです。

  5. ★ emihanaさん
    お家の中に飾ったら、さぞかし迫力ありそうですね。でも、ぐたっ~となると目もあてられない気がします。どうやって、支えようか・・・とか。しゃくやく園でも、ご覧のように、頭を四方に垂れて咲いていました。

    尻尾を褒めていただくようになるとは!
    先代ぶうこにあって、ぶうたにない自慢のしっぽ、
    ついに、ぶうたも手に入れたのですね~感慨深いです。

  6. ★ BOSS母さん
    牡丹も見ごろを過ぎると、ドサッと花が垂れてしまいますが、芍薬は躯体が軟弱なのでしょうか、四方八方にだらりとして立っていました。

    お昼に公園でシート広げに、反対方向へ行きました。安田も行きたかった~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。