もぐもぐタイム

  ( おっ。 )
( おっ。 )

いちご狩りのお土産いただきました。

甘くて爽やかで、とってもおいしいので

ぶうたにも、どうぞ。

  ( やめとくだ )
( やめとくだ )

おいしいのにな~

酸っぱいみかんは食べるのに、苺は食べないことが多いです。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

今、ぶうたは腎臓ケアーフード(カリカリ)だけで食べれています。食欲あります。

押してみてください。→  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「もぐもぐタイム」への10件のフィードバック

  1. え~ いちご 美味しいのよ~

    先っぽが 1番美味しいから

    先っぽだけ 食べたら良いよ~(笑)

  2. うちの小太郎は 貧乏人の子だったから
    いちご なんて  じいちゃんが来た時しか
    食べてないと思う。
    リンゴ 梨ぐらいだったよ。

    ぶうたさんは 幸せもの 
    お金持ちの子(笑)

    ぶうたさんちと 早くに知り合っていたら
    小太郎も ル・レクチェ 食べれたかもしれなかったな~
    ル・レクチェの存在自体知らなかったもんな~

  3. そうそう、先っぽがね、甘いのよ。
    お味みしてほしいな〜。

    療法食はちゃんと食べてるんだから
    満点なんだけど。

    少しでも美味しいものをって言う
    親心なのよ、ぶうたさん。

  4. 目の前にあるものを食べないなんて、わんこじゃないっ!

    と、うちのタルリンが憤慨しそうです。
    日本はもういちごの季節なんですね。おドイツでもそろそろ見かけますが、まだスペインさんです。本当に美味しいおドイツのイチゴは4月下旬まで待たなければなりません。

  5. 梅と茶々の共通点、
    くだものには興味がないことです。
    興味がないどころか、
    それは食べ物にあらず!
    と、あからさまに拒否されます。

    ぶうたさん、ちゃんと腎臓のカリカリ
    食べておりこうさんです。
    食べる以外のお楽しみを見つけたのでしょうか?
    それとも葛藤の末、
    腎臓カリカリと折り合いをつけた?

  6. ★ BOSS母さん
    さすがに大きいので、さきっぽだけ
    差し出したのですが、いらないそうです。(笑)

  7. ★ こ助さん
    このイチゴ、ハウスのいちご狩り。いただきものです。
    ハウスだけれど、とても美味しかったです。
    小太郎さん、果物なんでもいける口ですね。

    ル・レクチェ は、絶対食べたほうがいいです。
    もっと知名度があったら、小太郎さんも食べていたのに
    かなしいかな、ラ・フランスと間違われます。

  8. ★ emihanaさん
    いちごは、たまに、食べるんです。
    これは甘いからいけると思ったのですが~。
    甘くないみかんの方を食べるという謎。
    みかんも、おいしくないのは食べない・・・
    かと思うと、そうでもなかったり謎。

  9. ★ pharyさん
    ハウス栽培の観光いちご園でいちご狩りが始まりました。
    このあたりも、露地ものは4月下旬ぐらいです。
    まだ雪が残ってます。

    タルちゃんは、果物なんでもいける口なんですね~
    ぶうたの好みが、いまいちわかりません。

  10. ★ 松の実さん
    そ、そうなんですね。
    りんごや梨も、ダメですか?
    果物は主食ではなく、別腹と理解されてるようです。

    ぶうたの体重がどんどん増えたので、カリカリを減量したところ、がぜん食欲がわいてきたのです。その結果、ウェットフードいらずになりました。もしかして、ごはんが多すぎたのかも・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。