しみ渡り

ベロベロ~。
ベロベロ~。

たくさん積もっている雪が、少しゆるんで、夜間に冷え込むと
翌朝、期待することが起きます。

前日、天気予報を見て、ワクワク。

なんだこりゃ~。
なんだこりゃ~。

雪の上を、もぐらずに歩けるのです。
それは、しみ渡りと、新潟で呼ばれています。
年に数回。
雪が少ない年や、天候によって全くできない年もあります。

もぐらないだ。
もぐらないだ。
どりゃ~。"
どりゃ~。

しぶしぶ、やってきたぶうたですが
結構、楽しんでるみたい。

ふふんふん。
ふふんふん。

気温があがると雪がとけて、もぐってしまう前に、そろそろ撤退です。
肉球を傷つけるといけないしね。

寝坊したら、味わえないお楽しみ。
去年は、一度も体験できなかったなぁ。
何年ぶりでしょうか~。
ぶうこも走ったり、穴掘りしてたっけ。

付き合いはつらいだ。
付き合いはつらいだ。

ぶうたは、体重6キロちょい。
私も、余裕です。

運が良ければ、体験できる「しみ渡り」でした。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「しみ渡り」への2件のフィードバック

  1. いいな~ しみわたりっ!! ルンぱぱも大好きでした。
    実家の裏の田んぼの上や、裏山の斜面!!
    とっても楽しみでした。
    たまに、はまって、雪の下の田んぼに落ちたこともありました・・・(泥だらけ…)
    今年は2月中には、田舎に行ってみたいと準備していましたが
    残念ながら行けませんでした。

    ということで、
    何とかして3月上旬中には田舎に行くぞっ!!!

  2. ★ルンぱぱさん
    しみわたり、懐かしいですよね~♪
    私もこどものころ、しみわたりをしてて、田んぼにはまりました。
    そして、ドロドロになりました。
    なので、今年最初のしみわたりは、田んぼを避けて行いました。
    でも、田んぼの上が楽しいので、翌々日は、田んぼへGO!(私とぶうただけで)

    もう春に一直線かと思いきや、また雪が降るらしいです。
    どうぞ、お気をつけて~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。