こさんと行く弥彦山

   ( あれが越後平野だ )
( あれが越後平野だ )

弥彦神社で、勝手に七五三のあとは

弥彦山ロープウェイで山頂へ。

12歳未満無料dayで、シャトルバスも大賑わいでした。

(ぶうた400円)

シャトルバスは、ぶうた抱っこでOK。

ロープウェイは、貸しクレートが用意されていますが

事前の調査で、頭が隠れればOKだと知り

スリングに入って、頭にタオルを乗せました。

車掌さんが「あ、ワンコですね〜。ご協力ありがとうございます。」

こどもが覗き込むので、チラリとタオルをめくってあげたら、ニッコリ。

 ( 弥彦山だ )
( 弥彦山だ )

山頂駅からは、佐渡ヶ島が、どど〜んと見えました。

あ、写真がない・・・でも、こさんが撮ってたから大丈夫。

さらに、奥之院に向けて歩きました。

が、暑い!27℃ぐらいあったはず。

ひぃひぃ、ぜぇぜぇ。

こさんは、涼しい顔して、ぶうたと駆け上がります。

   ( ど、どうすればいいだ )
( ど、どうすればいいだ )

途中、休憩。

 ( おら、あけみちゃんじゃないだよ )
( おら、あけみちゃんじゃないだよ )

さぁ、この鳥居の先に、奥之院です。

ここから、日本海や大河津分水も一望です。

先代ぶうこと山登で、ご飯食べた場所。

ぶうこは、知らないおじさんから、ビスケットもらったり、

ダンナ隊長のアンパンを強奪していたなぁ。。。(遠い目)

 ( ほんとにダメだっただ )
( ほんとにダメだっただ )

なんということでしょう〜

「ここから先は神聖な場所なので、ペットは入れません」

と、言われました。えーー聞いてないよ!

もっと早く、言ってほしい〜。ぜぇぜぇ。

  ( 見つかっただ )
( 見つかっただ )

こさんを待つ間に、記念写真。すると、

「きのう、タイガース勝ちましたよね♪」

と、声をかける人が!

15歳のワンコと暮らしている 仙台にお住いの方でした。

初めて、トラッキーのシャツをほめてもらいました!

阪神ファンでない私。この喜びを、こさんに伝えねば!

しかし、その時、こさんは服を脱ぎに行って、いませんでした。

が、奥之院の帰りにも、また声をかけてもらって喜び合いました。

  ( 夕日まで1時間 )
( 夕日まで1時間 )

寺泊に移動して ラ・ポルタブルーのテラス席でひとやすみ。

9月末とは思えない、まぶしい海です。

残念なことに、来シーズンからは、ワンコNGになるそうです。

ワンコと行けるのは、あと1か月ほどです(涙)

   ( 人間のおやつ )
( 人間のおやつ )

 こさんは、ラム酒風味のババとレモンのパフェ。

私は、シチリア産赤いオレンジとバニラのパフェ。

   ( おら、ここだ )
( おら、ここだ )

こさんに ひれ伏す ぶうた。

    ( もう帰るだか? )
( もう帰るだか? )

夕日は、もう少しというところで、雲の中へ〜

日没間近の、大河津分水公園で、用を済ませて

本日のぶうたの出番は終了。

 ブランパンミックス
糖質制限のパン

〆は、へぎ蕎麦 行きましたが

 ( へぎ蕎麦 あさつき無し )
( へぎ蕎麦 あさつき無し )

盛り方が・・・・・へぎの左側、ぐにょぐにょだ。美しくないぞ。

先日のケンミンショーに登場した、「あさつき」は

シーズンが終わったそうで、ありませんでした。

う〜ん。我が家では、年中食べてたけどなぁ。

ちなみに、地元では、「妻有蕎麦」が人気です。

今日も、1ポチよろしくお願いします。→ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

人気ブログランキング


「こさんと行く弥彦山」への14件のフィードバック

  1. 実は私の実家の男どもは全員タイガースファン(+わんこ好き)なのです。こんなTシャツを見かけたら絶対に声をかけてしまうでしょう。私もタルにFCバイエルンのわんこ用シャツを買ってやろうと思っていたのですが、ずっと前からもう販売してないようでがっかりなのです。ホラ、おドイツはわんこに服を着せたりしない国ですから、あまり売れなかったようで、販売中止になったのかと、、、?
    ところでこのレストラン、どうしてわんこNGになってしまうのでしょう?何か不都合でもあったのでしょうか?他のお客さんから苦情とか?

  2. 弥彦山って、高いんですね~(おバカ発言)
    私の新潟経験は佐渡と燕三条しかないんです。
    つまぽんさんのおかげで色々と知ることができます。
    ありがとうございます。

    本当に日差しが強かったですね。
    でもあれだけ上に昇れば爽やかだったでしょう。
    お参りはこさんが人数分、して来てくれましたよ。
    美味しそうなもの色々・・・
    私の新潟は茶豆とめかぶとサラダホープとマルちゃんの塩味。
    とほほのほ。

  3. 見た見たケンミンショー。

    ポリポリ食べてた、浅葱。
    らっきょみたいだったな。

    待ってる間に剥くだな。

    らっきょ、剥いてると、指先が痛くなるんだけど
    浅葱は大丈夫だか?

    この「へぎ」で、何人前だか?

  4. ぶうたさんはロープウェイでも 一言も発することなく
    えろ~ よゐこじゃった。
    よゐこ過ぎて トラッキー婆は心配になっただよ。

    それに比べて 人間のガキら  「52番チーム」及びじいちゃん。
    あいつらずっとしゃべってたな~ ( 一一)

    わし 実はへぎ蕎麦の味 よー覚えてないだよ
    すまんの~

    なんか ぶうたさんを ひとりポツンと車に置いていくのが
    切なくての~
    車に戻ったら 助手席で待ってたぶうたさん見たら
    熱いものがこみあげてきたばい。

       暗くてよかった。 (._.)

  5. 『こさんと行く弥彦山』だけど
    こ さんにしたら『ぶ さんと行く弥彦山』だよね~
    最初の写真、何故ぶうたさんはタオルをかぶって
    おるのじゃろぅ?っと思っていたのじゃが、
    そーゆーことだったんですね~
    夕日1時間前のお写真がぐーですね♪

  6. 降りたら、タオル取ってもいいんだよね。

    暑いからか?

    銭湯のおじちゃん風?

  7. ★ pharyさん
    なんと、おドイツにも、タイガースファンがっ!
    タイガースファンは熱い方が多いので、見かけたらきっと声をかけていただけるはず・・・と思いながら、かれこれ?か月、一度も、そういう場面がなかったのです。うれしかったですよ〜♪しかも、このあと、すれ違いざまに少年が「タイガースの着てる!かっこいい〜!」って♪

    そうでした〜、おドイツでは、わんこの服も、靴も
    定着してないのでしたね。残念!
    タルちゃん、こども用のTシャツを改造したら、どうでしょう?

  8. ★ emihanaさん
    弥彦山、かの スカイツリーと同じ高さなんですよ〜。
    それは山として、高いのか、どうなのか?

    県民でも、佐渡のことは知らない人が多いですから、
    それは貴重な体験ではないかと思います。

    晴れ女は知っていますが、暑い女だったようです。
    弥彦山の山頂は、いい風が吹いていたのですが
    登り道を歩いたので、立ち止まって、やれやれでした。
    さすが、こさん!随所で、優しい心遣い感じました。

    マルちゃんの塩味!私も、こどものころよく食べましたが、これ、新潟限定なのですか?

  9. ★ takiさん
    ケンミンショーの放送後だから、山ほど出てくるはず!
    と、思ったら、なんということでしょう〜。
    盛り方も、ちょっと残念な感じで、どうしたことやら。
    魚沼コシヒカリのようにならにように、
    謙虚にがんばってほしいものです。

    あさつきは、痛くはならないです。
    2人で人前かなと思いましたが、2人前です。
    へぎが、きれいすぎました。

    頭のタオルは、乗ってるときだけで〜す。
    紫龍さんに対抗してみました。

  10. ★ BOSS母さん
    トラッキー婆、186回「かわいい」って
    言ってただよ。孫だから~・・・・by ぶうた

  11. ★ こさん
    ロープウェイ、楽しかったですね。
    私、乗ったのは、小学生以来かもです。
    ロープウェイで写真撮ればよかったですね!

    ぶうた、私も、ときどき心配になります。
    目を開けて寝てたり、白目むいてたりするから~
    52番チーム、うるさかったっけ?
    ぶうたにドキドキしてて、実はよく覚えてないのです。

    車の前の席にでてきて、じっと目で追っている姿を見たら
    胸がキュンとします。でも、これも訓練。
    お留守番もできるワンコでいてほしい。
    すこしずづ待ち時間を長くして、大丈夫、必ずもどってくるから、と。

  12. ★ ハイジさん
    伊勢二見 旅館まつしん
    のタオルで、ハイジさんに対抗したかったのですが
    自宅で使用中だったので、もってこれませんでした。

    日本海へ沈む夕日・・・道産子には珍しくない?
    あ・・・夕日のほうに向いて座ってたのは、私だけだった!

  13. ★ takiさん
    ぶうた、ほっかむりも、笑うほど似合うんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。