今年も動物愛護フェスへ

  ( 今年も来ただよ )
( 今年も来ただよ )

新潟動物ネットワーク(NDN)から 先代ぶうこを迎えるまでは

「動物愛護フェスティバル」の存在すら知りませんでした。

   ( アジリティの実演 )
( アジリティの実演 )

初めてのワンコ生活は、とにかく試行錯誤でした。

NDNの岡田さんに誘われて

その年の秋、初めて、動物愛護フェスに参加。

そしたら、とっても楽しかったんです。

 ( もしもし )
( もしもし )

ぶうこは、NDNスタッフさんに、かわいがってもらい

私は、飼い主さん紹介みたいなコーナーで

お土産まで いただいて〜♪

動物を愛する皆さんと、愛犬が集う夢のようなフェスティバルでした。

  ( いるけど、いないだ )
( いるけど、いないだ )

とはいえ、ガウガウ犬だった 先代ぶうこも

ワンコが大勢いの会場では、びびっておりました。

フェスに集まるワンコは、よいこぞろいなんですけどね〜。

ぶうたも、出口の方向を見て、帰るチャンスをうかがってます。

 ( NDNのブース )
( NDNのブース )

今年の 新潟動物ネットワーク(NDN) のブース。

さらに、充実度アップです!

 ( にゃんこ大盛況 )
( にゃんこ大盛況 )

譲渡候補の猫も参加。

すごい、熱気でした。

 ( 美白にゃんず )
( 美白にゃんず )

ここに来ているこは、一部なのですが

それでも、あまりの多さに、びっくりです。

NDNは、シェルターを持たないので、保護している猫、犬は、

ボランティアさんのお宅で、暮らしているのです。

   ( ちびにゃんず )
( ちびにゃんず )

なので、それぞれのこの、性格や気を付けることなどは

しっかり把握されていて、相談にも乗ってもらえます。

  ( ふみふみ ワンコ )
( ふみふみ ワンコ )

おやつを見た 譲渡候補犬のビーグルちゃん

右手、左手、交互にあげて、地団太踏んでます♪

しぐさが かわいくて、なかなか おやつもらえない〜。

 ( 参加したいワンコ )
( 参加したいワンコ )

それを見ていた、柴犬くん、参加希望!

この柴くんは、里親希望のお話があったようです。

正確な情報は、NDNのHP をご覧ください。

( 充実のパネル展示 )
( 充実のパネル展示 )

パネルも、熱心に見ていただいてました。

うれしいなぁ。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

2015年のNDNカレンダーです。

今年の表紙は、にゃんこです。

  ( 来年のカレンダー )
( 来年のカレンダー )

今年も、500円!

※ カレンダー販売については、NDNのHPをご確認ください。

動物愛護週間から始まる 動物愛護フェスティバルは

全国各地で開催されます。

1ポチお願いいたします。→ にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

こちらも ↓ おしていただけると、ありがたや〜。

人気ブログランキング


「今年も動物愛護フェスへ」への12件のフィードバック

  1. 今、動物愛護週間なので
    あちこちで動物愛護フェスが行われていますね。

    私は、まだ千葉でのフェスは行ってないのですが
    大阪府のは風と行きましたよ。

    ただ、以前いた高槻市のフェスは、ペット禁止で
    行くのをやめました。

    いろいろ地域によって催しが違うみたいですね

  2. こう言うイベントがもっともっとあちこちでたくさん
    行われて行けば、「ペットはペットショップで買う」
    以外の選択肢が広まると思います。

    関わっているたくさんの皆さんに感謝です。
    そして新しい飼い主さんを探している子たちに
    暖かい家族が見付かりますように。

    ぶうたさん・・・かえりた~い?

  3. こんばんは。
    動物愛護フェスティバルってあるのですね。
    知らなかったです。
    ポルコは里親で頂いたのですが、
    個人の方からだったので動物愛護団体などあまり知らなくて・・・。
    犬を飼い始めてからいろいろ知ったことが多いです。

    みんなはやく素敵な飼い主が見つかるといいですね。

  4. 「動物愛護週間」ですものね。
    いろんな所で、フェスティバルやっているようですね。

    との地方でもあります。
    参加しようと思ってます。

    飼主さんを待っているワンコやニャンコが
    たくさん。
    覗いてみる価値ありですね。

  5. そのカレンダーは がたにいに行けば買えるだか?
    行ったとき 買うばい。
    残念な え さんの分もの~

    付録で ぶうたさんのカレンダーもつけてね
    もちろん お代はただっーことで 夜露死苦 ← 某場所で良く見る。

  6. ぶうたさんに鼻はんこ付けられた奥方は
    しあわせじゃねぇ~♪
    いいんだよ、ぶうたさん、無理してわんこと仲良く
    ならなくってもねっ!
    里親さんを待っているお友達のみんなも
    幸せになってくるといいですね~(祈願)

  7. ★ 風ママさん
    そうなんですよね〜全国各地で、開催中。
    千葉県は、千葉市の千葉ポートタワーで21日に終了
    だったようですが、千葉県でここ1会場のみ??

    新潟県内の情報も、数年前は、なかなか見つけられず
    わかったときは終わっていた、という時代もありました。

    えっ!高槻市では、ワンコは入場できなかったのですか!
    動物愛護フェスティバルなのに、驚きです。
    新潟県では、屋内のホールが会場のところもありますが
    ワンコも入場できます。こちらが緊張しますけれど。

  8. ★ emihanaさん
    里親募集の譲渡会は、けっこうな回数が
    特に首都圏では、毎月のようにありますけれど
    動物愛護フェスは格別だと思います。
    飼い主さんの愛を、間近にたくさん拝見してきました。
    スタッフの皆さんの、動物を見る目がみんな優しい♪

    ぶうたは、出口の方向をしっかりチェックしてましたよ〜

  9. ★ POLCOさん
    年に一度のすばらしいイベントなのに、宣伝が足りませんよね!規模や内容は様々なようですが、お住まいの自治体で、必ず開催されているはずです。

    私も、里親になるのは、保健所(動物管理センター)だとばかり思っていましたが、偶然、NDNのサイトを見つけました。
    首都圏にはたくさんの動物愛護団体がありますが
    ぶうたは、その中に1つにレスキューされて
    譲渡されたワンコです。

    新潟県でも、近年、動物愛護センターができて、そちらでも譲渡活動を熱心に行うようになりました。

  10. ★ みなみさん
    のあちゃん、チャンピョンおめでとうございます!
    とのくんも、施設訪問で活躍されてて
    動物愛護フェスには、欠かせない存在なのでは〜♪
    参加のご様子、楽しみにしてますね!

    新潟県では、従来からのNDNの活動と
    動物愛護センターの設立、
    動物愛護の気持ちのある飼い主さんのおかげで
    募集中のワンコは、少なくなっていますが
    にゃんこが、大変な数で驚きました。

  11. ★ こ さん
    NDNカレンダーは、フェス会場での販売でした。
    例年ですと、NDNのHPで申込みとなりますが・・・・
    今年は、これから?
    あ、そうだ 私、NDNの会員なので、
    特別に1部50000円で、どないでっか?

  12. ★ ハイジさん
    なんですかねぇ〜?
    ぶうた、生足が好きなのか・・・
    ペロッとしたみたいなのです。

    里親さん募集のワンコたちの中には、長いこもいますが
    焦らず、じっくりご縁をお待ちしています。
    年齢、病気などのあるこも、「全然、大変じゃないわ〜」
    と言ってくださる里親さんとの出会いが、実際にあるんですよね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。