山本山の黄色い絨毯

  ( 北海道か〜?! )
( 北海道か〜?! )

「北海道みたい〜!」と、声を上げました。

新潟県小千谷(おぢや)市の山本山高原です。

こんもり丘陵に、いちめんの菜の花!

    ( のぼるだ! )
( のぼるだ! )

菜の花の海を割ったような

ゆる〜い道を、進んでゆくと

   ( おー!越後三山 )
( おー!越後三山 )

残雪を冠した 越後三山!

この冬は、平野部の雪は少なく、山間部は大雪でした。

會津の山も見えるそうです。

   ( えっほ、えっほ )
( えっほ、えっほ )

のびやかな菜の花の丘の終点から

脇へと回って下ると、弥彦山も見えました。

    ( 水の都? )
( 水の都? )

信濃川も一望です。

水を張った田んぼと信濃川。

集落が浮かんでいるように見えました。

   ( モデル営業中だ )
( モデル営業中だ )

ふと振り返ると

モデルさんが お地蔵さんのようになってました。

ポチ ↓ お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

新しいカメラ、早く取説を読まなくちゃ。。。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

帰り際に もう一枚

    ( こんもり )
( こんもり )

やっぱり 北海道のような山本山です。

上から読んでも 山本山。下から読んでも・・・

子供のころ、山本山で海苔を作ってると思ってました。

数年前まで、西武のスキー場がありました。

小千谷市は、錦鯉、縮、へぎ蕎麦、闘牛などが名物です。

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「山本山の黄色い絨毯」への14件のフィードバック

  1. ケンとメリーかと・・・。

    ♪ 愛のぉ~~スカイライン~~ ♪

    菜の花、くちゃかったか?

  2. 新潟って・・・こんなに広大で素敵な場所だった~?
    佐渡しか知らなかったから、目方ウロコです。

    ぶうたさん、どうして座っちゃったの?
    歩きすぎて疲れちゃった?
    それとも何かとっ手も大事なことを考え中?

  3. 北海道みたいに、広々とした一面の菜の花畑。
    菜の花の黄色と真っ青な空のコントラストがいいです。
    ここを愛犬と一緒に散歩したら、のびのび気持ちいいだろうな。
    牡丹の花も大きいし、新潟の自然は、大きいですね。
    新潟平野を車で走った時の、田んぼの一面の緑を思い出しました。

  4. ★ takiさん
    富良野いいべ~
    で、もよかったかなぁ~♪

    菜の花におって、ブンブンも飛んでました。
    山がきれいでした~

  5. ★ emihanaさん
    佐渡から能登半島に、高速船が運航するそうですよ。
    新潟の中では、佐渡は雰囲気違うと思います。
    梅雨の時期の、ノカンゾウの群生、一度見にいってみたいなぁ~。県民でも、佐渡に行ったことない人、実は多いんです。  
    次回は、広大な新潟平野にも、お立ち寄りください。

    ぶうたぽんは、モデルスタンバイしてたのに、
    私、山や川ばかり撮影していたのです。

  6. ★ ひで さん
    青空と黄色、みごとでした~!
    菜の花は、場所を変えて手入れをされているようです。
    越後三山と信濃川、新潟の代表も一望できる
    お得なスポットです。

    たしかに~新潟は大きいものがありますねぇ。
    北海道ほどではありませんが、南北に広い県なので
    県内といえども、けっこう距離があります。

  7. 北海道だ~!

    星守る犬、、、でしたっけ?
    あの絵を思い出しました。

    ぶうたさん、、、自主的なモデルの場合
    モデル料アップするの?(笑)

  8. 菜の花とか、キャベツの畑とかって、独特の匂いがありますね。

    匂いで、一気に昔に戻ること、ありませんか?

    キャベツ畑で、モンシロチョウの卵を採って
    青虫育てて・・・なんて。

    あと、昔、よく生垣に這わせていた、野ばらに近いような
    小さなバラの匂い。
    今は、ほとんど見られなくなったのですが、たまに出会うと
    子どもの頃に引き戻されます。

  9. ★ BOSS母さん
    ご賛同、ありがとうございます。
    でも、北海道民の方からは・・・ですよねぇ。

    たしか、あれはひまわりでは?
    山本山も、夏はひまわりの丘になるんですよ。

    自主的なモデルの場合は、スルーしたいのですが
    ついつい、モデル料が発生します。
    横断歩道では、アップです。

  10. ★ takiさん
    こどものころ遊んでいた木の下で
    妙な匂いを、知らないうちに記憶していました。
    それを大人になって嗅いだとき、あっ!あれだ!
    と、いきなりその場面を思い出したことがあります。

    自然あふれる田舎で育ったくせに
    匂いの記憶が、あまりない気がします。
    鼻がつまっていたのかなぁ。
    あ、せっけん草、思い出しました。

  11. 小千谷で相方の友達中学の先生していたんだよ。

  12. シャボン草が咲いてたんですね。

    花屋には「サポナリア」とか「サポタリア」という名前で入ってきました。
    あまり日持ちのする花ではないですね。

    泡立ちましたか?

    妙な臭いのする木って?

  13. ★ ノーベル賞コウホケンメイゴンサンーさん
    お~!意外なところに、ご縁がありますね~♪
    ぜひ へぎ蕎麦をどうぞ~。

  14. ★ takiさん
    その葉をこすり合わせると、石鹸みたいな感じで
    にゅるっとしたので、せっけん草を呼んでいました。
    花は、記憶にないです。
    そんな素敵なものではなくて、本当に草だった気がします。校庭の隅に生えてました。
    妙な臭いのする木も、です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。