さんかく池(志賀高原)で

志賀高原 渋池から大沼池めぐりのリベンジの続きです。

大沼池を見て、バス停着くと、次のバスは1時間15分後。

待ちきれずに、ホテルのある木戸池に向けて歩きだしたものの

 ゲレンデで方向を間違い、車道を歩いて、木道へ。

     ( とぼとぼだ )
( とぼとぼだ )

木道を歩き出して、ほっとしたのもつかの間

途中の看板を見ると、なぜか方向が逆。

しかたなく、引き返します。

    ( どうなってるだ )
( どうなってるだ )

この看板を見て、困惑。

木戸池の方向は、右のはずなのに、案内は左に。

あとでわかったのですが、この先、右へ行く道がないのです。

いったん、左へ進んで、車道を横断してゆくコースなのでした。

    ( バスはない )
( バスはない )

車道で、バスの時間を見てみる。

やっぱり、歩くのみ。

    ( 到着だか?)
( 到着だか?)

上の小池に着きました。

 標高1570m 深さ4.9m

     ( 上の小池 )
( 上の小池 )

池の向こうに、車道が見えます。

   ( 今度は間違いないだ )
( 今度は間違いないだ )
    ( 犬が出た! )
( 犬が出た! )

おっと、ぶうたの体が宙を舞う・・・・・

いや、そこまで暴れませんでした。

    ( あと、どれくらいだ? )
( あと、どれくらいだ? )

情報収集でしょうか。

    ( さらばじゃー! )
( さらばじゃー! )

そして、猛烈に早い逃げ足です

     ( 木 )
( 木 )

パンフにも載っていた 木。

さんかく池に到着しました。

    ( どっこらしょだ )
( どっこらしょだ )

やれやれ~、と、ベンチに腰を下ろすと

ぶうたは、自分だけ、どっかと丸まりました!

 こんな、ぶうた初めて!

     ( 寝るだ )
( 寝るだ )

ぶうたも疲れたんだねぇ。

たくさん歩いたね。。。歩けるようになったね。

ぶうたの姿に、ほろりとした私です。

わたしも、もう歩きたくないよぉ。

3時になっていました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ぶうた、負けるな、

寝るんじゃない!のポチおすだよ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


「さんかく池(志賀高原)で」への5件のフィードバック

  1. きれいな景色で お天気も良さそうだけど。。。。
    お疲れさまですーーー!!
    って、まだまだ歩くのかな、、、、

  2. ★ふーさん
    あ、あと少しですよ~。大丈夫です。
    ここは、以前、ぶうこと歩いた道なので、安心でした。
    ぶうたが、歩ききれるか、心配でしたけれど。

  3. ぶうこさんと歩いた道を また ぶうたさんと歩けて
    良かっただ。

    ぶうたさん 疲れただか?
    でも ださんも つまぽんさんも ぶうこさんもついてるだよ。

    つまぽんさん  写真待ってるだよ~
    つまぽんさんの写真でもOKだよ~
    水着で頼むで~ 

  4. 予定外に時間がかかる事も想定して
    ”おやつ”(人のもワンコのも)は
    多目に持って行った方が良いんだね。

    ときどき、山菜取りのお爺さんとかが
    山の中で2~3日迷ったりするもんね。
    そういう時は、沢の水と”おやつ”だね。

    やっぱり”おやつ”って大事だね。(って、そこいく?)

    つまぽん、水着写真、送った?

  5. ★ こ さん
    3年前は、ぶうたとは山歩きは無理かも~って、思ったのですが
    こんなに歩けるようになりました~♪
    私の方が、危なっかしくて・・・
    みんな無事歩けて、よかった、よかったです。

    ありがとうございます!写真選びが大変で~。
    しばし、お待ちくだされ~。

    ★takiさん
    防寒具、雨具、水、いろいろ想定が必要ですけれど
    おやつは大目が、重要ですね。
    ぶうたのおやつは、小さいのに、大きいのに、ガムに、たんまりでしたが
    人間のは、重くなるので、出発前に減らしてしまったんですよ。
    チョコを持っていけば、よかったです。
    写真、迷います~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。