窓から花火

今、ぶうたと旅に出ています。

これは予約投稿です。

    ( おら、乗るだっ。)
( おら、乗るだっ。)

夕食を食べていダンナ隊長に、ぶうたがドン。

食事中に乗ってくることは、普段ありません。

まして、私ではなく、ダンナ隊長に?!

  ( ダンナ隊長でもいいだ )
( ダンナ隊長でもいいだ )

「本当に大変ときは、つまには乗らないんだね~。」と

ダンナ隊長、ご満悦です。

そうなのか?!

     ( ドーン )
( ドーン )

体を曲げると、家の窓から花火が見えます。

黒い影は電線。

     ( なんなんだ。)
( なんなんだ。)

ぶうたに緊張が走った花火の様子です。

新潟の夏は、花火大会の連続です。

以前は、姿に見えない花火の音に、吠えていたぶうた。

 今年はこの調子で、乗り越えられるかも?

成長したぶうたに、右上の「おすだよ!」を押すだよ。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

人気ブログランキング


「窓から花火」への7件のフィードバック

  1. 「きぃ~~っ」つまぽんの歯ぎしりが聞こえてきそうです・・・。

  2. 花火の光と音の関係、、、理解できたかな?

    ぶうたさんは男子だから つまさんを守らないと~
    だもんね。
    ちょっと怖くて 守ってもらう時は
    ダンナ隊長さんなのですね(笑)

  3. こんにちは~
    今、旅の途中なのですか
    いいですね~(o^-^o)
    ぶうたちゃん、花火の音すごいでしょう
    地面が揺れるくらいの迫力だよねー
    初めて見た花火の光、どうだった?
    また一つ大人の階段上ったぶうたちゃんだったのでした~
    (今日のわんこ風…)

  4. お昼の番組で、有名どころの花火を紹介してたよ。

    長岡の「フェニックス」。
    横長で、屏風絵のようにきれいだった!

    よし、いつか見に行こう。

  5. ★takiさん
    いえいえ、いいんですよ。重くなくて楽ですから~。

    ★BOSS母さん
    花火の音と光の合間に、ドロドロドロ~ビカッ!
    でしたので、区別がつかなかったかと思われます。
    両方、克服してくれたら、一石二鳥です。
    それにしても、なぜ、ダンナ隊長なのか・・・謎です。

  6. ★あっつぁんさん
    ひゅ~~~、パチ、パチッ、バババババ~ン、バーン
    ドコドコドコ~、家の窓ガラスが、ビビビビと割れそうに響きます。
    ぶうたの花火体験は、これで4年目なのですが、毎年、微妙に反応が違います。
    初めての都市は、無口だったのですが、去年は、音に向かって吠えてました。
    今年は、ダンナ隊長の膝の上だったおかげか、吠えずに耐えました。
    花火も雷も掃除機も、大丈夫になれたらいいな~と思うぶうたなのでした。
    旅先、寒いです!夏はどこへ~?

    ★takiさん
    「フェニックス」は、圧巻です。中越地震の復興祈願として、打ち上げられました。
    近くで見たことはありませんが、初めて見たとき、涙が流れそうになりました。

    長岡祭りの花火は、第二次世界大戦で焦土と化した長岡の復興を祈願して再開しました。長岡祭りは、長岡空襲の日なのです。市街地の8割が焼け、死者1470名。戊辰戦争に続いて、第二次世界大戦でも焼けました。

    今年の花火大会は、曜日の並びが最高なので、大混雑が予想されます。
    観覧席も有料前売りになって、行きにくくなりました。
    ・・・・・・平日開催の年が、お勧めです。

  7. 今日はぶうたさんのお便りではないのですね。
    つまさん、完全復活ですか?
    長岡の花火は今週末でしょうか?
    確か日程を調べた時に釧路の「港まつり」とかぶっていて
    観に行くのを諦めた記憶が・・・
    つまさんのお家、特等席、ど真ん中!
    ご旅行をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。