わんわんわんわんの日

 ( やだね )
( やだね )

今日が犬の日だと思っていた人、、、私だけかな。

朝は、自分で階段使ってベッドを降り

トイレシートへ行き

朝の補液中に砂肝なんこつサンドを食べて

プレイアーデンのウェットを20g

紗4本、シニア犬のおやつ少し、馬肉ジャーキー少し

散歩では、ささみじゃがじゃが人参味を2本食べました。

 ( やだねー )
( やだねー )

これで、体重維持はできないと思いますが

今日は食べて、飲んで、出して、調子がよいです。

少しでもゆっくりと、ゴールを目指せたらと思います。

できれば、なるべく苦しい思いをすることなく。

 

ぶうたがいなくなったら

やることがなくなって大変なことになりそう。

 ( すー )
( すー )

先代ぶうこは、僧房弁閉鎖不全症で

徐々に弱ってゆきましたが

前日まで何のそぶりもなく

突然、逝ってしまい

お世話らしきことをする時間がありませんでした。

その時間を、今 ぶうたからもらっています。

わたしが、欲しいと願っていた時間です。

(想像していたシニアライフは、車いすで散歩したら、スプーンでご飯お口に運んだりする予定でしたが)

 ( 食べないだー )
( 食べないだー )

二代目のわんこは、初めてのわんこに比べて

飼い主の期待を受けて

重責を担っていると思います。

それを軽々と超え

飼い主を、さらに高みへと誘うぶうた

ほんとうにすごいよ。

 

明日は調子どうなるかな?

 

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

ほんとうは ずっとずっと いてほしい

人気ブログランキング


「わんわんわんわんの日」への2件のフィードバック

  1. 車いすで散歩して スプーンで食事、、、
    少し懐かしく うふふ って 思ってしまった。
    お手本は 誰だったのかなあ?

    老犬のお世話って 皆 違って
    お世話する人は皆さん プロでしたよね!

    我が家のデヴィも12歳~(推定)
    先日の下痢が治ったと思ったのに 再び、、、
    今 自主的に絶食中。30時間くらいかなあ~
    自身で暖かい所を探して 頑張って寝ています。

  2. ★ BOSS母さん
    車いすわんこは、宗次郎さんです。
    20歳でしたので、仙犬と呼ばれていました。
    いつかは、ぶうこも、、、なんて
    宗次郎ライブ楽しい思い出です。

    ぶうたも下痢と嘔吐を繰り返しています。デヴィちゃん食欲ないのは心配ですね。ぶうたの場合、もはやここまでかと思いがちです。食べる体力をたくわえるために眠っているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。