楽しい記憶と

( もうないだよ )
( もうないだよ )

ご飯を食べられて、調子がよいときは、顔が全然違います。

おいものおやつが食べたそうなので、久しぶりのおもちゃに入れたら、探していました(嬉)具合が悪いときは、おもちゃに目もくれません。

 

きのうの二回目の補液は、首の後ろの皮に針を刺した途端に、びくん。注射はいつも無反応なのに意外。

そのあと、首を垂れてしまいました。

どうしたのかな~と、視線の先に

先生のおやつケースが。

それを私が持ち、中からカリカリを給仕しました。

いろんな種類のカリカリ、食べました。

ならばと、持参した腎臓ケアのカリカリを混ぜて、給仕したら

食べた~

と思ったら、ペッ!

診察台の上にペッ!

先生のおやつケースには、大好きな沙が品切れでしたが

注射器4本分を入れている間に、カリカリを食べました。

「あ~、もう終わっちゃった」

と先生の声で、持参の腎臓カリカリをおやつケースから回収すべく、ケースを診察台に置きました。すかさず、ケースに顔を入れようとするぶうた!スタッフさん「あっ!」

あわてて取り上げましたが、ふたを舐めた~(汗)

 

さて、今朝は、昨夜の残りのスぺシックCKWでした。

一度もふられていない期待の星だったのですが

昨夜は、早めに終了してしまい、嫌な予感。

今朝は、完全にふられてしまいました。食べません。

でも、元にもどって、アニモンダを開けましたが食べない。

がっくりして、ペピイのシニア缶をあけました。

これは、腎臓ケアではないので、最後の手段。

これも食べません。

はぁ。また何もなくなってしまったのか、、、、

その間、ぶうたは撤退せずに、目の前にいました。

食べたい気持ちはある証。

さつまいもペーストや、枝豆ペーストを出しても、だめだめ。

最近購入した、さつまいまおやつ(シーシーご褒美と薬を挟む用)の食いつきも、なんか危うい感じです。

もうほかにないので、少し前まで、シーシーのご褒美に使っていた、別のさつまいものおやつを出してみたら、食べた!

食べた流れにのって、アニモンダをもう一度、少量出すと

食べた!

ここからは、たたみかけるように、わんこそば方式で

お皿に、ホイホイと一口ずつ、アニモンダを入れて

2/3缶ぐらい食べて、去ってゆきました。

お昼も、アニモンダ豚の残りを完食。

足りなさそうだったので、スぺシックCKWを出したら

やっぱり、いらない。

お口直しが必要のようです。

 

 

散歩は、道路のど真ん中で立ち止まります。しんどくて動けないと思ったら、そのあと、すたすた動きます。

これは、においの情報収集中なのでは?分析時間が長くなっているのではないかと思うのですが、どうなんでしょう。

数日前は、動かないので抱っこして移動したんですが

余計なお世話だったかも。

 ( ねてるだよ )
( ねてるだよ )

後ろの人は熟睡ですが

寝てると見せかけて、起きてました。

歯磨き待ってるんだよね。

でも、やり始めると、食慾があったころとは違って、うれしくなさそう。

いつも歯磨きを心待ちにしていた記憶のせいかな。

好きなもの、楽しいこと、記憶は偉大だなぁ。

どれだけ作ってあげられたかな。

 

 

GO  TO の話題一色ですが、被災地はどうなっているんだろう。連休の雨予報心配です。

欧州日本人医師会緊急掲載:新型コロナウイルスQ&A⇒こちら

イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノのエッセイ『コロナの時代の僕ら』「コロナウイルスが過ぎたあとも、僕が忘れたくないこと」著者あとがき公開中⇒ こちら

【今日の一句】

だまし愛 これは 忘れていいからね

人気ブログランキング


「楽しい記憶と」への10件のフィードバック

  1. 何事にも 波があるものですよね
    上がれば下がることもあるけれど
    下がっても また必ず上がる
    わんこも 人も 生きものはみな同じ
    多くの人々が 心惹かれる「ぶう家物語」
    みんなが 毎日その続きを待っています 
     語り手は 続きをもっとと せがまれる 


  2. そうそう 上がり下がりの波がある。
    こちらは その波に一喜一憂する
    わしも いまならどんと構えられたかも。
    いや やはり 無理か?

    今日も パソコンの画面から パワー送ってるから 受け取ってね。

  3. ほんとに
    上がって下がって、また上がって
    その連続ですよね。
    でも、楽しいことしか
    覚えてないそうです、ワンニャンは。
    そして、些細なことの中に
    楽しいを見つける天才でもあります。
    いっしょに楽しいを
    増やして行けますね、つまさんも。

  4. ご無沙汰してます。熊之介の母です。ぶうたくんもイヤイヤ病ですね!我が家の熊之介と同じです。。。
    熊之介も心臓と腎臓が悪いので、療法食を食べないといけないのですがこれがなかなか大変で、色々試行錯誤の毎日です。ただ一つ救われる事は、残ったフードはハイエナわんこが4匹いて無駄がない事だけでしょうか!
    熊之介もアニモンダ大好きです❤️

  5. ★ かりんさん
    3年前、初めて食べなくなったときは、まさか、もりもり食べられる日が来るとはとても思えませんでした。療法食って、本当に薬のように効くことにびっくりでした。あれから3年、よくもちこたえたと思います。一時的に上がることがあっても、腎臓なのでそうは続かないとわかってますが、それでも、モリモリ食べると舞い上がっております。

  6. ★ こ さん
    ひとつ経験したので、2回目はどんと構えられると思ってたのですが、逆でした。あれから10年、別れをいくつも経験したせいかなと思います。年取りました。ありがとうございます。

  7. ★ emihanaさん
    こうして、飼い主は、鍛えられてゆくんですね。
    先代ぶうこには、いろいろ鍛えてもらったのに、
    まだまだ足りてなかったようです。

  8. ★ 熊之介さん
    熊之介くんもでしたか。今はなぜか体重が減ってないのですが、食べられないと顔が、とんがってます。たまたま、食べたときに、何が成功したのかわかりません。本当に試行錯誤、とにかく試してます。なにかよいお知恵ありましたら、お聞かせいただけたらうれしいです。とはいえ、同じことをしても、大成功だったり、かすりもしなかったり。。。開封したフード長者です。わんこいないので、私が食べられたらいいのに。アニモンダの豚に続いて、鶏をまとめて購入したのですがこれもどうなることやら。

  9. つまさん、長いこと更新が滞っていますが、ぶうた君の具合が悪いのでしょうか?それともつまさん?
    お元気でいることを願っています。

  10. ★ pharyさん
    は~い、生きてます。ただ、ぶうたは食べられなくて、厳しいかもしれません。1か月前には、お出かけもしていたのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。