青空の扉

 ( お宿だよ )
( お宿だよ )

先日の長野旅行の続きです。

蓼科のプチホテル青空の扉に到着。

( プチホテル青空の扉 )
( プチホテル青空の扉 )

ご夫婦二人のお宿とは思えない広さです。

( テクテク )
( テクテク )

ロビーは、レッドカーペット。

  ( いらっしゃいましただ )
( いらっしゃいましただ )

フロント前です。

 ( 二階へ )
( 二階へ )

部屋は二階なので 階段を

 ( 上らないだか )
( 上らないだか )

のぼる前に、写真!

 ( 抱っこされただよ )
( 抱っこされただよ )

のぼったところでも、写真!

  ( やっほー )
( やっほー )

階段は意外に急なので、抱っこしました。

 ( おらの部屋は?)
( おらの部屋は?)

部屋はこの建物には、3部屋。

全部違う間取りです。

( おらの部屋 )
( おらの部屋 )

ぶうたの部屋は、タイプBです。

ぶうただから、B……

一番人気の部屋だそうです。

( おらのソファ )
( おらのソファ )

天井が高いよ~

 ( タイプB )
( タイプB )

ぶうたも一緒に来たので、急いで、カバーをかけます。

 ( おらのベッド )
( おらのベッド )

オーナーさんが、部屋の説明されてる前で

おおはしゃぎ~

基本、わんこはベッドに乗せないで

乗るわんこには、カバーを持参してかけましょう。

【ぶうたココロの一句】

とりあえず 乗って確認 おらの部屋

こちら ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング


「青空の扉」への2件のフィードバック

  1. タイトルで  「夏の扉」を口ずさんだ わしは
    ばっちり 聖子ちゃん世代 (笑)

    偶然 ベットカバーがぶうたさんちと同じ~
    と思ったら持参したのね

    レッドカーペット  & 階段での撮影
    まるで 気功師 もとい  貴公子ぶうた。
    あー わしは 姫になりたし    ウットリ 妄想中

  2. ★ こ助さん
    ん~~、惜しいです。
    ここでは、浜田省吾の「青空の扉」をぜし!
    え?ご存知ない?こりゃまた失礼しました~

    宿泊時には、ベッドカバーは必須です。
    先代ぶうこは全く乗らないこだったので、クッションとかベッドを持参していましたが、ぶうたは乗る、乗る。
    しかたないのでカバーを持参しています。どうしようもない時には持参したクレートの出番です。

    ここで、フリフリワンピ着て写真撮りたいですよね~
    白いブランコもあるんですよ!妄想中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。