動物愛護センタードッグラン続き

  ( ランなんだよ )
( ランなんだよ )

新潟市動物愛護センターのドッグラン 続きです。

  ( ワンコなんか、いない、いない )
( ワンコなんか、いない、いない )

この時期の新潟では、貴重な晴れの日。

総勢10頭ほどのワンコで大賑わいでしたが

みんなとっても上手に、遊んでいました。

 ( 。。。。。。 )
( 。。。。。。 )

ぶうたには、そっと近づいてくれて

 ( ムキッ )
( ムキッ )

さっとかわして くれました。

ごめんなさい。(ぶうたは、怖い顔攻撃してます)

  (  行くだ )
(  行くだ )

ひたすら受け身のぶうたが

遊んでいるワンコ達の方へ。

  ( スタスタスタ )
( スタスタスタ )

めざすは、出入り口。

扉の前に張り付いて、時折、私の方を見て訴えるのです。

ここで、心を鬼にして?

離れたところから、ぶうたを呼ぶと

  ( ひゃ~ )
( ひゃ~ )

ぶうたも 必死に?

  ( 呼んだよね )
( 呼んだよね )

走って来るのです。

楽しそうな顔です。

  ( 楽しんだよねっ )
( 楽しんだよねっ )

ここまでくると、誰のためのドッグランなのか・・・

実は、私のためかも?

ぶうたが、私に付き合ってくれてるような気がしてきました。

  ( おらだけ~♪ )
( おらだけ~♪ )

ドッグランの帰り道、ワンコがいない公園に寄って

爆走してから帰宅しました。尻尾あがってます。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

新潟市動物愛護センター、以前はゴミ処理場の一角にあるプレハブで、動物管理センターという名前で、訪問するのは勇気がいりました。我が家の先代ぶうこが保護されていた場所です。あのころ、こんなドッグランがあったら、ぶうこと行っていたかな~と、思ったら涙が出てきました。現在の動物愛護センターは、処分の場から、譲渡の場に変わり、犬猫の譲渡会やしつけ方教室も開催されて賑わっています。ぶうこが知ったら驚くことでしょう。

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング

「動物愛護センタードッグラン続き」への6件のフィードバック

  1. ぶうたさんも少しずつ
    自分なりのやり方で順応して行っているし

    センターも皆さんの意識も
    着実に変わって行ってるし

    わんこにゃんこを取り巻く環境が
    確実に良くなっていると信じたいですね。

  2. ぶうたさん デヴィにも ムキって してくれるかなあ?
    楽しみだなあ~

  3. 出口がわかるなんて 賢い!

    呼んだらすぐくるなんて またまた賢い!

    賢さのかたまり 略して かしたまぶうた。

  4. ★ emihanaさん
    ビビッているのですが、楽しんでいるようでもあり
    なかなか奥が深そうです。

    新潟の動物愛護センターは確実に、いえ飛躍的に
    変わって殺処分は減り(犬)、譲渡にも力を入れています。
    でも、これは新潟だけなのかもしれません。

  5. ★ BOSS母さん
    それは、いたしません!
    なぜなら、デヴィちゃんは、遊ぼう!と誘いませんよね。
    寄ってこないこには、何もいたしませんなのです。

  6. ★ こ さん
    出口は入り口なのです。
    ぶうたは、駐車場へ一目散したいのだと思います。
    センターの受付で手続きしてから、ランに入り、帰るときも受付に寄るのですが、すごい抵抗するんですよ。とにかく車へ帰りたい。賢いのかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>